知るコト知るコト

ケノコト独自の視点から、様々な人や場所、物を取材して、WEBをはじめとする色々な場所で公開します。

家のコト 2017.02.21

インテリアで恋を呼ぶ『恋愛運をあげる風水のポイント』

Pocket

恋がうまくいかない、好きな人が出来ない、大人になっても恋の悩みは尽きませんよね。
いくつになってもときめく気持ちや、心をドキドキさせてくれる恋は、自分を魅力的にさせてくれる一つだと思います。
そんな恋愛も風水のチカラを借りてみませんか?家の中に簡単に取り入れることができて運気もアップする風水をご紹介します。

恋愛運アップの風水術|インテリア編

恋愛運を上げるのは、<パステルカラー×ピンク>

モノトーンのカーテンや小物を使っていたら、恋愛運は上がっていきません。
もし今使っているようなら、パステルカラーのものに変えて、ピンクベースの小物にしてあげるだけで、恋愛運を上げることができます。
カーテンは悪い気を吸ってくれる役割があるのです。

朝起きたらまず窓を開けて、悪い気とともに空気の入れ替えをしてあげましょう。二重のカーテンにすれば良い運気をさらに逃げづらくしてくれます。
お花や観葉植物を置いてあげることも、運気だけでなく気持ちの面でリフレッシュすることができるのでオススメです。
ただし、ぬいぐるみやドライフラワーなど枯れてしまっているものは逆効果。恋愛運を下げてしまいますよ。

恋愛運アップの風水術|寝具編

<パステルカラー>を取り入れてリラックスモードを作って
8746db05f38510671d7a9e342ad12130_m
寝具にもピンクや黄色などのパステルカラーのものを使ったり、寝る前にアロマでリラックスするだけで運気だけでなく女子力アップにも繋がるでしょう。
アロマはリラックス効果の高いラベンダーがオススメです。運気は眠っている間に上がるので、よりよい気が流れる部屋に変えてあげることが大切なのです。

また、部屋を散らかったままにしておくと、まわりをどんなに綺麗にしても意味がありません。なかなか捨てられなくて溜まってしまった物は、今後も使わない物が多いものです。自分で見極めて早急に捨ててしまいましょう。
掃除をすることは何にでも大切なことです。部屋の汚れが心の汚れに繋がっていくので、こまめに掃除をするクセをつけてしまえば苦になりませんよ。

恋愛運アップの風水術|水回り編

1日の汚れを綺麗にしてくれるお風呂。
カビや髪の毛の詰まりなど、ここが汚いままだと運気を下げる原因になりますので、毎日掃除をして、清潔なお風呂を保ちましょう。
洗面台やトイレも同様です。
掃除が苦手だな・・・と思っている方は、好みの音楽をかけながらやってみると案外楽しいものですよ。気分も良く、まわりも綺麗になるので一石二鳥です。
52537d51be7a7d2f6965d842c9bb901b

恋愛運アップの風水術|玄関編

靴がバラバラになっていたら揃え、不要な靴を出したままにしておかないようにしましょう。
いつも履いている1~2靴くらいが良いでしょう。
靴箱の中が汚いままなのも良くないので、時間がある時に雑巾で拭いてあげたり、市販の乾燥剤や湿気を取ってくれる物を置いてあげるのもおすすめです。
玄関にもお花や植物があるとさらに運気アップに繋がり、来客にも自分にも気持ちのいい空間が出来ます。
お花や植物は枯れてしまったらすぐに買い替えなければ意味がありません。運気を取り込みやすい玄関にはいつも新鮮な気を流しておきたいですよね。

どれも簡単にできることばかり。
毎日の暮らし周りを整えるだけで、良い「気」を取り込みたいですね。恋愛運だけでなく、暮らし全体がいい流れになりそうな気がしませんか?

記事/Me times
13020475_908061889304828_2064966987_n
Me timesは、「いつもと違うひとり時間を。」をコンセプトに、女性ひとりでも気軽に楽しめる、アート・デザイン、企画展、ひとりご飯・カフェ、簡単レシピ、映画、本、生活の豆知識・雑学、などさまざまな情報をお届けしています。
Me timesを通じて、いつもと少し違う毎日を過ごすことができれば、そしてあなたの人生がちょっぴり豊かになればいいなと思っています。
ホームページ
Facebook

Pocket

コメント

コメント欄


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

instagram-iconみんなのInstagram

人気の記事

2017.12.11

甘めでしっとり、おいしいね!『おむすびやさんの手作りおかか』

2017.12.11

12月13日は新年に向けての準備をしよう『正月事始めのコト』

2017.12.06

旬を楽しむ『葉付き大根と豚の蒸し餃子』

2017.12.06

ズボラ24歳が挑む!『自家製ゆずポン酢を仕込みました』

2017.11.30

季節の果物で自家製酵母作り『おうちで育てる基本のレーズン酵母液』

2017.11.28

美味しさの秘密は「寒仕込み」にあり『冬に味噌を仕込むワケ』

2017.11.27

塾っこ・アスリートに捧ぐ!『ふわふわたまごと鮭の活力おむすび』

2017.11.23

お母さんも赤ちゃんも気持ちいい場所作り「きれいな空気の赤ちゃんカフェ nenne」金光 朋子さん

2017.11.22

乳・卵フリーの簡単おやつ『きなこのほろほろクッキー』

2017.11.21

日本全国文化旅!『長崎県〜独特な風習やしきたりを知る〜』

編集部おすすめ記事

2017.12.10

暮らしの歳時記『歳の市へ出かけよう』ー新しい年を迎える支度をはじめましょうー

2017.12.06

砂糖不使用!麹と米だけで作る『手づくり甘酒の素』

2017.12.06

【ケノコトライターさんに会いに行ってきました】子育ても好きなことも柔軟に楽しむ『akariさんのコト』

2017.12.04

ふろふき大根・おむすびに…『爽やか!旨い!材料4つでスダチ味噌』

2017.12.01

【ケノコトInstagram企画】12月の「日常のコト」を『#師走のコト』で投稿しよう

2017.11.29

『発酵ふりかけリレーごはん』で年末の忙しさも元気に乗り越えよう

2017.11.22

もう覚えましたか?『新しくなった洗濯表示〜その覚え方のコツとポイント〜』

2017.11.16

~保存食のある暮らし~ビタミンたっぷりで風邪予防『ローズヒップハーブコーディアル』

2017.11.15

ズボラ女子のための『たった5分でできる簡単発酵トースト』

2017.11.12

新しい食との出会いを割烹で。姉弟で切り盛りする「モダン割烹 一の糸」谷奥 信太郎さんと女将

月間人気記事

2017.07.16

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2017.03.31

脇の下を押すと痛くない?『脇コリの解消は 肩こり解消にもつながる』

2017.09.13

指先のカサカサを直したい!『指先の乾燥の原因とケア方法』

2017.09.06

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「さつまいも」の常備菜』

2017.08.24

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「キャベツ」の常備菜』

2017.04.05

どんなおやつを選択してる?『低GIなお菓子を選んでみよう』

2017.09.14

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「大根」の常備菜」

2017.08.31

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「玉ねぎ」の常備菜』

2015.08.07

部屋を彩る"緑"をおいた暮らし方『都内のおすすめ観葉植物店』をご紹介

2017.02.05

甘みがぎゅっとつまった『長ねぎをつかった作り置きおかず』