知るコト知るコト

ケノコト独自の視点から、様々な人や場所、物を取材して、WEBをはじめとする色々な場所で公開します。

新しいコト 2017.02.20

暦は春『三寒四温ってどういうこと?』

Pocket

梅が咲き始めると、4月からの新年度に向けてお子さんの卒園・卒業、進級や入学・入園にむけて準備をそろそろ始めるようか、という方も多いのではないでしょうか。そわそわする時期でもあり、新しい環境に対して親子一緒に期待が膨らむ時期かもしれませんね。
新年度の準備や情報収集をすると、普段お会いしていない方と話をしたり、メールなどで連絡を取り合う機会も増えますが、3月あたりに使う時候の挨拶として、「三寒四温の季節となりました」といったような表現を使われる方も多いのではないでしょうか。

三寒四温の本来の時期とは…?

ところでこの「三寒四温」、改めて意味を調べてみると本来は使う時期や意味合いが、いま私たちの馴染みのあるものとは違っていたようです。

「冬季、3日ほど寒い日がつづくと、つぎに4日ほどあたたかい日がつづくこと。中国東北部、朝鮮半島などでよく見られる。わが国でも太平洋側にその傾向がみられ、俳句の冬の季語に用いられている。」
「冬に、三日ほど寒い日が続いたあと、四日ほど暖かい日が続き、これがくりかえされる天候」
(参考:学研デジタル百科事典+(プラス)

ということで、本来は冬の寒いさなかに使う言葉だったのですね。もともとが中国から来た言葉ということで、中国北部の冬の気候をあらわす表現だったようです。

春先に用いる言葉

日本では、三日寒くて四日暖かくなる、というと、「だんだんそうやって春が近づいてくるよね」と春先に使う表現となっていて、いまではその「春先に使う」使い方が主流になっていますね。テレビなどでも、よく気象予報士の方が「三寒四温ですね」と言うのを耳にするくらいなので、日本では「春先に使う」のが日常では正しいと考えてよいでしょう。
0ef5c67269f8df361028b51723d7f57c_m

「正式な意味」も親子で気軽に学びたい

お子さんとの会話の中でも、小学校中学年くらいになるとそういったやや難しい四字熟語に興味を持つお子さんが多いかもしれませんね。親として、聞かれたらすんなり答えられるといいのですが、この「三寒四温」のように、本来の辞書的な意味と、実際に世間で使われている意味が異なっているものもあり、なかなかすべてを正確に教えてあげるというのは難しいかもしれません。
本来の意味と、実際に使われている意味の違いなどをお子さんと一緒に話し合うことができたら、「言葉っておもしろいね」「日本語って難しいね」などと、親子ともにまなびの時間を共有することができるのではないでしょうか。

何かと普段慣れないコミュニケーションが増える新年度の時期に、大人としても知っておきたい「?」を日常の暮らしの中から見つけて、親子で考え、一緒に過ごす時間を豊かにしてみてはいかがでしょうか。

記事/ここるく
%e5%90%8d%e7%a7%b0%e6%9c%aa%e8%a8%ad%e5%ae%9a2
ママのすぐそばで、お子さまを預けながらランチやエステが楽しめる子育て支援サービスを展開しています。『ここるく』では、親子で過ごす時間をもっと楽しく豊かにするセミナーを開催しています。

ホームページ

Pocket

コメント

コメント欄


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

instagram-iconみんなのInstagram

人気の記事

2017.06.25

作り置き常備菜シリーズ『酢たまねぎ』とアレンジレシピ

2017.06.23

寒天でつくるヘルシーデザート『グリーンキウイのヨーグルトゼリー』

2017.06.23

楽しみ方もドイツ流『季節の食材Spargelとの暮らし方』

2017.06.18

きんぴら大変身!豆腐1丁で『特大がんものご馳走あんかけ』

2017.06.15

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ♪「なす」の常備菜』

2017.06.13

甘酒が決め手。シンプルで絶品『ピーマンとじゃがいもの塩きんぴら』

2017.06.11

作り置き常備菜シリーズ『丸ごと鶏の塩スープ』とアレンジレシピ『シンガポールライス』

2017.06.10

ドイツに学ぶ『メディカルハーブのある暮らし』

2017.06.09

今が旬‼︎『しゃきしゃきアスパラガスの温サラダ』

2017.06.07

『梅雨~初夏におうちに連れて帰りたいお花レシピ』~日本の技術で世界をリードするお花“リシアンサス”~

編集部おすすめ記事

2017.06.25

こどもと作ろう!『パステルカラーの彩り白玉ポンチ』

2017.06.24

色を暮らしに活用しよう『大地の色アースカラー”茶色”がもつ秘密ゴト』

2017.06.23

子どもの熱がでたときはこうする『気をつけたいこと・過ごし方』

2017.06.18

こまめなお手入れで畳のある暮らしを心地よく『< 基本&しみ抜き >畳のお手入れ方法』

2017.06.17

揚げ焼きでかんたん『いんげんとおくらの磯辺焼き』

2017.06.15

アイスを食べながらお店をぐるり。『Life Space Collection』で映像×音楽×光×インテリアの新しい生活空間を体験しよう

2017.06.12

雑穀入りの作り置きおかず『丸麦入りキャロットラペ』

2017.06.11

旨みと安心をひと匙プラス『ごはんのお供!酢入りきんぴら』

2017.06.07

暮らしをちょっと素敵にするアイデアに出会う場所『Life Space Collection』でアイスを食べてLED電球スピーカーを当てよう!

2017.06.02

日常の中に音楽を 〜ケミカルボリュームの初夏のドライブにぴったりの一曲『BGM』~

月間人気記事

2017.03.02

夕食の残り物を活かしたリメイクレシピ『ラタトゥイユ』が2つの料理に大変身

2015.08.07

部屋を彩る"緑"をおいた暮らし方『都内のおすすめ観葉植物店』をご紹介

2017.03.31

脇の下を押すと痛くない?『脇コリの解消は 肩こり解消にもつながる』

2017.02.27

色が悪くならない茹で方『茄子と大葉のごま和え』

2017.03.27

~初夏の仕込みもの~旬の『そら豆で自家製豆板醤』を作ってみよう

2016.08.11

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2017.06.07

100人100色ー嫌いだった営業職が天職に。ベンチャー企業でエンジニアのキャリア支援を行う会社員ー鈴木優衣さんのお話し

2017.03.07

頭が重いすっきりしないときに試してほしい『簡単ほぐしマッサージ』

2017.06.14

100人100色―起業のきっかけは東日本大震災。全国・海外に展開する化粧品メーカー社長ー鈴木礼子さんのお話し

2016.12.29

編集部おすすめ『週に1度のつくおきレシピ♪「トマト」の常備菜』