得するコト得するコト
まめ知識 2017.01.19

自分のカラダと向きあうコト『乳がんの検査方法と治療法』


日本人の2人に1人がかかり、3人に1人が死亡すると言われているがんは、医療技術の進化により早期発見が可能になってきています。
いま、女性における罹患率は長年増加傾向の乳がん。
自分のカラダだから、自分でできるコト、気づけるコト、あるのだと思います。

罹患率が長年増加傾向の乳がん

乳がんは、乳房に生じる悪性腫瘍のこと。がん全体に占める罹患率は年々上昇しており、2位の大腸がんとの差は開くばかり。しかし、死亡数となると順位は一気に下がります。なぜなら、検査による早期発見が可能であり、また外科療法が有効で治療が可能だからです。ここでは、そんな乳がんの検査法と治療法について解説します。

マンモグラフィー検査や超音波検査の比較

乳がんでは視診や触診のほかに、マンモグラフィー検査や超音波検査が行われます。まずはマンモグラフィー検査や超音波検査の特徴を比較してみましょう。
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-01-06-11-13-45
マンモグラフィーは、乳房をプレートで挟み、極力、薄く平たく伸ばした状態でエックス線撮影を行う検査。
プレートで挟む際、人によっては痛みを感じる場合があります。また被曝を伴う検査でもあります。乳腺に生じる石灰化した腫瘍を検出できますが、若年者には向かないという欠点もあります。これは若年者の乳腺が著しく発達しているため、乳腺が白く映り込み、病変部を見極めにくくなるため。また、一定の被曝を伴うため、妊娠中はマンモグラフィー検査を控えるよう促す医師も少なくありません。

一方、超音波検査であれば被曝を伴わないため、妊娠中も受診することができます。検査中に乳房を挟むという過程もなく、乳腺が発達した若年者でも問題なく受けることができます。ただし、マンモグラフィー検査ほど画像は鮮明ではないため、小さな石灰化物などは検出しにくいので、超音波検査では、大まかな病変やリンパ節への転移の有無などを調べていきます。年齢や状態にあわせて2つの検査を選択し、診断を下します。
e4f5dc3babb4faef4aa10d084e80d3c2_m

乳がんの治療法

乳がんでは、基本的に外科療法、放射線療法、化学療法の3つを組み合わせて治療が進められます。進行度が低い乳がんであれば、がん化した乳房の部分切除で対応できますが、進行度が高くなるにつれ乳房を全切除、関連するリンパ節の郭清範囲も広がっている場合は、3つの両方を組み合わせていきます。
乳がんの末期であるステージⅣでは、外科療法が行えず、化学療法のみで対応するケースも珍しくはありません。
死亡率は高くない乳がんですが、再発率の高いがんとしても有名で、完治を目指すのであれば早期発見が重要なポイントになります。そのためには、マンモグラフィー検査や超音波検査などを定期的に受けける必要があるのです。

自分のカラダと向き合って、いまできること始めましょうね。

記事/Color+da logo_colorda Color+da(カラーダ)は、身体と健康をテーマとしたWebメディアです。“健康で楽しい人生”を送るため、自身の身体と向き合うきっかけを提供していきます。 ホームページ

MRSO(マーソ) logo_mrso 国内最大級の総合人間ドック・健診サイト「マーソ」 ホームページ


コメント

コメント欄


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

instagram-iconみんなのInstagram

人気の記事

2017.02.26

今が旬!胃腸を健康に保つ『キャベツ』をつかった作りおきおかず

2017.02.25

色を暮らしに活用しよう『幸福と平和の象徴カラー”青色”がもつ秘密ゴト』

2017.02.24

楽しく食べていますか?『食べ物への不安とうまく付き合うには』

2017.02.19

手づくり粕床で粕漬けを『鰆』をつかった作りおきおかず

2017.02.13

大豆でつくる『麹フムス』

2017.02.12

女性に嬉しい効果も『小豆』をつかった作りおきおかず

2017.02.12

見逃さないで! 食べ歩きは『ママへのメッセージ』

2017.02.11

100人100色―育児と両立しながら、お客様の人生に寄り添っていく仕事を。ー成川由理さんのお話し

2017.02.09

食欲がない時は梅干しパワーを『梅干しと生姜の炊き込みご飯』

2017.02.08

100人100色ー高松移住後にはじめた料理教室が大人気に! 食への関心を深めたきっかけは、大病を患ったことー笠原奈津美さんのお話し

編集部おすすめ記事

2017.02.22

【Instagram企画】ファッションをもっと楽しく『#エアクロやってみたい』で投稿しよう

2017.02.21

『梶ヶ谷』の魅力を知る旅 〜店と人が繋がり集う場所づくり『シラハト商店』〜

2017.02.20

【Instagram企画】#学研の小さな春 で見つけた春を投稿しよう

2017.02.18

『ファッション業界のお仕事を知る』〜パーソナルスタイリストさんのお話し〜

2017.02.10

日本最古の天守閣にうっとり。城下町も賑やかな『愛知県の犬山城へドライブ!』

2017.02.09

【発表】Instagram企画『#学研のお正月 で投稿しよう』

2017.02.02

【Instagram企画】大好きおうちの暮らし『#わたしの部屋のここが好き』で投稿しよう

2017.01.31

暮らしの歳時記を知るコト『新年のはじまり、立春』

2017.01.30

味付けに欠かせない!海以外からも採れる『塩』の原材料とは

2017.01.27

名古屋で自然のいきものを満喫!『子どももママも楽しい東山動植物園&名古屋港水族館ドライブ』