得するコト得するコト

生活に役立つ豆知識、家事が苦手な人には時短ワザ、美容・ファッションのステキ情報を公開します。

まめ知識 2016.12.14

スマホの電池を長持ちさせるには?節電のコツ その2

Pocket

写真を撮ったり、メッセージを送ったりと、毎日使うスマホ。「なんだか最近電池の減りが早い…」ということはありませんか?今すぐ電池の減りを何とかしたい!という方には、モバイルバッテリーを持ち歩くことをおすすめします。モバイルバッテリーにも様々な種類があるので、今回はバッテリーの種類・選び方についてご紹介します。

目次

1. モバイルバッテリーの種類・選び方

モバイルバッテリーを持ち歩けばコンセントがない外でもいつでも充電できます。

停電や災害時にも役立つので、1つ持っていると安心です。災害時は売り切れることが多いので、今のうちに買っておくことをおすすめします。

1-1. モバイルバッテリーの種類

容量小(3000mAh以下)

小さく軽いので持ち歩きやすく、スマホを半分~1回フル充電できる。充電速度が遅いものも。約1千円~

容量中(4000~9000mAh)

スマホを2,3回充電でき、万が一のときにも安心。約3千円~

容量大(10000 mA以上)

スマホを4回以上充電でき、タブレットでも安心、旅行や出張におすすめ。大きさや重さがある。約5千円~

くり返し充電式

リチウムイオン電池を内蔵し、USB接続でコンセントやパソコンから充電するタイプ。太陽光や電灯で充電できるものもある。

乾電池式

乾電池を入れ替えて使うタイプ。

1-2. モバイルバッテリーの選び方

アンペア数(A:出力電流)に注目

Aとは電流の強さの単位で、数値が高いほどスマホへの充電が高速になり、短時間で充電できます。(2A以上)反対に入力電流は、電源からモバイルバッテリーへのチャージを表す数値です。

mAh(ミリアンペアアワー)かチェック

モバイルバッテリー容量の単位で、数値が高いほどスマホへの充電回数が多くなります。

コードの長さもチェック

かなり短いものから、長めのものがあります。長いほうがカバンに入れたまま使いやすいです。

※大容量の割に値段が安いものには注意

出力回路の性能が低く、記載よりも少ない容量しか使えないもあります。ネットの評価をチェックしてから買うのがおすすめです。

モバイルバッテリーは家電量販店、コンビニ、ドンキホーテ、スーパー、ホームセンター、インターネット通販などで買えます。最近はユニークでかわいい充電グッズが色々あります。

使った後は、モバイルバッテリーの充電も忘れずにしておきましょう。

2. あまりにも減りが早い場合は、電池パックの交換を

電池パックを交換できる機種なら、交換すると電池持ちが新品同様になることがあります。

Androidならキャリアショップで約2,000円~購入できます。どうしてもその機種が気に入っている、買い替えをしたくない場合は、試しに電池パックを交換してみるのも手です。

Androidでは本体カバーを外すと電池パックを取り出せます。劣化していると、電池パックが膨らんで厚みのあることがあります。

ただ長年使っている場合など本体の故障や劣化が原因の場合は、電池パックを交換しても改善されないことがあります。スマホは劣化していくので、一般的に4年での買い替えがおすすめとされています。

iPhoneでは、バッテリーに不具合ありと診断されるとアップルストアで修理交換できます。買ったばかりなのにバッテリーがあまりにも減りやすい場合は、故障や不具合の可能性があるのでキャリアやメーカーに問い合わせてみてください。

3. バッテリーが長持ちしやすいスマホ機種の選び方

3-1. バッテリー容量をチェック

  • 「バッテリー節電」機能がついているもの
  • 製品特長として「大容量バッテリー」を前面に出しているもの

スマートフォンの特長やスペック紹介に、電池容量や電池持ち時間、充電時間、電池パック取り外しの有無が記載されています。

3000~6000mAhあれば大容量と言えるので、スマホを頻繁に使う方におすすめです。

3-2. 省エネ機能をチェック

発熱抑制機能、低消費電力化ディスプレイなど、省電力機能がついている機種があります。

3-3. ディスプレイ、CPUをチェック

  • 画面の大きさ:5インチ以下
  • 解像度の高さ:1280×720ドット以下
  • CPU

これらが高いスマホは、消費電力が大きくなりがちです。

CPUは「Ghz」やコア数の値が大きいほど消費電力が増えます。省電力を重視するなら、小さめのものがおすすめです。

まとめ

  • 特に効果的な節電は、画面照度をダウン
  • バッテリーは熱に弱く、充電しながら使うと発熱し劣化しやすい
  • モバイルバッテリーを持ち歩くと安心

災害などの緊急時に電池切れで連絡が取れなくなると、取り返しのつかない事態になる可能性もあります。ふだんから節電を心がけ、大事なとき困らないようにしたいものです。

残量を気にしすぎて、最新スマホを使っているのにストレスがたまっては本末転倒です。使うときは存分に使い、使わないときに省電力を工夫するのがおすすめです。

外出先などでどうしてもたくさんスマホを使うときは、バッテリーを複数持ち歩くのがおすすめです。

記事/セキュリティナビ
セキュリティナビ

セキュリティナビは、『セキュリティ対策の第一歩』がコンセプトのセキュリティ情報サイトです。
ホームページ
Facebook

Pocket

コメント

コメント欄


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

instagram-iconみんなのInstagram

人気の記事

2017.11.16

身近な発酵調味料でヘルシーに『砂糖不使用!全粒粉のベーグル』

2017.11.12

作り置き常備菜シリーズ『とまらない!ゆず大根』

2017.11.11

野菜たっぷり!『秋鮭のちゃんちゃん焼き』

2017.11.08

料理の甘味を作るのは、砂糖だけじゃない『知ってイイコト!みりんで風邪知らずの体を作ろう!』

2017.11.07

コンソメ不使用、素材の旨味たっぷりな黄金色のスープ!『鶏手羽元とゴロゴロ野菜の生姜ポトフ』

2017.11.06

暮らしの歳時記『11月の風物詩 酉の市の楽しみ方』

2017.11.02

気取らない日常風景こそが宝物!『ケノコト 親子フォト撮影会』開催

2017.11.02

~保存食のある暮らし~簡単にできる『自家製パンチェッタ』

2017.11.01

米粉おやつって何が良いの?『体に優しいおやつで甘いものともうまく付き合おう!』

2017.10.31

1つの生地で2つの可愛いりんごケーキを!『丸ごとりんごのチーズケーキ と カラメルリンゴとナッツのケーキ』

編集部おすすめ記事

2017.11.16

~保存食のある暮らし~ビタミンたっぷりで風邪予防『ローズヒップハーブコーディアル』

2017.11.15

ズボラ女子のための『たった5分でできる簡単発酵トースト』

2017.11.12

新しい食との出会いを割烹で。姉弟で切り盛りする「モダン割烹 一の糸」谷奥 信太郎さんと女将

2017.11.12

子供に伝えたい日本の歳時記『七五三のお祝いに千歳飴を食べる理由』

2017.11.07

まるで自宅が試着室!『エアクロが提案する新しいスタイリングサービス「pickss」の楽しみ方』

2017.11.06

肉なしでも大満足!『揚げ車麩のみぞれ煮』

2017.11.05

甘味と酸味が何にでも合う!『トマトを使った調味料の種類・特徴・用途』

2017.11.02

ふんわりふっくらバストへの道!『1分未満簡単バストマッサージ』

2017.11.01

【ケノコトInstagram企画】11月の「日常のコト」を『#霜月のコト』で投稿しよう

2017.11.01

甘酸っぱい香りがたまらない『りんごバター』

月間人気記事

2017.07.16

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2017.09.06

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「さつまいも」の常備菜』

2016.08.11

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2017.03.31

脇の下を押すと痛くない?『脇コリの解消は 肩こり解消にもつながる』

2017.08.24

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「キャベツ」の常備菜』

2017.08.31

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「玉ねぎ」の常備菜』

2015.08.07

部屋を彩る"緑"をおいた暮らし方『都内のおすすめ観葉植物店』をご紹介

2017.08.10

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「にんじん」の常備菜』

2017.04.05

どんなおやつを選択してる?『低GIなお菓子を選んでみよう』

2017.02.05

甘みがぎゅっとつまった『長ねぎをつかった作り置きおかず』