得するコト得するコト

生活に役立つ豆知識、家事が苦手な人には時短ワザ、美容・ファッションのステキ情報を公開します。

まめ知識 2017.01.23

今年は余裕のあるヒトになろう『ギリギリ生活の見直し方』

Pocket

「あ~起きないと」「そろそろ準備しないとな~」と思いながら、いつもギリギリまでゴロゴロしてしまう。そうやって、遅刻や締切との戦いをしていませんか。2017年はギリギリ生活を見直して、時間にも心にも余裕のある暮らしをしてみましょう。

問題は思考回路?

いつも何もかもギリギリになってしまう方、病気ではありませんので、確実な原因はないですし、人によっても違うでしょう。ただ、ギリギリになってしまう思考回路は共通点が多いのではないでしょうか。
例えば…

起きる時間の設定ミス

出勤時間や待ち合わせの時間に行くのがギリギリになる最大の元凶はこれ。自分が支度にどれだけの時間がかかるか分かっているにも関わらず、しっかり逆算できていない。というか、起きられない。あと5分だけ、あと5分だけ、がチリも積もってかなり遅くなる。
朝なんて1分1秒を争う事態に陥りがち…。

<解決方法>

出勤時間・待ち合わせの前にあえて予定を入れる。ずばり、おすすめは“朝活”。これならば、当然早起きすることが必須。起きる時間が遅れることはありません。
また、朝活によって新しい知識を蓄えたり趣味が増えたりして、人生が今よりも豊かな方向へ。
26dc0b4516f62afe00766c05dd19fd5f

ギリギリ生活の成功体験

「夏休みの宿題も何とか切り抜けられた」「試験も一夜漬けで合格できた」「寝坊したけど時間には間に合った」など、ギリギリ生活をしていても何とか事なきを得たという体験が大丈夫だろうという気のゆるみを生み、行動を改めるのを難しくしています。

<解決方法>

事なきを得てはいますが、果たしてそれはベストな状態だったのでしょうか。それは、成功しているけれど、楽しくはない状態にあるということです。ここでは思考の転換が大事。夏休みの宿題を例にして考えると、ギリギリまでまだ宿題が残っているという後ろめたさを持ちながら遊んでいるわけです。ちょっとしたストレスですよね。でも、先に終わらせておけば心から楽しめるのです。この解放感は思いのほかクセになります。一度、この解放感を味わうことをおすすめします。

早くやり過ぎて中だるみする

○月○日までに資料を提出。という期限があった時、今回は早めにやるぞと意気込んで早めに取り組んでみたものの1日では終わらず、次の日からギリギリまで放置…。こんなこともありますよね。

<解決方法>

ここで解決すべきは、1日で終わらせようとしないこと。一気にやってしまおうとすると、できなかった時に、気持ちがなえて続かなくなってしまいがち。それならば、最初にしっかり計画を立てておくのはどうでしょう。1日目はこのパート、2日目はこのパート。そうやって余裕を持って終わらせることを心がけてみましょう。
早めの行動でちょっと豊かな時間を

ギリギリ生活は、あなたの貴重な時間を確実に奪っています。怠けてゴロゴロしている間に、本当は楽しい時間が過ごせたかもしれない、新しい出会いに胸がときめいていたかもしれない。
そんな悲しい人生にならないように、ギリギリ生活から余裕のある生活へ。
そして、少しでも豊かな時間を過ごしましょう。

記事/Me times
13020475_908061889304828_2064966987_n
Me timesは、「いつもと違うひとり時間を。」をコンセプトに、女性ひとりでも気軽に楽しめる、アート・デザイン、企画展、ひとりご飯・カフェ、簡単レシピ、映画、本、生活の豆知識・雑学、などさまざまな情報をお届けしています。
Me timesを通じて、いつもと少し違う毎日を過ごすことができれば、そしてあなたの人生がちょっぴり豊かになればいいなと思っています。
ホームページ
Facebook

Pocket

コメント

コメント欄


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

instagram-iconみんなのInstagram

人気の記事

2017.06.25

作り置き常備菜シリーズ『酢たまねぎ』とアレンジレシピ

2017.06.23

楽しみ方もドイツ流『季節の食材Spargelとの暮らし方』

2017.06.18

きんぴら大変身!豆腐1丁で『特大がんものご馳走あんかけ』

2017.06.15

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ♪「なす」の常備菜』

2017.06.13

甘酒が決め手。シンプルで絶品『ピーマンとじゃがいもの塩きんぴら』

2017.06.11

作り置き常備菜シリーズ『丸ごと鶏の塩スープ』とアレンジレシピ『シンガポールライス』

2017.06.10

ドイツに学ぶ『メディカルハーブのある暮らし』

2017.06.09

今が旬‼︎『しゃきしゃきアスパラガスの温サラダ』

2017.06.07

『梅雨~初夏におうちに連れて帰りたいお花レシピ』~日本の技術で世界をリードするお花“リシアンサス”~

2017.06.05

隠し味に最適 季節の保存食『梅しごとのススメ』

編集部おすすめ記事

2017.06.25

こどもと作ろう!『パステルカラーの彩り白玉ポンチ』

2017.06.24

色を暮らしに活用しよう『大地の色アースカラー”茶色”がもつ秘密ゴト』

2017.06.23

子どもの熱がでたときはこうする『気をつけたいこと・過ごし方』

2017.06.18

こまめなお手入れで畳のある暮らしを心地よく『< 基本&しみ抜き >畳のお手入れ方法』

2017.06.17

揚げ焼きでかんたん『いんげんとおくらの磯辺焼き』

2017.06.15

アイスを食べながらお店をぐるり。『Life Space Collection』で映像×音楽×光×インテリアの新しい生活空間を体験しよう

2017.06.12

雑穀入りの作り置きおかず『丸麦入りキャロットラペ』

2017.06.11

旨みと安心をひと匙プラス『ごはんのお供!酢入りきんぴら』

2017.06.07

暮らしをちょっと素敵にするアイデアに出会う場所『Life Space Collection』でアイスを食べてLED電球スピーカーを当てよう!

2017.06.02

日常の中に音楽を 〜ケミカルボリュームの初夏のドライブにぴったりの一曲『BGM』~

月間人気記事

2017.03.02

夕食の残り物を活かしたリメイクレシピ『ラタトゥイユ』が2つの料理に大変身

2015.08.07

部屋を彩る"緑"をおいた暮らし方『都内のおすすめ観葉植物店』をご紹介

2017.03.31

脇の下を押すと痛くない?『脇コリの解消は 肩こり解消にもつながる』

2017.02.27

色が悪くならない茹で方『茄子と大葉のごま和え』

2017.03.27

~初夏の仕込みもの~旬の『そら豆で自家製豆板醤』を作ってみよう

2017.06.07

100人100色ー嫌いだった営業職が天職に。ベンチャー企業でエンジニアのキャリア支援を行う会社員ー鈴木優衣さんのお話し

2017.06.14

100人100色―起業のきっかけは東日本大震災。全国・海外に展開する化粧品メーカー社長ー鈴木礼子さんのお話し

2017.03.07

頭が重いすっきりしないときに試してほしい『簡単ほぐしマッサージ』

2016.08.11

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2016.12.29

編集部おすすめ『週に1度のつくおきレシピ♪「トマト」の常備菜』