得するコト得するコト

生活に役立つ豆知識、家事が苦手な人には時短ワザ、美容・ファッションのステキ情報を公開します。

まめ知識 2017.03.23

気にしておきたいカラダのコト『突然起こるじんましん、その対策は?』

Pocket

「かゆい、かゆい!」
身体が急に痒くなり、赤みやみみずばれ、ブツブツ…といった症状がでるもの、これが「蕁麻疹(じんましん)」です。身の回りでも一度は聞いたコトがあるのではないでしょうか。

蕁麻疹(じんましん)とはどんなもの?

蕁麻疹は、皮下にあるマスト細胞中のヒスタミンという物質が、なんらかの刺激によって細胞の外へ出されることで起こる。放出されたヒスタミンが毛細血管を拡張させると、血液が血管の外へ流れ、かゆみや熱のある感覚をともなって、赤み、ミミズばれ、ブツブツといった蕁麻疹の症状が出てくる。数時間で消えてしまうものから数日で治るもの、急性、慢性にかかわらず定期的に繰り返すものなど、一様でない。また、蕁麻疹と同様の症状でも、1日以上続いて、かつ痕が残ったり、皮膚がボロボロとむけたりしたときには、蕁麻疹ではない病気の可能性がある。

蕁麻疹の種類と原因になりやすい食べ物

蕁麻疹は大まかに7つに分けられる。

急性蕁麻疹

繰り返して症状が出る。発症から1ヶ月以内で治まるもの。原因は細菌やウイルス感染が多い。

慢性蕁麻疹

1ヶ月以上経っても治らないもの。原因はわからないことも多い。

物理性蕁麻疹

摩擦、圧迫、暑い寒い、日光などの物理的な刺激で起こるもの。

コリン性蕁麻疹

入浴、運動、汗をかくと出るもの。

アレルギー性蕁麻疹

食品、薬、虫など特定の物質に反応するもの。

イントレランス

非ステロイド系消炎鎮痛薬、色素、造影剤、サリチル酸により起こるもの。

血管性浮腫

急性に起こり、唇やまぶたが腫れるもの。かゆみはない。

アレルギー性蕁麻疹は、乳製品アレルギーや蕎麦アレルギーや小麦アレルギーなど、細かくアレルギーが分類される。蕁麻疹を起こしやすい食品群は以下だ。
<サバ、アジ、エビ、カニなどの魚介類>
<豚、牛、鶏などの肉類>
<卵、乳製品>
<大豆、そば、小麦>

検査と治療方法について

アレルギーの原因を特定するために、血液検査や、原因と思われる物質を注射する検査を行う。また、皮膚に物質を置き、針で刺激するテストもある。光や摩擦など、外部からの影響が疑われる場合には、その環境を改めて試し、原因を特定する。
治療法は、原因となる物質や条件を避けるようにすることが多い。また、ヒスタミンの過剰な働きが蕁麻疹を起こすため、抗ヒスタミン薬、抗アレルギー薬、漢方薬などが処方される。これらは塗り薬よりも内服薬、注射に効果が高い。
普段の生活で気をつけたいことは、アレルギーを起こす食品を摂らない、食品添加物の防腐剤や色素を控えること。また、搔いてしまうと患部が広がり、かゆみも増す傾向があるので、冷やすなどで対応して掻くことは避けよう。さらに、疲れやストレスをためない、過度の飲酒、汗のかきすぎに気をつける、服はこすれや刺激の少ないゆったりとしたもので通気性に優れた自然素材を着るなどの対策を心がけてほしい。
原因がはっきりするものとしないものがある蕁麻疹。また、突然発症することで不安感も大きく、経過が長くなるほど治るまでに時間がかかることが多い。悪化しないうちにアレルギー検査や、治療での対処をしておくのが肝心だ。

記事/Color+da logo_colorda Color+da(カラーダ)は、身体と健康をテーマとしたWebメディアです。“健康で楽しい人生”を送るため、自身の身体と向き合うきっかけを提供していきます。 ホームページ

MRSO(マーソ) logo_mrso 国内最大級の総合人間ドック・健診サイト「マーソ」 ホームページ

Pocket

コメント

コメント欄


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

instagram-iconみんなのInstagram

人気の記事

2017.06.18

きんぴら大変身!豆腐1丁で『特大がんものご馳走あんかけ』

2017.06.15

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ♪「なす」の常備菜』

2017.06.13

甘酒が決め手。シンプルで絶品『ピーマンとじゃがいもの塩きんぴら』

2017.06.11

作り置き常備菜シリーズ『丸ごと鶏の塩スープ』とアレンジレシピ『シンガポールライス』

2017.06.10

ドイツに学ぶ『メディカルハーブのある暮らし』

2017.06.09

今が旬‼︎『しゃきしゃきアスパラガスの温サラダ』

2017.06.07

『梅雨~初夏におうちに連れて帰りたいお花レシピ』~日本の技術で世界をリードするお花“リシアンサス”~

2017.06.05

隠し味に最適 季節の保存食『梅しごとのススメ』

2017.06.03

常備菜にも◎サラダよりもりもり食べられる『夏野菜のおひたし』

2017.06.02

6月のお献立、その1。簡単おいしい!『揚げ茄子』

編集部おすすめ記事

2017.06.18

こまめなお手入れで畳のある暮らしを心地よく『< 基本&しみ抜き >畳のお手入れ方法』

2017.06.17

揚げ焼きでかんたん『いんげんとおくらの磯辺焼き』

2017.06.15

アイスを食べながらお店をぐるり。『Life Space Collection』で映像×音楽×光×インテリアの新しい生活空間を体験しよう

2017.06.12

雑穀入りの作り置きおかず『丸麦入りキャロットラペ』

2017.06.11

旨みと安心をひと匙プラス『ごはんのお供!酢入りきんぴら』

2017.06.07

暮らしをちょっと素敵にするアイデアに出会う場所『Life Space Collection』でアイスを食べてLED電球スピーカーを当てよう!

2017.06.02

日常の中に音楽を 〜ケミカルボリュームの初夏のドライブにぴったりの一曲『BGM』~

2017.06.02

自分らしくカスタマイズ『賃貸でも愛着のわく部屋作りを〜体験者の声 scene.2〜』

2017.06.01

女性ホルモンバランスを整えて内側から輝く肌に『ラ・ミューテ化粧品の知られざる魅力』

2017.06.01

【ケノコトInstagram企画】6月の「日常のコト」を『#水無月のコト』で投稿しよう

月間人気記事

2017.03.02

夕食の残り物を活かしたリメイクレシピ『ラタトゥイユ』が2つの料理に大変身

2015.08.07

部屋を彩る"緑"をおいた暮らし方『都内のおすすめ観葉植物店』をご紹介

2017.03.31

脇の下を押すと痛くない?『脇コリの解消は 肩こり解消にもつながる』

2017.02.27

色が悪くならない茹で方『茄子と大葉のごま和え』

2017.06.07

100人100色ー嫌いだった営業職が天職に。ベンチャー企業でエンジニアのキャリア支援を行う会社員ー鈴木優衣さんのお話し

2017.03.27

~初夏の仕込みもの~旬の『そら豆で自家製豆板醤』を作ってみよう

2017.06.14

100人100色―起業のきっかけは東日本大震災。全国・海外に展開する化粧品メーカー社長ー鈴木礼子さんのお話し

2017.03.07

頭が重いすっきりしないときに試してほしい『簡単ほぐしマッサージ』

2016.12.29

編集部おすすめ『週に1度のつくおきレシピ♪「トマト」の常備菜』

2016.08.11

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』