作るコト作るコト

料理、裁縫など、他の誰かに作り方を教わったり、自分が作ったものをみんなに公開します。

料理 2017.03.02

食材を手づくりしてみませんか?おうちで熟成『自家製の塩豚』

Pocket

仕込んでおけば色々なお料理につかえる万能仕込み『自家製の塩豚』レシピ。
材料は、豚肉と塩の2つだけ。いい豚肉には、合わせるお塩にまでこだわって。それはそれは美味しい塩豚の出来上がりです。薄切りにしてソテーすれば、ブランチのメインディッシュになります。そして、パスタにはベーコンのように使ったり、煮込み料理にも合わせていただけます。『自家製の塩豚』は、作り置きしておくととっても重宝しますよ。
短期間でできる保存食だから、冷蔵庫を開けるたびに、これで何を作ろうか…と考えるのもまた楽しい時間ですね。美味しい豚肉に粗塩を擦り込んで保存袋に入れたら、冷蔵庫で熟成させるだけのお手軽なレシピをご紹介します。『自家製の塩豚』は、熟成すると味わいの深みが増していきます。出来立てとは、また違った味わいの『自家製の塩豚』が楽しめますよ。毎日のごはんから、お弁当のおかずにもおすすめです。簡単で美味しい『自家製の塩豚』です。

『自家製の塩豚』の材料

豚バラブロック肉 500〜600g
粗塩 25g〜30g(肉の5%)
13390926_981057208659865_742986952_n

『自家製の塩豚』の作り方

1 豚バラブロック肉に5%の分量の粗塩を全体にまんべんなく擦り込む
2 ペーパータオルを巻いて保存袋などビニール製の袋に入れて空気を抜いて冷蔵庫で保存する
3 翌日、出て来た水気を拭き取って、新しいペーパーに替え、3〜5日程漬ける
4 調理の際は用途に合わせて切り、そのまま炒めたり茹でる等使用する

『自家製の塩豚』を美味しく作るためのポイント

塩豚

・シンプルゆえに、いい豚肉、いいお塩で作ると格別の美味しさです。
・漬けてから1週間ほどで熟成して香りも変わって来ます。
・2週間位日持ちしますので、お好みの熟成具合、調理法で楽しんで下さい。

粗塩って、どういう塩なのかな?
基本の調味料「塩」について、詳しくはこちら。
味付けに欠かせない!海以外からも採れる『塩』の原材料とは

レシピ/出張料理人 ひな
00000017_prof
「ひなや」出張料理人。
大阪生まれ兵庫京都育ちの関西人。
「食は愛」の家訓のもと育つ。
鎌倉を中心に関東圏で京都の家庭料理「おばんざい」をケータリング。

ブログ「ひなやのごはん」
ひなやfacebook

その他のおすすめ記事

短い旬だからこそ たけのこの下処理からはじめよう『若竹煮』

短い旬だからこそたけのこの下処理からはじめよう『若竹煮』

覚えておきたい黄金比率『ひじき入り鶏と豆腐のハンバーグ』

覚えておきたい黄金比率『ひじき入り鶏と豆腐のハンバーグ』

出汁がじんわりと吸い込んだ『たけのこと菜の花の焼き浸し』

出汁がじんわりと吸い込んだ『たけのこと菜の花の焼き浸し』

和食屋のまかないめし『蛤うどん』

和食屋のまかないめし『蛤うどん』

Pocket

コメント

コメント欄


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

instagram-iconみんなのInstagram

人気の記事

2017.11.16

身近な発酵調味料でヘルシーに『砂糖不使用!全粒粉のベーグル』

2017.11.12

作り置き常備菜シリーズ『とまらない!ゆず大根』

2017.11.11

野菜たっぷり!『秋鮭のちゃんちゃん焼き』

2017.11.08

料理の甘味を作るのは、砂糖だけじゃない『知ってイイコト!みりんで風邪知らずの体を作ろう!』

2017.11.07

コンソメ不使用、素材の旨味たっぷりな黄金色のスープ!『鶏手羽元とゴロゴロ野菜の生姜ポトフ』

2017.11.06

暮らしの歳時記『11月の風物詩 酉の市の楽しみ方』

2017.11.02

気取らない日常風景こそが宝物!『ケノコト 親子フォト撮影会』開催

2017.11.02

~保存食のある暮らし~簡単にできる『自家製パンチェッタ』

2017.11.01

米粉おやつって何が良いの?『体に優しいおやつで甘いものともうまく付き合おう!』

2017.10.31

1つの生地で2つの可愛いりんごケーキを!『丸ごとりんごのチーズケーキ と カラメルリンゴとナッツのケーキ』

編集部おすすめ記事

2017.11.16

~保存食のある暮らし~ビタミンたっぷりで風邪予防『ローズヒップハーブコーディアル』

2017.11.15

ズボラ女子のための『たった5分でできる簡単発酵トースト』

2017.11.12

新しい食との出会いを割烹で。姉弟で切り盛りする「モダン割烹 一の糸」谷奥 信太郎さんと女将

2017.11.12

子供に伝えたい日本の歳時記『七五三のお祝いに千歳飴を食べる理由』

2017.11.07

まるで自宅が試着室!『エアクロが提案する新しいスタイリングサービス「pickss」の楽しみ方』

2017.11.06

肉なしでも大満足!『揚げ車麩のみぞれ煮』

2017.11.05

甘味と酸味が何にでも合う!『トマトを使った調味料の種類・特徴・用途』

2017.11.02

ふんわりふっくらバストへの道!『1分未満簡単バストマッサージ』

2017.11.01

【ケノコトInstagram企画】11月の「日常のコト」を『#霜月のコト』で投稿しよう

2017.11.01

甘酸っぱい香りがたまらない『りんごバター』

月間人気記事

2017.07.16

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2017.09.06

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「さつまいも」の常備菜』

2017.03.31

脇の下を押すと痛くない?『脇コリの解消は 肩こり解消にもつながる』

2016.08.11

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2017.08.24

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「キャベツ」の常備菜』

2017.08.31

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「玉ねぎ」の常備菜』

2015.08.07

部屋を彩る"緑"をおいた暮らし方『都内のおすすめ観葉植物店』をご紹介

2017.08.10

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「にんじん」の常備菜』

2017.04.05

どんなおやつを選択してる?『低GIなお菓子を選んでみよう』

2017.02.05

甘みがぎゅっとつまった『長ねぎをつかった作り置きおかず』