得するコト得するコト

生活に役立つ豆知識、家事が苦手な人には時短ワザ、美容・ファッションのステキ情報を公開します。

美容 2017.03.01

いい運気を暮らしの中に『女子力底上げ術』

Pocket

日々の忙しさに追われて精神的に余裕がない時、おしゃれにも疲れたし、部屋も散らかっているし、何だか最近体重も増えた…そんな経験ありませんか??
それって自分を大切に出来ていないサインかも。

本当に自分を大切に出来ているのならば、きっと暴飲暴食せずに体に喜ぶものを食べようとするだろうし、自分の心地良いファッションに身を包んで、自分の心地のいい場所にいようとするはずです。
つまり、自分の内面は見えるところに出るものなのです。
いい運気を暮らしの中に『女子力底上げ術』虹がかかっている空

気分を変えたいときは肌の感覚から-『女子力底上げ術』

自分を変えたいと思った時、外見と内面の両方からアプローチすることが出来ます。
例えば自炊をしてみて体にいいものをたっぷり取り入れてあげる。というのもいいですし、本から知識を得るのもいいですね。
そして一瞬で変化が起こるのが、外見からのアプローチです。効果は短期的かもしれませんが、結果が出るのも早いのです。
落ち込んでいる時こそ明るい服を着て〝色の心理効果〟を試してみてもいいですし、肌にスルスルと馴染む着心地のいいシルクや、柔らかな素材のブラウスを着てみるなど、触覚からアプローチをしてみても良いでしょう。トゲトゲしていた気持ちが必ず優しい気持ちに変われます。
そして気分の良くなるファッションに身を包んで、お気に入りのカフェで気分転換でもしてみませんか?

最近ときめいていますか?-『女子力底上げ術』

そしてモチベーションを上げるのに最も効果的なのが〝ときめく〟こと。
女性は男性とは違い、恋愛をすると仕事に対するモチベーションもググッと上がりますよね。
自分を磨き込むからダイエットも頑張れるし、いかに自分をよく見せようかと、ファッションやメイクにも興味が出ます。
そして恋愛ホルモン=綺麗ホルモンがでることで、お肌も綺麗になり、女性らしいメリハリのある体を作ってくれます。
もちろんときめく相手がいなければ、芸能人や二次元の相手でもOK。大切なのはときめく心なのですから。

運気を取り込むためには-『女子力底上げ術』

そして対人だけではなく、お気に入りの環境に身を置くことも大切です。
量子力学の考えでは人間も、物質も、この世にあるものは全て分子で出来ていて、お互いに影響し合っています。
気に入らないもの、壊れているもの、不快なものは、不共鳴のもとになりますので、いらないものは処分し、自分のお気に入りのものだけを買う、着る、使う、置く。ことを意識するだけでも不思議と心も軽く、運気の流れも良くなるものです。
いい運気を暮らしの中に『女子力底上げ術』四葉のクローバー
人間も物質も、両思いが一番心地の良い関係、心地の良いエネルギーを生むということですね。
内面も外見も美しい人は、自分を良く理解し、自分を慈しんであげている人です。
自分を大切に出来ている人は周りの人も大切に思える人です。

悩んでいる時こそ、身だしなみをきちんと整え、お部屋を綺麗に保ち、体が喜ぶものを食べましょう。

内面は外見に影響しますが、その逆もまた然りです。魅力のない人なんて本当は一人もいません。
忙しいことを理由にせず、自分を大切に思い、愛してあげる習慣を身につけてあげてみて下さいね。
この日常がよりハッピーなものであるために。

記事/トータルビューティープランナー 岸本佳奈
名称未設定3
1級パーソナルカラリスト/JAPCA認定講師/色彩診断士/TCカラーセラピスト/インナービューティーダイエットアドバイザー
Poisson rouge HP
Kana’s Instagram
Kana’s Facebook

その他のおすすめ記事

だから違って当たり前『男脳と女脳を理解してコミュニケーションを高めよう』

だから違って当たり前『男脳と女脳を理解してコミュニケーションを高めよう』

色を味方につけよう!カラーで『自分をプロデュース』する方法

色を味方につけよう!カラーで『自分をプロデュース』する方法

無意識のうちに受けとっている色のメッセージ『色が人に与える影響力』

無意識のうちに受けとっている色のメッセージ『色が人に与える影響力』

Pocket

コメント

  1. Jaclyn より:

    Glad you liked it. Let me know how you find MIT couwresare. I have only kind of dabbled with it, but I think it’s amazing that they are leading the way with something like this. Reply

コメント欄


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

instagram-iconみんなのInstagram

人気の記事

2017.11.16

身近な発酵調味料でヘルシーに『砂糖不使用!全粒粉のベーグル』

2017.11.12

作り置き常備菜シリーズ『とまらない!ゆず大根』

2017.11.11

野菜たっぷり!『秋鮭のちゃんちゃん焼き』

2017.11.08

料理の甘味を作るのは、砂糖だけじゃない『知ってイイコト!みりんで風邪知らずの体を作ろう!』

2017.11.07

コンソメ不使用、素材の旨味たっぷりな黄金色のスープ!『鶏手羽元とゴロゴロ野菜の生姜ポトフ』

2017.11.06

暮らしの歳時記『11月の風物詩 酉の市の楽しみ方』

2017.11.02

気取らない日常風景こそが宝物!『ケノコト 親子フォト撮影会』開催

2017.11.02

~保存食のある暮らし~簡単にできる『自家製パンチェッタ』

2017.11.01

米粉おやつって何が良いの?『体に優しいおやつで甘いものともうまく付き合おう!』

2017.10.31

1つの生地で2つの可愛いりんごケーキを!『丸ごとりんごのチーズケーキ と カラメルリンゴとナッツのケーキ』

編集部おすすめ記事

2017.11.16

~保存食のある暮らし~ビタミンたっぷりで風邪予防『ローズヒップハーブコーディアル』

2017.11.15

ズボラ女子のための『たった5分でできる簡単発酵トースト』

2017.11.12

新しい食との出会いを割烹で。姉弟で切り盛りする「モダン割烹 一の糸」谷奥 信太郎さんと女将

2017.11.12

子供に伝えたい日本の歳時記『七五三のお祝いに千歳飴を食べる理由』

2017.11.07

まるで自宅が試着室!『エアクロが提案する新しいスタイリングサービス「pickss」の楽しみ方』

2017.11.06

肉なしでも大満足!『揚げ車麩のみぞれ煮』

2017.11.05

甘味と酸味が何にでも合う!『トマトを使った調味料の種類・特徴・用途』

2017.11.02

ふんわりふっくらバストへの道!『1分未満簡単バストマッサージ』

2017.11.01

【ケノコトInstagram企画】11月の「日常のコト」を『#霜月のコト』で投稿しよう

2017.11.01

甘酸っぱい香りがたまらない『りんごバター』

月間人気記事

2017.07.16

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2017.09.06

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「さつまいも」の常備菜』

2016.08.11

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2017.03.31

脇の下を押すと痛くない?『脇コリの解消は 肩こり解消にもつながる』

2017.08.24

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「キャベツ」の常備菜』

2017.08.31

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「玉ねぎ」の常備菜』

2015.08.07

部屋を彩る"緑"をおいた暮らし方『都内のおすすめ観葉植物店』をご紹介

2017.08.10

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「にんじん」の常備菜』

2017.04.05

どんなおやつを選択してる?『低GIなお菓子を選んでみよう』

2017.02.05

甘みがぎゅっとつまった『長ねぎをつかった作り置きおかず』