得するコト得するコト

生活に役立つ豆知識、家事が苦手な人には時短ワザ、美容・ファッションのステキ情報を公開します。

まめ知識 2017.03.23

気にしておきたいカラダのコト『突然起こるじんましん、その対策は?』

Pocket

「かゆい、かゆい!」
身体が急に痒くなり、赤みやみみずばれ、ブツブツ…といった症状がでるもの、これが「蕁麻疹(じんましん)」です。身の回りでも一度は聞いたコトがあるのではないでしょうか。

蕁麻疹(じんましん)とはどんなもの?

蕁麻疹は、皮下にあるマスト細胞中のヒスタミンという物質が、なんらかの刺激によって細胞の外へ出されることで起こる。放出されたヒスタミンが毛細血管を拡張させると、血液が血管の外へ流れ、かゆみや熱のある感覚をともなって、赤み、ミミズばれ、ブツブツといった蕁麻疹の症状が出てくる。数時間で消えてしまうものから数日で治るもの、急性、慢性にかかわらず定期的に繰り返すものなど、一様でない。また、蕁麻疹と同様の症状でも、1日以上続いて、かつ痕が残ったり、皮膚がボロボロとむけたりしたときには、蕁麻疹ではない病気の可能性がある。

蕁麻疹の種類と原因になりやすい食べ物

蕁麻疹は大まかに7つに分けられる。

急性蕁麻疹

繰り返して症状が出る。発症から1ヶ月以内で治まるもの。原因は細菌やウイルス感染が多い。

慢性蕁麻疹

1ヶ月以上経っても治らないもの。原因はわからないことも多い。

物理性蕁麻疹

摩擦、圧迫、暑い寒い、日光などの物理的な刺激で起こるもの。

コリン性蕁麻疹

入浴、運動、汗をかくと出るもの。

アレルギー性蕁麻疹

食品、薬、虫など特定の物質に反応するもの。

イントレランス

非ステロイド系消炎鎮痛薬、色素、造影剤、サリチル酸により起こるもの。

血管性浮腫

急性に起こり、唇やまぶたが腫れるもの。かゆみはない。

アレルギー性蕁麻疹は、乳製品アレルギーや蕎麦アレルギーや小麦アレルギーなど、細かくアレルギーが分類される。蕁麻疹を起こしやすい食品群は以下だ。
<サバ、アジ、エビ、カニなどの魚介類>
<豚、牛、鶏などの肉類>
<卵、乳製品>
<大豆、そば、小麦>

検査と治療方法について

アレルギーの原因を特定するために、血液検査や、原因と思われる物質を注射する検査を行う。また、皮膚に物質を置き、針で刺激するテストもある。光や摩擦など、外部からの影響が疑われる場合には、その環境を改めて試し、原因を特定する。
治療法は、原因となる物質や条件を避けるようにすることが多い。また、ヒスタミンの過剰な働きが蕁麻疹を起こすため、抗ヒスタミン薬、抗アレルギー薬、漢方薬などが処方される。これらは塗り薬よりも内服薬、注射に効果が高い。
普段の生活で気をつけたいことは、アレルギーを起こす食品を摂らない、食品添加物の防腐剤や色素を控えること。また、搔いてしまうと患部が広がり、かゆみも増す傾向があるので、冷やすなどで対応して掻くことは避けよう。さらに、疲れやストレスをためない、過度の飲酒、汗のかきすぎに気をつける、服はこすれや刺激の少ないゆったりとしたもので通気性に優れた自然素材を着るなどの対策を心がけてほしい。
原因がはっきりするものとしないものがある蕁麻疹。また、突然発症することで不安感も大きく、経過が長くなるほど治るまでに時間がかかることが多い。悪化しないうちにアレルギー検査や、治療での対処をしておくのが肝心だ。

記事/Color+da logo_colorda Color+da(カラーダ)は、身体と健康をテーマとしたWebメディアです。“健康で楽しい人生”を送るため、自身の身体と向き合うきっかけを提供していきます。 ホームページ

MRSO(マーソ) logo_mrso 国内最大級の総合人間ドック・健診サイト「マーソ」 ホームページ

Pocket

コメント

コメント欄


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

instagram-iconみんなのInstagram

人気の記事

2017.11.16

身近な発酵調味料でヘルシーに『砂糖不使用!全粒粉のベーグル』

2017.11.12

作り置き常備菜シリーズ『とまらない!ゆず大根』

2017.11.11

野菜たっぷり!『秋鮭のちゃんちゃん焼き』

2017.11.08

料理の甘味を作るのは、砂糖だけじゃない『知ってイイコト!みりんで風邪知らずの体を作ろう!』

2017.11.07

コンソメ不使用、素材の旨味たっぷりな黄金色のスープ!『鶏手羽元とゴロゴロ野菜の生姜ポトフ』

2017.11.06

暮らしの歳時記『11月の風物詩 酉の市の楽しみ方』

2017.11.02

気取らない日常風景こそが宝物!『ケノコト 親子フォト撮影会』開催

2017.11.02

~保存食のある暮らし~簡単にできる『自家製パンチェッタ』

2017.11.01

米粉おやつって何が良いの?『体に優しいおやつで甘いものともうまく付き合おう!』

2017.10.31

1つの生地で2つの可愛いりんごケーキを!『丸ごとりんごのチーズケーキ と カラメルリンゴとナッツのケーキ』

編集部おすすめ記事

2017.11.16

~保存食のある暮らし~ビタミンたっぷりで風邪予防『ローズヒップハーブコーディアル』

2017.11.15

ズボラ女子のための『たった5分でできる簡単発酵トースト』

2017.11.12

新しい食との出会いを割烹で。姉弟で切り盛りする「モダン割烹 一の糸」谷奥 信太郎さんと女将

2017.11.12

子供に伝えたい日本の歳時記『七五三のお祝いに千歳飴を食べる理由』

2017.11.07

まるで自宅が試着室!『エアクロが提案する新しいスタイリングサービス「pickss」の楽しみ方』

2017.11.06

肉なしでも大満足!『揚げ車麩のみぞれ煮』

2017.11.05

甘味と酸味が何にでも合う!『トマトを使った調味料の種類・特徴・用途』

2017.11.02

ふんわりふっくらバストへの道!『1分未満簡単バストマッサージ』

2017.11.01

【ケノコトInstagram企画】11月の「日常のコト」を『#霜月のコト』で投稿しよう

2017.11.01

甘酸っぱい香りがたまらない『りんごバター』

月間人気記事

2017.07.16

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2017.09.06

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「さつまいも」の常備菜』

2017.03.31

脇の下を押すと痛くない?『脇コリの解消は 肩こり解消にもつながる』

2016.08.11

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2017.08.24

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「キャベツ」の常備菜』

2017.08.31

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「玉ねぎ」の常備菜』

2015.08.07

部屋を彩る"緑"をおいた暮らし方『都内のおすすめ観葉植物店』をご紹介

2017.08.10

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「にんじん」の常備菜』

2017.04.05

どんなおやつを選択してる?『低GIなお菓子を選んでみよう』

2017.02.05

甘みがぎゅっとつまった『長ねぎをつかった作り置きおかず』