得するコト得するコト

生活に役立つ豆知識、家事が苦手な人には時短ワザ、美容・ファッションのステキ情報を公開します。

ファッション 2017.03.02

色を味方につけよう!カラーで『自分をプロデュースする方法』

Pocket

春は新生活の始まりの季節。たくさんの出会いもありますね。
新しく出会う人たちに、ご自身はどんな印象を与えたいでしょうか?
今回は自分をどう見せるか、色彩によるセルフブランディングのおはなし。

セルフブランディングして好印象に-『自分をプロデュースする方法』

セルフブランディングとは、個人の力で自身をプロデュースすること。
とっても簡単に言うと、自分をどう見せたいのか?自分はどう見られたいのか?ということです。
セルフブランディングには色々な方法がありますが、外見を意識的に演出することでも、他人に与える印象は変えることが出来るんですよ。

印象づけるには「カラー」がきめて-『自分をプロデュースする方法』

初対面の人と会うとき、第一印象はだいたい3〜5秒で決まると言われています。
容姿・ファッション・姿勢・表情・声などの外的要素で印象は変わりますが、まず視覚的に大きな印象を残すのが、その人が身につけているカラーです。

例えば安定感や、しっかりした人、という印象を与えたければ黒が効果的。
誠実さや上品さを与えたければ白が効果的。
落ち着いた印象や真面目さをアピールしたければ青が効果的。
自分に注目を集めたい時、指導力を感じさせたい時などは赤が効果的です。
アメリカの大統領選挙に関する演説などでは、男性候補者は赤いネクタイを締めている方が多く見受けられますよね。
色彩心理学は世界中で注目され、研究され続けているのです。

「カラー」でマインドコントロールを-『自分をプロデュースする方法』

また、周りの人にだけでなく、身に付けているものは自分自身にも大きな影響を与えます。
例えば風水上でも何かと恋愛運アップの色と言われている〝ピンク〟でも、365日全身ピンクまみれのような風水度高め過ぎる格好はファッション的には頂けないですし、男性受けでいうと、むしろ逆効果かもしれません。
しかしピンクの持つ色彩効果には、争い事を回避し幸福感を与えてくれる作用があります。
ピンクを着ている自分はいつもよりも物腰が柔らかく、可愛らしくなり、男性に対して優しく接する事が出来る。という自分自身へのマインドコントロールが、もしかしたら恋愛運アップにおいても重要な役和知を果たしているのかもしれませんね。
色を味方につけよう!カラーで『自分をプロデュース』する方法ピンクのドレスが並んでいる
色だけに限らずパリッとした自分でいたい日はパリッとした服を。
フワッとした自分でいたい日はフワッとした服を。
何かを変えてみたい時、内面から変わるのが難しければ、
今日身につけるものを少し変えてみるのも一つの有効的な手段となります。
ファッションは自分を伝える言葉です。
今日のあなたはどんな自分で、どこで、誰に、どんな印象を与えたいですか?

記事/トータルビューティープランナー 岸本佳奈
名称未設定3
1級パーソナルカラリスト/JAPCA認定講師/色彩診断士/TCカラーセラピスト/インナービューティーダイエットアドバイザー
Poisson rouge HP
Kana’s Instagram
Kana’s Facebook

その他のおすすめ記事

だから違って当たり前『男脳と女脳を理解してコミュニケーションを高めよう』

だから違って当たり前『男脳と女脳を理解してコミュニケーションを高めよう』

いい運気を暮らしの中に『女子力底上げ術』

いい運気を暮らしの中に『女子力底上げ術』

無意識のうちに受けとっている色のメッセージ『色が人に与える影響力』

無意識のうちに受けとっている色のメッセージ『色が人に与える影響力』

Pocket

コメント

コメント欄


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

instagram-iconみんなのInstagram

人気の記事

2017.06.18

きんぴら大変身!豆腐1丁で『特大がんものご馳走あんかけ』

2017.06.15

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ♪「なす」の常備菜』

2017.06.13

甘酒が決め手。シンプルで絶品『ピーマンとじゃがいもの塩きんぴら』

2017.06.11

作り置き常備菜シリーズ『丸ごと鶏の塩スープ』とアレンジレシピ『シンガポールライス』

2017.06.10

ドイツに学ぶ『メディカルハーブのある暮らし』

2017.06.09

今が旬‼︎『しゃきしゃきアスパラガスの温サラダ』

2017.06.07

『梅雨~初夏におうちに連れて帰りたいお花レシピ』~日本の技術で世界をリードするお花“リシアンサス”~

2017.06.05

隠し味に最適 季節の保存食『梅しごとのススメ』

2017.06.03

常備菜にも◎サラダよりもりもり食べられる『夏野菜のおひたし』

2017.06.02

6月のお献立、その1。簡単おいしい!『揚げ茄子』

編集部おすすめ記事

2017.06.18

こまめなお手入れで畳のある暮らしを心地よく『< 基本&しみ抜き >畳のお手入れ方法』

2017.06.17

揚げ焼きでかんたん『いんげんとおくらの磯辺焼き』

2017.06.15

アイスを食べながらお店をぐるり。『Life Space Collection』で映像×音楽×光×インテリアの新しい生活空間を体験しよう

2017.06.12

雑穀入りの作り置きおかず『丸麦入りキャロットラペ』

2017.06.11

旨みと安心をひと匙プラス『ごはんのお供!酢入りきんぴら』

2017.06.07

暮らしをちょっと素敵にするアイデアに出会う場所『Life Space Collection』でアイスを食べてLED電球スピーカーを当てよう!

2017.06.02

日常の中に音楽を 〜ケミカルボリュームの初夏のドライブにぴったりの一曲『BGM』~

2017.06.02

自分らしくカスタマイズ『賃貸でも愛着のわく部屋作りを〜体験者の声 scene.2〜』

2017.06.01

女性ホルモンバランスを整えて内側から輝く肌に『ラ・ミューテ化粧品の知られざる魅力』

2017.06.01

【ケノコトInstagram企画】6月の「日常のコト」を『#水無月のコト』で投稿しよう

月間人気記事

2017.03.02

夕食の残り物を活かしたリメイクレシピ『ラタトゥイユ』が2つの料理に大変身

2015.08.07

部屋を彩る"緑"をおいた暮らし方『都内のおすすめ観葉植物店』をご紹介

2017.03.31

脇の下を押すと痛くない?『脇コリの解消は 肩こり解消にもつながる』

2017.02.27

色が悪くならない茹で方『茄子と大葉のごま和え』

2017.06.07

100人100色ー嫌いだった営業職が天職に。ベンチャー企業でエンジニアのキャリア支援を行う会社員ー鈴木優衣さんのお話し

2017.03.27

~初夏の仕込みもの~旬の『そら豆で自家製豆板醤』を作ってみよう

2017.06.14

100人100色―起業のきっかけは東日本大震災。全国・海外に展開する化粧品メーカー社長ー鈴木礼子さんのお話し

2017.03.07

頭が重いすっきりしないときに試してほしい『簡単ほぐしマッサージ』

2016.12.29

編集部おすすめ『週に1度のつくおきレシピ♪「トマト」の常備菜』

2016.08.11

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』