知るコト知るコト

ケノコト独自の視点から、様々な人や場所、物を取材して、WEBをはじめとする色々な場所で公開します。

食育 2017.05.03

5月に食べたい子どもと作るおやつレシピ『かしわ餅』

Pocket

もうすぐ5月5日端午の節句です。いつもは、スーパーや和菓子屋さんで買っているかしわ餅。ふと、今年は手作りしてみようかな?と思い立ち、子どもたちと一緒に作ってみることにしました。

将来の夢は「パティシエ」が第一位!

というのも、学研ジュニア新聞でこんな記事を発見したからです。
photo2 のコピー(学研ジュニア新聞より)

小学生が将来つきたい職業の2016年度版が発表され、第一位が「パティシエ」、同率で「ケーキ屋」という結果が出たそう! 何を隠そう、わが家の長女も将来はお菓子を作る人になりたいと言っています。「パティシエ」と表現こそ新しくなりましたが、いつの時代も「お菓子屋さん」は子どもたちの憧れなのですね。そんなわけで、娘の夢への第一歩となるように、わが家でもお菓子を手作りしようということになりました。

レンジで簡単!手作りかしわ餅

ではさっそく、かしわ餅作りに挑戦です!

<材料>

・上新粉 140g
・白玉粉 60g
・片栗粉 大さじ2
・砂糖 大さじ2
・水 250ml
・こしあん 適量

<作り方>

①上新粉、白玉粉、片栗粉、砂糖、水を耐熱ボウルに入れて、よく混ぜる
②耐熱ボウルにラップを軽くかけて、電子レンジの600wで約4分間加熱する
③加熱が終わったら、やけどしないように気をつけながら、スプーンやヘラなどでよくこねる。まとまってきたら、濡れ布巾の上に生地を出して、さらにこねる
④もう一度耐熱ボウルに生地を戻し、ラップをふんわりかけて電子レンジの600wで3分ほど加熱する
⑤麺棒などで生地をつき、少し冷めてきたら、手に水をつけながらこねる。だんだんと柔らかく、ツヤが出てきたらOK!
⑥生地を適当な大きさにわけ、楕円形に伸ばす
⑦好きな量のあんこを乗せて包めば完成!
(ご自宅の電子レンジのワット数に合わせて時間を調整してくださいね)
(参照レシピ:https://cookpad.com/recipe/366697

photo3 のコピー

ちょっと不格好ですが、手作りかしわ餅の出来上がりです。普段は和菓子をあまり食べない息子も、「おいしい!」とパクパク食べてくれましたよ。生地が熱くなるので、やけどには十分注意してくださいね。子どもたちは粘土遊びの延長のように、生地をこねこねと楽しそうに作っていました!

ただ、残念なことに柏の葉が手に入らず、それだけが心惜しい結果に…。
「柏の葉っぱが買えなかったから、このままでごめんね…」と子どもたちに報告すると、「じゃあ、お外で葉っぱを拾ってきて、使えばいいじゃん!」と娘。しかし、端午の節句では「柏の葉」を使うことに意味があります。なんでも、柏の木は、新しい芽がでるまで古い葉を落とさないという特長があり、そこから柏の葉が「子孫がとだえない縁起物」として広まったため、特に子どもの日である端午の節句に食べられているそう。せっかくなので、今回のレシピは保存版にして、次回は柏の葉を手に入れてリベンジしたいなと思います。レンジで簡単にできるので、みなさんもぜひ試してみてくださいね。

記事/ここるくライター
%e5%90%8d%e7%a7%b0%e6%9c%aa%e8%a8%ad%e5%ae%9a2

logo
まなび・あそび・ドキドキがみつかる“熱中できるまなび”のポータルサイト「学研ゼミ
(サービスお申し込み月は月末まで無料でご利用いただけます)

Pocket

コメント

コメント欄


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

instagram-iconみんなのInstagram

人気の記事

2017.06.25

作り置き常備菜シリーズ『酢たまねぎ』とアレンジレシピ

2017.06.23

寒天でつくるヘルシーデザート『グリーンキウイのヨーグルトゼリー』

2017.06.23

楽しみ方もドイツ流『季節の食材Spargelとの暮らし方』

2017.06.18

きんぴら大変身!豆腐1丁で『特大がんものご馳走あんかけ』

2017.06.15

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ♪「なす」の常備菜』

2017.06.13

甘酒が決め手。シンプルで絶品『ピーマンとじゃがいもの塩きんぴら』

2017.06.11

作り置き常備菜シリーズ『丸ごと鶏の塩スープ』とアレンジレシピ『シンガポールライス』

2017.06.10

ドイツに学ぶ『メディカルハーブのある暮らし』

2017.06.09

今が旬‼︎『しゃきしゃきアスパラガスの温サラダ』

2017.06.07

『梅雨~初夏におうちに連れて帰りたいお花レシピ』~日本の技術で世界をリードするお花“リシアンサス”~

編集部おすすめ記事

2017.06.25

こどもと作ろう!『パステルカラーの彩り白玉ポンチ』

2017.06.24

色を暮らしに活用しよう『大地の色アースカラー”茶色”がもつ秘密ゴト』

2017.06.23

子どもの熱がでたときはこうする『気をつけたいこと・過ごし方』

2017.06.18

こまめなお手入れで畳のある暮らしを心地よく『< 基本&しみ抜き >畳のお手入れ方法』

2017.06.17

揚げ焼きでかんたん『いんげんとおくらの磯辺焼き』

2017.06.15

アイスを食べながらお店をぐるり。『Life Space Collection』で映像×音楽×光×インテリアの新しい生活空間を体験しよう

2017.06.12

雑穀入りの作り置きおかず『丸麦入りキャロットラペ』

2017.06.11

旨みと安心をひと匙プラス『ごはんのお供!酢入りきんぴら』

2017.06.07

暮らしをちょっと素敵にするアイデアに出会う場所『Life Space Collection』でアイスを食べてLED電球スピーカーを当てよう!

2017.06.02

日常の中に音楽を 〜ケミカルボリュームの初夏のドライブにぴったりの一曲『BGM』~

月間人気記事

2017.03.02

夕食の残り物を活かしたリメイクレシピ『ラタトゥイユ』が2つの料理に大変身

2015.08.07

部屋を彩る"緑"をおいた暮らし方『都内のおすすめ観葉植物店』をご紹介

2017.03.31

脇の下を押すと痛くない?『脇コリの解消は 肩こり解消にもつながる』

2017.02.27

色が悪くならない茹で方『茄子と大葉のごま和え』

2017.03.27

~初夏の仕込みもの~旬の『そら豆で自家製豆板醤』を作ってみよう

2016.08.11

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2017.06.07

100人100色ー嫌いだった営業職が天職に。ベンチャー企業でエンジニアのキャリア支援を行う会社員ー鈴木優衣さんのお話し

2017.03.07

頭が重いすっきりしないときに試してほしい『簡単ほぐしマッサージ』

2017.06.14

100人100色―起業のきっかけは東日本大震災。全国・海外に展開する化粧品メーカー社長ー鈴木礼子さんのお話し

2016.12.29

編集部おすすめ『週に1度のつくおきレシピ♪「トマト」の常備菜』