作るコト作るコト

料理、裁縫など、他の誰かに作り方を教わったり、自分が作ったものをみんなに公開します。

料理 2017.02.20

保存食のある暮らし~ひな祭りにお花見弁当に大活躍!!ずぼらに簡単『基本の寿司酢と手まり寿司』

Pocket

ひな祭りのちらし寿司や手まり寿司に、この時期大活躍の「寿司酢」。
市販のものも便利ですが、寿司酢は鍋で加熱しなくても砂糖と塩が溶ければすぐに使えるので手作りしてみてはいかか?
作っておけば日持ちもするし、マリネやドレッシング代わりに使えたり、簡単に甘酢漬けや和風ピクルスを作れたり。手まり寿司はスーパーの刺身セットで気軽にできて、お刺身以外の具やトッピングはうちにあるもので大丈夫。下準備なしで簡単にできて見栄えがするので便利です。

基本の寿司酢

<材料(500ml瓶1本)>

・米酢         1カップ(200ml)
・砂糖         50g
・塩           20g
・昆布         5cm

<作り方>

1.材料をすべて瓶に入れて蓋をしてしゃかしゃかミックスして砂糖と塩を溶かす。
2.昆布がふやけて昆布の風味が寿司酢に移るまで1時間ほど置いておく。
3.昆布は1週間程度で取り除く。

手まり寿司

基本の寿司酢と手毬寿司_top

<材料(4人分)>

・すし飯用に炊いたご飯        3合
・寿司酢              100ml
・白いりごま            大さじ3
・甘酢漬け生姜           30g

・お刺身セット           1パック
・青紫蘇、木の芽などの薬味     適量
・レモン              適量
・海苔               適量
・蓮根               適量
・漬物               適量

<作り方>

1.すし飯用に炊飯器で炊きあがったご飯に寿司酢、生姜の甘酢漬け、白いりごまを混ぜ合わせ冷ましておく。
柚子酢があれば少し加えると爽やかな風味が加わります。
2.刺身セットの刺身は塩(分量外)を軽く振ってしばらく置いておきペーパータオルで水気をふき取る。
3.ラップにご飯を一握り入れて5cmくらいの丸型に握る。
4.下になっている方に刺身を乗せてひっくり返してもう一度丸く握る。
5.白身魚やイカなど白っぽいものは下に1/2に切った紫蘇を挟んで握る。
6.サーモンは上に小さく切ったレモンを乗せ、まぐろには木の芽などを乗せ、卵焼などご飯にくっつきにくいものは海苔を巻いてとめる。
7.蓮根は花形に切り、寿司酢を少量かけて軽く電子レンジで加熱する。
8.漬物を桜の抜型で抜いて散らして飾る。

使った昆布はおやつにも

寿司酢の昆布は寿司酢がなくなったら瓶に酢、砂糖、塩を継ぎ足して2~3回ほど再利用OK。
使った昆布はそのまま食べてもおいしいし、乾かしたらおやつの酢昆布になります。

≪保存期間≫
冷蔵庫で3か月

監修/株式会社ふらりーと

tatelogo%e6%ad%a3%e5%bc%8fai

1食950円から、栄養士/管理栄養士があなたの自宅で数日分の食事を作り置きします。面倒なメニューぎめから買い物まで、全て一括で行います。疲れてクタクタで帰った時に、誰かが温かい手料理を用意してくれる。毎日食べたいと思える美味しいご飯を食べてずっと健康でいられる。
そんな誰もが最高と思える暮らしを当たり前にしていきます。

レシピ/栄養士 菊池律

riitsu_kikuchi_1
栄養士、調理師、製菓衛生士、パン職人、雑穀エキスパート。
オーガニックレストランでの調理、パン職人、オーダーメイド菓子職人、料理教室講師を経て栄養士に。
麹を使った発酵食、自家製天然酵母パン教室-講師。
産科クリニックでの勤務経験と自身の子育ての経験を活かして子育てサイトの記事監修等を行う。
現在は病院に栄養士として勤務し、ライフステージに応じた栄養サポートを行っています。
季節に寄り添う保存食のある暮らしの提案、日常のなんでもない日々を大切にしています。
Instagram
https://www.instagram.com/kogomir/

Pocket

コメント

コメント欄


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

instagram-iconみんなのInstagram

人気の記事

2017.12.11

甘めでしっとり、おいしいね!『おむすびやさんの手作りおかか』

2017.12.11

12月13日は新年に向けての準備をしよう『正月事始めのコト』

2017.12.06

旬を楽しむ『葉付き大根と豚の蒸し餃子』

2017.12.06

ズボラ24歳が挑む!『自家製ゆずポン酢を仕込みました』

2017.11.30

季節の果物で自家製酵母作り『おうちで育てる基本のレーズン酵母液』

2017.11.28

美味しさの秘密は「寒仕込み」にあり『冬に味噌を仕込むワケ』

2017.11.27

塾っこ・アスリートに捧ぐ!『ふわふわたまごと鮭の活力おむすび』

2017.11.23

お母さんも赤ちゃんも気持ちいい場所作り「きれいな空気の赤ちゃんカフェ nenne」金光 朋子さん

2017.11.22

乳・卵フリーの簡単おやつ『きなこのほろほろクッキー』

2017.11.21

日本全国文化旅!『長崎県〜独特な風習やしきたりを知る〜』

編集部おすすめ記事

2017.12.10

暮らしの歳時記『歳の市へ出かけよう』ー新しい年を迎える支度をはじめましょうー

2017.12.06

砂糖不使用!麹と米だけで作る『手づくり甘酒の素』

2017.12.06

【ケノコトライターさんに会いに行ってきました】子育ても好きなことも柔軟に楽しむ『akariさんのコト』

2017.12.04

ふろふき大根・おむすびに…『爽やか!旨い!材料4つでスダチ味噌』

2017.12.01

【ケノコトInstagram企画】12月の「日常のコト」を『#師走のコト』で投稿しよう

2017.11.29

『発酵ふりかけリレーごはん』で年末の忙しさも元気に乗り越えよう

2017.11.22

もう覚えましたか?『新しくなった洗濯表示〜その覚え方のコツとポイント〜』

2017.11.16

~保存食のある暮らし~ビタミンたっぷりで風邪予防『ローズヒップハーブコーディアル』

2017.11.15

ズボラ女子のための『たった5分でできる簡単発酵トースト』

2017.11.12

新しい食との出会いを割烹で。姉弟で切り盛りする「モダン割烹 一の糸」谷奥 信太郎さんと女将

月間人気記事

2017.07.16

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2017.03.31

脇の下を押すと痛くない?『脇コリの解消は 肩こり解消にもつながる』

2017.09.13

指先のカサカサを直したい!『指先の乾燥の原因とケア方法』

2017.09.06

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「さつまいも」の常備菜』

2017.08.24

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「キャベツ」の常備菜』

2017.04.05

どんなおやつを選択してる?『低GIなお菓子を選んでみよう』

2017.09.14

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「大根」の常備菜」

2017.08.31

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「玉ねぎ」の常備菜』

2015.08.07

部屋を彩る"緑"をおいた暮らし方『都内のおすすめ観葉植物店』をご紹介

2017.02.05

甘みがぎゅっとつまった『長ねぎをつかった作り置きおかず』