作るコト作るコト

料理、裁縫など、他の誰かに作り方を教わったり、自分が作ったものをみんなに公開します。

料理 2017.02.08

砂糖・乳・油・小麦フリー『混ぜて丸めるだけのヘルシートリュフ』

Pocket

バレンタインももうすぐ。
今年は久しぶりの平日バレンタインで義理チョコ、友チョコの用意もしないと!と思っている人も多いのでは?
市販のチョコレートは砂糖、油の塊、そして乳化剤や光沢剤などの添加物も多く、愛する人にあげたいものではないはず。
マクロビの世界では、チョコレートは急激に血糖値を上げ、陰性な力で心身を緩めるため、気分のムラを生みやすく依存性があるといわれています。女性ならニキビだけでなくチョコレート嚢腫といわれる子宮内膜症の原因になるとも、言われています。チョコレートの材料であるさとうきびもカカオも暑い地域でとれるもの・・・だから身体を冷やし、酸化した油は老化を進めてしまうのです。

シュガーフリー(砂糖不使用)、ラクトフリー(乳製品不使用)、オイルフリー(油不使用)、グルテンフリー(小麦グルテン不使用)な焼かずにミネラルたっぷりな混ぜて丸めるだけで本格的なおいしさのトリュフはいかがですか?
チョコがやめられない、という人も作り置きしておくのがおすすめですよ。
簡単でヘルシーな手作りトリュフで愛する人に心をこめて、身体に優しく元気になるチョコで日頃の感謝を伝えたいですね。

材料

・ココア        15g
・レーズン       大さじ2
・デーツ        2個
・日本酒または焼酎など 大さじ2〜3
・無調整豆乳      1/2カップ
・玄米コーヒー     大さじ1
・自然塩        ひとつまみ
・くるみ        3〜5粒
・キャロブチップ    大さじ1(またはカカオの多い純チョコレートを刻んだもの)

・まわりにまぶすココア 適量(ココナッツファインや抹茶なども可)

作り方

1. 種を取り除いたデーツ、レーズンに日本酒または焼酎をまぶして1時間以上置く

2. フードプロセッサーに1のドライフルーツ、豆乳を入れてほぼ塊がなくなるように攪拌し、ボールにうつす

3. 2にココア、玄米コーヒー、塩をいれよく混ぜ合わせる。

4.キャロブチップスと軽くフライパンで炒ったくるみを砕いて混ぜ合わせる

5. 適当な大きさに丸め、ココアや抹茶などをまぶす

小ネタ・コツ・ポイント

・玄米を焙煎して顆粒にした玄米コーヒーは身体を温めてくれ、食物繊維や糖や脂肪の代謝を助けてくれるビタミンB群などが豊富です。

・キャロブとはいなご豆を焙煎し粉にしたもので、色も味もココアに似ていてほんのり甘くした感じ。ノンカフェインでお子様にも安心、低脂肪、鉄分やカルシウムなどミネラルや食物繊維も豊富なスーパーフードです。
carob(キャロブ)

・酒粕も混ぜても発酵パワーもプラスされ血糖値抑制やダイエット、美肌効果もあり美味しいです。

・お子様には日本酒などのアルコールは入れず、米飴や甘酒などで硬さを調整してください

レシピ/Tokyo Smile Veggies  千葉 芽弓(miyumi chiba)
ベジフード☓ヘルスデザイナー
KIJマクロビオティックアドバイザー
沖ヨガ系ファミリーヨガインストラクターコース修了
豆腐&ビューティライフアドバイザー
フードコーディネーター
食育インストラクター
Profilephoto Vegemiyu
トーキョーにベジなおもてなしを~Tokyo Smile Veggies
Vegemiyu

Pocket

コメント

コメント欄


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

instagram-iconみんなのInstagram

人気の記事

2017.11.16

身近な発酵調味料でヘルシーに『砂糖不使用!全粒粉のベーグル』

2017.11.12

作り置き常備菜シリーズ『とまらない!ゆず大根』

2017.11.11

野菜たっぷり!『秋鮭のちゃんちゃん焼き』

2017.11.08

料理の甘味を作るのは、砂糖だけじゃない『知ってイイコト!みりんで風邪知らずの体を作ろう!』

2017.11.07

コンソメ不使用、素材の旨味たっぷりな黄金色のスープ!『鶏手羽元とゴロゴロ野菜の生姜ポトフ』

2017.11.06

暮らしの歳時記『11月の風物詩 酉の市の楽しみ方』

2017.11.02

気取らない日常風景こそが宝物!『ケノコト 親子フォト撮影会』開催

2017.11.02

~保存食のある暮らし~簡単にできる『自家製パンチェッタ』

2017.11.01

米粉おやつって何が良いの?『体に優しいおやつで甘いものともうまく付き合おう!』

2017.10.31

1つの生地で2つの可愛いりんごケーキを!『丸ごとりんごのチーズケーキ と カラメルリンゴとナッツのケーキ』

編集部おすすめ記事

2017.11.16

~保存食のある暮らし~ビタミンたっぷりで風邪予防『ローズヒップハーブコーディアル』

2017.11.15

ズボラ女子のための『たった5分でできる簡単発酵トースト』

2017.11.12

新しい食との出会いを割烹で。姉弟で切り盛りする「モダン割烹 一の糸」谷奥 信太郎さんと女将

2017.11.12

子供に伝えたい日本の歳時記『七五三のお祝いに千歳飴を食べる理由』

2017.11.07

まるで自宅が試着室!『エアクロが提案する新しいスタイリングサービス「pickss」の楽しみ方』

2017.11.06

肉なしでも大満足!『揚げ車麩のみぞれ煮』

2017.11.05

甘味と酸味が何にでも合う!『トマトを使った調味料の種類・特徴・用途』

2017.11.02

ふんわりふっくらバストへの道!『1分未満簡単バストマッサージ』

2017.11.01

【ケノコトInstagram企画】11月の「日常のコト」を『#霜月のコト』で投稿しよう

2017.11.01

甘酸っぱい香りがたまらない『りんごバター』

月間人気記事

2017.07.16

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2017.09.06

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「さつまいも」の常備菜』

2016.08.11

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2017.03.31

脇の下を押すと痛くない?『脇コリの解消は 肩こり解消にもつながる』

2017.08.24

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「キャベツ」の常備菜』

2017.08.31

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「玉ねぎ」の常備菜』

2015.08.07

部屋を彩る"緑"をおいた暮らし方『都内のおすすめ観葉植物店』をご紹介

2017.08.10

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「にんじん」の常備菜』

2017.04.05

どんなおやつを選択してる?『低GIなお菓子を選んでみよう』

2017.02.05

甘みがぎゅっとつまった『長ねぎをつかった作り置きおかず』