作るコト作るコト

料理、裁縫など、他の誰かに作り方を教わったり、自分が作ったものをみんなに公開します。

料理 2017.02.26

今が旬!胃腸を健康に保つ『キャベツをつかった作り置きおかず』

目次

Pocket

通年を通して店頭に並び、使い勝手の良い定番野菜である「キャベツ」。
この時期になると、そろそろ春キャベツも出回る頃になりましたね。そんなキャベツをつかって、作り置きおかずづくり始めましょ。

今が旬!胃腸を健康に保つ「キャベツ」―『キャベツをつかった作り置きおかず』

今が旬!胃腸を健康に保つ『キャベツをつかった作り置きおかず』キャベツ
丸くてふっくらしている春キャベツは柔らかくて水分が多く、生で食べるのに向いています。通年を通して出回っているキャベツは生でも加熱しても美味しくいただけますが、ちょうど春キャベツに入れ替わる今の時期は甘みが増し、旬でもあるのです。
また、キャベツはビタミンUを多く含んでいます。
ビタミンUとは、別名「キャベジン」と呼ばれており、胃腸の健康を保ってくれる効果があります。
揚げ物などの付け合せでキャベツが多いのは、揚げ物による胸焼けを防ぐ効果も期待できるからなんですよ。

【基本】キャベツと豚肉の味噌炒め―『キャベツをつかった作り置きおかず』

今が旬!胃腸を健康に保つ『キャベツをつかった作り置きおかず』豚肉の味噌炒め
中華料理の定番おかずである「回鍋肉」。中華甘みそとも呼ばれる甜麺醤を使いますが、こちらのレシピは普通の味噌で作るので、どこかホッとする家庭らしいおかずになりますよ。炒める前にキャベツをレンジで加熱することで、時間が経ってから食べるときの水っぽさも抑えることができます。

【材料】キャベツと豚肉の味噌炒め(2人前・1日分)―『キャベツをつかった作り置きおかず』

今が旬!胃腸を健康に保つ『キャベツをつかった作り置きおかず』豚肉の味噌炒め材料
・豚肉切り落とし 150g
・キャベツ 1/8玉
・ごま油 小さじ2
・生姜 1片
・にんにく 1片

[合わせ調味料]
・味噌 大さじ1と1/2
・みりん 大さじ1
・砂糖 大さじ1/2
・酒 大さじ1

【作り方】キャベツと豚肉の味噌炒め―『キャベツをつかった作り置きおかず』

今が旬!胃腸を健康に保つ『キャベツをつかった作り置きおかず』豚肉の味噌炒め作り方
【1】 合わせ調味料は全て合わせておき、豚肉を揉み込んで漬けておく
【2】 キャベツは芯を取る。芯に近い部分と外側に分け、大きさを合わせてザク切りにする
【3】 500Wの電子レンジでビニール袋に入れた【2】を1分30秒加熱しておく
【4】 フライパンにごま油を熱し、みじん切りにした生姜とにんにくを炒め、香りが出たら【1】を入れほぐしながら炒める
【5】 豚肉に火が通ったところで【3】を入れ、全体を炒める

【ポイント】キャベツと豚肉の味噌炒め―『キャベツをつかった作り置きおかず』

今が旬!胃腸を健康に保つ『キャベツをつかった作り置きおかず』キャベツ中
・キャベツを切るときは、写真のように外側と内側を分けてから切ると、大きさを統一しやすく火の通りが均一になります

キャベツと豚肉の味噌炒めをつかってアレンジレシピ〔1〕
さっくりと混ぜるだけ 〜もっちり食感キャベツニラチヂミ〜『キャベツをつかった作り置きおかず』

今が旬!胃腸を健康に保つ『キャベツをつかった作り置きおかず』チヂミ
お弁当にチヂミ?ちょっぴり意外かもしれませんが、数切れ入っているとお腹も満足、味にもバリエーションが広がります。なにより混ぜるだけで簡単に作れるので、おかずを何にしよう…というときに便利ですよ。もちろんおかずやおつまみにも◎。

【材料】もっちり食感キャベツニラチヂミ―『キャベツをつかった作り置きおかず』(26cmフライパン1枚分)

今が旬!胃腸を健康に保つ『キャベツをつかった作り置きおかず』チヂミ材料
[A] 薄力粉 40g
[A] 片栗粉 30g
[A] 水80ml
[A] 【基本】キャベツと豚肉の味噌炒め 1人前
[A] ニラ 3〜4本
・ ごま油 大さじ1
・ ラー油 お好み
・ 醤油 お好み

【作り方】もっちり食感キャベツニラチヂミ―『キャベツをつかった作り置きおかず』

今が旬!胃腸を健康に保つ『キャベツをつかった作り置きおかず』チヂミを焼いている
【1】 【基本】キャベツと豚肉の味噌炒めは細かく刻んでおく
【2】 ニラは小口切りにしておく
【3】 ボウルの中に[A]を入れ全て混ぜる
【4】 フライパンにごま油を熱し、【3】を薄く広げて2分ほど焼く
【5】 焼き色がついたらひっくり返し、弱火〜中火で3分ほど焼く
【6】 好きな形に切り分け、お好みで醤油とラー油をかける

【ポイント】もっちり食感キャベツニラチヂミ―『キャベツをつかった作り置きおかず』

今が旬!胃腸を健康に保つ『キャベツをつかった作り置きおかず』チヂミポイント
・ぐるぐると混ぜすぎずに、さっくりと混ぜる程度で十分です

キャベツと豚肉の味噌炒めをつかってアレンジレシピ〔2〕
余りご飯を混ぜ込んでつくる 〜ライスコロッケ〜『キャベツをつかった作り置きおかず』

今が旬!胃腸を健康に保つ『キャベツをつかった作り置きおかず』ライスコロッケ
まぁるいフォルムがかわいいコロッケはお弁当に入っているとなんだか嬉しい気分になりますね。余ってしまったごはんと味噌炒めを合わせて丸めてしまえば、また新しいおかずの出来上がり。ライスコロッケの日は主食は気持ち少なめでも大丈夫そう。腹持ちもバッチリなので補食やおやつにもおすすめです。

【材料】ライスコロッケ(6〜7個分)―『キャベツをつかった作り置きおかず』

今が旬!胃腸を健康に保つ『キャベツをつかった作り置きおかず』ライスコロッケ材料
[A] ごはん 1人前(約180g)
[A] 【基本】キャベツと豚肉の味噌炒め 1人前
[A] 塩 少々
[A] 福神漬け 大さじ1

[バッター液](溶いておく)
・ 薄力粉 40g
・ 水 40ml

・ 薄力粉 適量
・ パン粉 適量
・ 揚げ油 適量

【作り方】ライスコロッケ―『キャベツをつかった作り置きおかず』

今が旬!胃腸を健康に保つ『キャベツをつかった作り置きおかず』ライスコロッケ材料
【1】 ボウルに[A]を入れ、ごはんをつぶすように全体をよく混ぜる
【2】 ゴルフボールくらいの大きさに丸め、薄力粉→バッター液→パン粉の順に衣をつける
【3】 190度の油を熱し、【2】をきつね色になるまで揚げる

【ポイント】ライスコロッケ―『キャベツをつかった作り置きおかず』

今が旬!胃腸を健康に保つ『キャベツをつかった作り置きおかず』ライスコロッケポイント
・ 福神漬けはなければ入れなくても大丈夫ですが、入れることで食感のアクセントになります。
・ 具は火が通っているので、高温の油で短時間にサクッと揚げましょう。時間の短縮にもなります。

レシピ/OZmall

header-pc_logo

今年20周年を迎えたOZmallは「私の好きと出会う場所」をテーマに、グルメ・旅・ビューティ&暮らしのヒントを日々紹介します。

その他のおすすめ記事

春の食材『アスパラガスをつかった作り置きおかず』

春の食材『アスパラガスをつかった作り置きおかず』

菌活で腸美人『きのこをつかった作り置きおかず』

菌活で腸美人『きのこをつかった作り置きおかず』

季節の『新じゃがいもをつかった作り置きおかず』

季節の『新じゃがいもをつかった作り置きおかず』

Pocket

コメント

  1. Jennica より:

    Getting examine this I believed it had been quite edutncioaal. I value you taking enough time and hard work to place this short article jointly. I when yet again discover myself investing approach to considerably time equally studying and commenting. But so what, it had been nevertheless worthwhile!

コメント欄


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

instagram-iconみんなのInstagram

人気の記事

2017.06.25

作り置き常備菜シリーズ『酢たまねぎ』とアレンジレシピ

2017.06.23

寒天でつくるヘルシーデザート『グリーンキウイのヨーグルトゼリー』

2017.06.23

楽しみ方もドイツ流『季節の食材Spargelとの暮らし方』

2017.06.18

きんぴら大変身!豆腐1丁で『特大がんものご馳走あんかけ』

2017.06.15

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ♪「なす」の常備菜』

2017.06.13

甘酒が決め手。シンプルで絶品『ピーマンとじゃがいもの塩きんぴら』

2017.06.11

作り置き常備菜シリーズ『丸ごと鶏の塩スープ』とアレンジレシピ『シンガポールライス』

2017.06.10

ドイツに学ぶ『メディカルハーブのある暮らし』

2017.06.09

今が旬‼︎『しゃきしゃきアスパラガスの温サラダ』

2017.06.07

『梅雨~初夏におうちに連れて帰りたいお花レシピ』~日本の技術で世界をリードするお花“リシアンサス”~

編集部おすすめ記事

2017.06.25

こどもと作ろう!『パステルカラーの彩り白玉ポンチ』

2017.06.24

色を暮らしに活用しよう『大地の色アースカラー”茶色”がもつ秘密ゴト』

2017.06.23

子どもの熱がでたときはこうする『気をつけたいこと・過ごし方』

2017.06.18

こまめなお手入れで畳のある暮らしを心地よく『< 基本&しみ抜き >畳のお手入れ方法』

2017.06.17

揚げ焼きでかんたん『いんげんとおくらの磯辺焼き』

2017.06.15

アイスを食べながらお店をぐるり。『Life Space Collection』で映像×音楽×光×インテリアの新しい生活空間を体験しよう

2017.06.12

雑穀入りの作り置きおかず『丸麦入りキャロットラペ』

2017.06.11

旨みと安心をひと匙プラス『ごはんのお供!酢入りきんぴら』

2017.06.07

暮らしをちょっと素敵にするアイデアに出会う場所『Life Space Collection』でアイスを食べてLED電球スピーカーを当てよう!

2017.06.02

日常の中に音楽を 〜ケミカルボリュームの初夏のドライブにぴったりの一曲『BGM』~

月間人気記事

2017.03.02

夕食の残り物を活かしたリメイクレシピ『ラタトゥイユ』が2つの料理に大変身

2015.08.07

部屋を彩る"緑"をおいた暮らし方『都内のおすすめ観葉植物店』をご紹介

2017.03.31

脇の下を押すと痛くない?『脇コリの解消は 肩こり解消にもつながる』

2017.02.27

色が悪くならない茹で方『茄子と大葉のごま和え』

2017.03.27

~初夏の仕込みもの~旬の『そら豆で自家製豆板醤』を作ってみよう

2016.08.11

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2017.06.07

100人100色ー嫌いだった営業職が天職に。ベンチャー企業でエンジニアのキャリア支援を行う会社員ー鈴木優衣さんのお話し

2017.03.07

頭が重いすっきりしないときに試してほしい『簡単ほぐしマッサージ』

2017.06.14

100人100色―起業のきっかけは東日本大震災。全国・海外に展開する化粧品メーカー社長ー鈴木礼子さんのお話し

2016.12.29

編集部おすすめ『週に1度のつくおきレシピ♪「トマト」の常備菜』