知るコト知るコト

ケノコト独自の視点から、様々な人や場所、物を取材して、WEBをはじめとする色々な場所で公開します。

美容・健康 2017.04.05

化粧品添加物の真実『保湿剤とお肌のコト』

Pocket

美肌の大敵、「乾燥」。いつまでも赤ちゃんのような、潤いたっぷりのお肌でいたいものですね。
そんなデリケートな女性のお肌を守ってくれる、化粧水。その中でよく使われる成分として『保湿剤』というものがあります。これは、字のごとくお肌の保湿力を高める成分です。でも、美肌の頼もしい相棒である『保湿剤』も、実は注意しなくてはならないことがあるのだとか。自分のお肌に使うものだから、正しく知って、健やかな毎日を過ごしましょう。
1

保湿力を高める保湿剤の特徴と、考えられる肌トラブル―『保湿剤とお肌のコト』

保湿剤は、空気中の水分をキャッチしてうるおいをキープする作用のある添加物で、多価アルコール、またはアルコールを表す「~オール」という名称を持つものが多い。化学合成をすることで、保湿性や感触を高めているため、同じアルコール類でも、エタノールのようなスースーとした刺激はないのが特徴だ。
しかし、量をつけすぎたり肌質に合わなかったりすると、炎症、かゆみ、ニキビなどのトラブルが起こるほか、かえって乾燥を招いてしまう場合がある。これら症状の原因としては、防腐や保湿、使用感のよさを高めるために使われている添加物が肌に刺激を与えたり、体内に蓄積されてアレルギーが起きたりすることが考えられる。

刺激や毒性が少ない保湿剤とは?―『保湿剤とお肌のコト』

保湿剤をはじめ、化粧品に使われている添加物のなかには、毒性が強いものもある。1980年に厚生労働省が告示した表示指定成分(旧表示指定成分)には、保湿剤に限らず、アレルギーなどの肌トラブルを起こす、毒性を持つ成分が103種類あげられている。しかし、2001年4月以降、表示指定成分の表示義務が廃止され、代わりに全指定成分を表示することが義務づけられた。これにより消費者は、どの成分が毒性が高い添加物なのかがわかりにくくなった。消費者自身が添加物の毒性や安全性に関して知識を持ち、判断する必要がある。
一般的によく使われている保湿剤は、皮膚刺激や毒性が少ないグリセリン、1,3-ブチレングリコール(BG)。ほかにマルチトール、ソルビトール、NMF(天然保湿因子)、尿素、ヒアルロン酸ナトリウム、1,2-ペンタンジオール(ペンチレングリコール)、1,2-ヘキサンジオール、ポリエチレングリコール(PEG)、トリメチルグリシン(ベタイン)などがある。
key

保湿剤でとくに気をつけたい成分2つ―『保湿剤とお肌のコト』

旧指定表示成分で明示されている、なんらかの毒性のある保湿剤2つを紹介する。

プロピレングリコール(PG)

保湿、乳化、殺菌、溶剤の目的で使用される。溶血作用、接触性皮膚炎、発がん、染色体異常を起こす危険性があるとされている。飲むと肝臓、腎臓、心臓、脳へ障害が起こる可能性も指摘されており、ほかの成分の吸収を高める作用が経皮毒を助長させるともいわれている。化粧品、医薬品、歯磨き粉、入浴剤、ウェットティッシュなど多くのものに添加されている。

ジエタノールアミン(GEA)

化粧品、医薬品の保湿剤、乳化剤、柔軟化剤として使われ、接触性皮膚炎を起こす可能性がある。動物実験では、発がん物質のニトロソアミンを生成すること、生殖に関して着床後死亡率と出生後の早期死亡の増加が確認されており、毒性が認められている。トリエタノールアミン(TEA)と呼ばれる同じアミン系の成分も、接触性皮膚炎の原因になる。

化粧品を選ぶ際は、添加物をチェックする習慣を身につけてほしい。人体にある成分に近い添加物を選ぶなどの工夫が必要だ。また、分子の小さい合成成分は、浸透がよいだけに刺激や残留性には注意したい。

記事/Color+da logo_colorda Color+da(カラーダ)は、身体と健康をテーマとしたWebメディアです。“健康で楽しい人生”を送るため、自身の身体と向き合うきっかけを提供していきます。 ホームページ

MRSO(マーソ) logo_mrso 国内最大級の総合人間ドック・健診サイト「マーソ」 ホームページ

Pocket

コメント

コメント欄


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

instagram-iconみんなのInstagram

人気の記事

2018.01.12

片づけ本を読むことではありません『片づけを始めるとき最初にする事は?』

2018.01.10

覚えておきたいおやつレシピ『かぼちゃプリン』

2018.01.10

1月11日は年神様とのご縁をいただく『知っておきたい鏡開きのコト』

2018.01.06

五節句の始まり『人日の節句』〜願いを込めて七草がゆを食べよう〜

2017.12.28

胃腸をやすめる旬の味『栄養たっぷり!金時人参のポタージュ』

2017.12.28

暮らしの歳時記『年越し蕎麦の由来あれこれ』

2017.12.27

覚えておきたいおやつレシピ『ホットビスケット』

2017.12.20

二十四節気の暮らし方『一番昼間が短い日「冬至」』地域で違うかぼちゃ料理

2017.12.19

おうちクリスマス『ミルクティークリームと苺のミルクレープ』

2017.12.16

いつもと少しだけ違う私になる『エアクロで楽しむクリスマスコーディネート』

編集部おすすめ記事

2018.01.10

『3種の発酵みたらし餅』で忙しい年始りも簡単エネルギーチャージ

2018.01.05

【ケノコトInstagram企画】1月の「日常のコト」を『#睦月のコト』で投稿しよう

2018.01.05

冬の寒さにも『大活躍のランジェリー』

2017.12.27

街の人々に愛されていた建物を再び“人”が集まる場所に~溝の口のシェアオフィス「nokutica(ノクチカ)」~

2017.12.27

今年は『特製発酵出汁をつかった年越しうどん』で2018年を迎えよう!

2017.12.27

フランス伝統のサクサクパイ『ガレット・デ・ロワ』

2017.12.26

私らしいライフスタイルに合わせて『さらに便利になったエアクロの秘密』

2017.12.16

旬の食材を使って『せりとりんごとブルーチーズのサラダ』

2017.12.10

暮らしの歳時記『歳の市へ出かけよう』ー新しい年を迎える支度をはじめましょうー

2017.12.06

砂糖不使用!麹と米だけで作る『手づくり甘酒の素』

月間人気記事

2017.04.01

脇の下を押すと痛くない?『脇コリの解消は 肩こり解消にもつながる』

2017.07.16

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2017.04.06

どんなおやつを選択してる?『低GIなお菓子を選んでみよう』

2017.09.14

指先のカサカサを直したい!『指先の乾燥の原因とケア方法』

2017.09.14

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「大根」の常備菜」

2017.08.31

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「玉ねぎ」の常備菜』

2017.09.06

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「さつまいも」の常備菜』

2017.04.04

もち米がなくても大丈夫『白米とお餅で出来る鶏おこわ』

2017.08.24

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「キャベツ」の常備菜』

2017.02.06

甘みがぎゅっとつまった『長ねぎをつかった作り置きおかず』