知るコト知るコト

ケノコト独自の視点から、様々な人や場所、物を取材して、WEBをはじめとする色々な場所で公開します。

家のコト 2017.09.23

伝統の技や温もりを感じる『「民芸」のある暮らし』

Pocket

「用の美」という言葉を聞いたことがありますか?
庶民が使う簡素で飾らない暮らしの道具に美しさを見出す概念です。
大正から昭和にかけて広がった民芸運動。それまでは下手物(げてもの)や荒物(あらもの)と言われてきた暮らしの道具が、無名の職人の手仕事によって生み出される美しい工芸品=「民藝」(民衆的工芸品の略)という言葉に変わり、脚光を浴びるようになりました。
しかし機械やロボットを使えば大量生産できコストも抑えられる便利な現代。そんな中でも全国各地には昔ながらの伝統を守り、手仕事にこだわってモノづくりに励んでいる職人が存在します。 彼らの手から創り出される工芸品の美しさに触れる暮らしをみなさんの生活にも取り入れてみてはいかがでしょうか。
早速、カジュアルに楽しめる民芸品の一部をご紹介します。

 

1.桂樹舎の手漉き和紙(富山県)ー『「民芸」のある暮らし』

もともと富山の薬売りが使うカバンに利用されていた越中和紙は丈夫で加工に向いています。和紙に型染された卓上カレンダーは額縁に並べて入れて部屋のアクセントに。クズ入れは用途を変えて植木を飾ると和風になりすぎずモダンな印象になります。
20160513_062526430_iOS

IMG_4528

 

2.琉球ガラスー『「民芸」のある暮らし』

コーラやビールなどの空き瓶を再生されることから生まれた沖縄のガラス工芸品。生産行程で入り混じる気泡やぼってりとした独特な風合いが美しく、あえて形が不揃いのコップを並べても素敵な食卓が演出できます。
20160513_061057590_iOS

3.うつわの数々ー『「民芸」のある暮らし』

日本には全国各地で伝統的な陶器が作られています。地方の風土や郷土料理に合ったうつわの個性は見ているだけでも楽しいもの。和洋どんなジャンルのお料理にも使いやすく取り入れやすいアイテムです。
IMG_4532

Processed with VSCO with f2 preset

 

 

4.海の向こうの民芸ー『「民芸」のある暮らし』

民芸品は国内だけでなく海外でも長く愛されているものがたくさんあります。植物の皮で編み込まれた台湾のカゴやトルコの女性が手織りするキリムなど、素朴ながらも味わいがあり、暮らしの中に温もりを演出してくれます。
Processed with VSCO with c1 preset

Processed with VSCO with a6 preset

さりげなく日常に民芸を。それは伝統文化のバトンを未来につなぐことでもあるのです。

 

記事/わたなべ さやか

Processed with VSCO with f2 preset
大学卒業後、BEAMSに10年勤務。店舗開発担当として日本各地に出向き、服やモノを通してカルチャー発信するライフスタイルショップの店づくりに携わる。その後和食に興味を持ち、ミシュラン星獲得の日本料理一二三庵が主宰する料理教室のアシスタントに転身。2014年には日本橋茅場町に日本酒とおばんざいの店「煮炊きや おわん」を仲間と立ち上げ、初代女将を務めた。現在は食や日本酒のイベントを開催するほか、ライフスタイルにまつわる執筆活動を行っている。

その他のおすすめ記事

毎朝のトーストを丁寧に焼いてみる。京都『金網つじ』の焼き網で楽しむ日常のひととき

毎朝のトーストを丁寧に焼いてみる。京都『金網つじ』の焼き網で楽しむ日常のひととき

使う度にほっと和む、優しい触れ心地『益子焼』の器

使う度にほっと和む、優しい触れ心地『益子焼』の器

いつの時代にも寄り添う『”長持ちさせる道具” 江戸刷毛』

いつの時代にも寄り添う『”長持ちさせる道具” 江戸刷毛』

Pocket

コメント

コメント欄


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

instagram-iconみんなのInstagram

人気の記事

2017.10.13

おしゃれなワイヤレススピーカー『ソニー グラスサウンドスピーカー』担当者に聞く、こだわりと想い

2017.10.11

焼き菓子にも大活躍!『季節の味覚 ドイツの生プルーン Zwetschgenのコト』

2017.10.03

圧力鍋でも炊飯器でもふっくら『美味しい玄米ご飯の炊き方』

2017.10.02

ほっこり優しい味『バターナッツかぼちゃのスープ』

2017.09.30

色を暮らしに活用しよう『都会的であり粋なカラー”銀色”がもつ秘密ゴト』

2017.09.28

~保存食のある暮らし~鮮やかな色出しのコツ『秋みょうがと新生姜の甘酢漬け』

2017.09.26

米麹の発酵が生み出す身体に嬉しい効果『知って得する甘酒の成分と保存方法』

2017.09.24

材料ふたつで!『料亭の味?かぼちゃの塩昆布煮』

2017.09.19

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「なす」の常備菜』

2017.09.17

作り置き常備菜シリーズ『お弁当に!しいたけの旨煮』

編集部おすすめ記事

2017.10.08

思わずにっこり!『プチプチ玄米の栗あんおはぎ』

2017.10.04

地域に根ざす新しい空間『築90年以上の空き家から生まれるシェアオフィスへの想い』

2017.10.03

酸味+辛味で身体の芯からぽっかぽか!舞茸香る『秋の酸辣チゲ鍋』

2017.10.01

【ケノコトInstagram企画】10月の「日常のコト」を『#神無月のコト』で投稿しよう

2017.10.01

都心から約1時間半のドライブ!『きのこ狩りを楽しみに青梅へ行こう』

2017.09.27

ズボラでも使い方を覚えたい!『発酵食品 酒かすマスターになる』

2017.09.26

米麹の発酵が生み出す身体に嬉しい効果『知って得する甘酒の成分と保存方法』

2017.09.24

作り置き調味料シリーズ『ハーブガーリックオイル』

2017.09.21

地域密着型不動産会社 エヌアセット代表 宮川氏が語る『エヌアセットのこれまでとこれから』

2017.09.21

~保存食のある暮らし~旬のいわしでフレッシュな常備菜『いわしのセビーチェ』

月間人気記事

2017.07.16

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2017.09.19

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「なす」の常備菜』

2017.03.31

脇の下を押すと痛くない?『脇コリの解消は 肩こり解消にもつながる』

2016.08.11

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2015.08.07

部屋を彩る"緑"をおいた暮らし方『都内のおすすめ観葉植物店』をご紹介

2017.03.07

頭が重いすっきりしないときに試してほしい『簡単ほぐしマッサージ』

2017.04.25

組み合わせおかずシリーズ【きゅうり×ハム】作り置き常備菜『きゅうりとハムの中華サラダ』

2016.08.20

この夏のBBQの定番間違いなし!『仕込みスペアリブで絶品BBQごちそう』

2016.12.29

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「トマト」の常備菜その1』

2016.11.05

これだけでどんな料理もエスニックに『タヒニソース(ごまソース)』