知るコト知るコト

ケノコト独自の視点から、様々な人や場所、物を取材して、WEBをはじめとする色々な場所で公開します。

教育・子育て 2017.04.04

親子で一緒に山歩き『 親子の共有体験のススメ』

Pocket

子どもと山歩きをされたことはありますか?
子どもの山歩きでは身体づくりをはじめ、集中力や自然を大事にする気持ちを養う、といった事に期待が高まる親心もありますよね。確かに、大人も子どもも山歩きの中で、心身ともに豊かな経験を積み重ねる事ができます。
子どもと一緒に歩く山道には、発見と冒険がいっぱい!その中でも、今回は親から子へ心を伝える「共有体験」というところに焦点を当ててみたいと思います。

自然の中で子どもに共感する―『 親子の共有体験のススメ』

自然の中では、子どもは発見のスペシャリストです。何か発見があると、乳幼児でも声をだし、指をさしながら気持ちを伝えてきます。
自然の中で「この花はなんて名前?」「どうしてここはお山になったの~?」という子どもの問いにドキッとしたことはありませんか。
大人が皆、自然の専門家ではありませんから、わからないことや、子どものわかる言葉でどう伝えたら良いのか悩むこともあります。そんな時には「なんていう名前かな、すてきなお花だね」「本当に不思議だね、どうしてだろうね」というように、子どもの気持ちに寄り添うように会話を楽しめると良いそうです。そして、帰宅したあとに一緒に調べるのも良いかもしれません。
0404_1

子どもの発見や伝えたい気持ちを認め、尊重することで、子どもは自尊心を養います。自分のことを自分自身で認め、自信の心が育ちます。
幼い子どもも、身近な大人や子どもたちの感情表現を見つめながら、まだ言語にならない心の動きを自分の中で確めているように見えます。

親子「共有体験」のススメ

子どもの成長と共に、家族それぞれが会社や学校等にいる時間が増えてくると、一緒に過ごす時間も限られてきてしまいますよね。わが家も、平日は食卓を全員そろって囲むことが難しくなってきました。親子や夫婦が互いの気持ちを伝え合うことは、現代においてより一層大切になっているように思います。
山歩きは同じ目的にむかって歩みを進め、一緒に登る誰もが分け隔てなく同じことを体験します。そこが、親子で一緒に山を歩く良いところだと思っています。
0404_2
体験を共有する場は、感情の共有の場でもあります。山歩きの体験を通じて、五感で感じることはたくさんあります。そこから生まれる言葉や感情も多様になります。親子がお互いの豊かな感情に触れたり、家族の気持ちを確かめ合えるすばらしい場所だと思うのです。

心を伝える―『 親子の共有体験のススメ』

自然の中にいると、大人も子どもの頃の思い出をふと思い出すことがあります。木漏れ日のやさしい光や、野の花を見つけたとき、いつもより素直に子どもに語りかけられる言葉があります。
山歩きの中では、あなたと一緒に感動したいという気持ち、自然を美しいと思う心、苦楽も共にする気持ち、成し遂げた後の喜びなど、やがてはそれらが「愛」となって子どもの心に残ります。そう言った、一つ一つの感情を手渡すチャンスがたくさんあるように思うのです。
0404_3

心の種―『 親子の共有体験のススメ』

子どもにとって、2歳の頃一緒に歩いた思い出は、10年後、20歳になったら思い出せないかもしれません。けれども、それは見えなくなっているだけで、記憶の引き出しの奥にそっとしまわれているはずです。見えないけれど、それは一生の宝物になるはずです。
幼い頃の共有体験は心の種です。種はやがて、自己を信じ、大切にし、励ます、生きる力になっていくと信じています。

文/栗田 朋恵
記事/.HYAKKEI
スライド1
.HYAKKEIは「自然を楽しもう!」をコンセプトに、暮らしと自然を楽しむ自然指向のライフスタイルプラットフォームです。日常の暮らしから休日のアウトドアまで、自然に触れる楽しさをお届けします。
ホームページ

Pocket

コメント

コメント欄


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

instagram-iconみんなのInstagram

人気の記事

2017.05.18

缶詰を入れて炊くだけ『旨みたっぷりさばの味噌煮の炊き込みご飯』

2017.05.13

あなたは違いがわかりますか?揚げ物や鉄板料理にかける「ソース」の違いと新しい使い方

2017.05.08

食物繊維たっぷり!プチプチ食感が美味しい『丸麦のトマトリゾット』

2017.05.08

~保存食のある暮らし~乾物を使って和えるだけ!!手軽に発酵食『そぼろ納豆』

2017.05.07

材料4つ!味見が止まらない『失敗知らずのレモンカード』

2017.05.05

5月のお献立、その1。カンタン前菜『セロリの香油マリネ』

2017.04.28

栄養士も太鼓判!『美容にも効果的な日本の伝統的な飲み物』とは

2017.04.27

甘酸っぱい美味しさ『好みの柑橘で作る自家製ポン酢』

2017.04.27

昔ながらの安心おやつを手づくり『きなこあめ』

2017.04.26

『信州の発酵食』からみえる丁寧な暮らし方のヒント

編集部おすすめ記事

2017.05.20

ワクワクする新しい出会いを届ける『エアークローゼットのコラボ企画』

2017.05.20

買ってきたお惣菜でも大丈夫『盛り付けで美味しく見せるコツ』

2017.05.18

新生活のスタートに・・・『知っておきたい不動産会社の選び方と賃貸物件のアレコレ』第3回

2017.05.14

栄養たっぷり!普段の暮らしに取り入れたい『ケノコト編集部おすすめ「い草」レシピ』

2017.05.11

栄養たっぷりカリカリじゃこが美味しい『金のいぶきじゃこと青菜のまぜご飯』

2017.05.10

パーティーをもっと楽しく『ホームパーティで使える人工芝』

2017.05.06

食欲増進!和えるだけおかず『鶏ささみキムチ』

2017.05.05

日常の中に音楽を〜ケミカルボリュームの過ぎてゆく春の今聞きたい一曲『OK』~

2017.05.01

【ケノコトInstagram企画】5月の「日常のコト」を『#皐月のコト』で投稿しよう

2017.04.28

『エアクロエイブルで楽しむ新しいオシャレの形』私だけのパーソナルスタイリングを体験!【前編】

月間人気ランキング

2015.08.07

部屋を彩る"緑"をおいた暮らし方『都内のおすすめ観葉植物店』をご紹介

2017.03.31

脇の下を押すと痛くない?『脇コリの解消は 肩こり解消にもつながる』

2017.05.03

100人100色ー自分の感性を大切に、場所や時間に縛られず自由に生きる。アクセサリーデザイナーー照井窓日さんのお話

2017.05.07

材料4つ!味見が止まらない『失敗知らずのレモンカード』

2017.03.02

夕食の残り物を活かしたリメイクレシピ『ラタトゥイユ』が2つの料理に大変身

2016.08.20

この夏のBBQの定番間違いなし!『仕込みスペアリブで絶品BBQごちそう』

2017.05.09

まるで新品になったみたい『真っ白スニーカーのお手入れ方法』

2017.03.07

頭が重いすっきりしないときに試してほしい『簡単ほぐしマッサージ』

2017.03.27

~初夏の仕込みもの~旬の『そら豆で自家製豆板醤』を作ってみよう

2016.12.29

編集部おすすめ『週に1度のつくおきレシピ♪トマトの常備菜』