作るコト作るコト

料理、裁縫など、他の誰かに作り方を教わったり、自分が作ったものをみんなに公開します。

料理 2017.05.08

食物繊維たっぷり!プチプチ食感が美味しい『丸麦のトマトリゾット』

Pocket

食物繊維が豊富なことで注目を集めている雑穀『大麦』には、精白しただけの『丸麦』や蒸して押して平たくした『押し麦』などがあります。白米に混ぜて炊くときなどは火が通りやすい押し麦がおすすめですが、今回はプチプチとした食感が美味しく食べ応えがある『丸麦』を使ったリゾットをご紹介いたします。トマトジュースを使っているのであっという間にできるレシピです。
食物繊維には水溶性食物繊維と不溶性食物繊維がの2種類がありますが、『丸麦』はこの2種類をバランスよく含んでいることも特徴のひとつです。便秘でお悩みの方に特におすすめの雑穀で、クセがないので雑穀初心者さんでも食べやすい雑穀です。

IMG_6561

『丸麦のトマトリゾット』の材料(2人分)

・丸麦                1/2カップ
・玉ねぎ               1/2個
・しめじ               1/4パック
・ツナ缶               1缶
・にんにく              1片
・トマトジュース(食塩不使用)    1缶(190g)
・水                 100㏄
・オリーブオイル           小さじ1
・粉チーズ              大さじ2
・塩                 適量
・ブラックペッパー          適量
・乾燥パセリ             適量

『丸麦のトマトリゾット』の作り方

1. 丸麦をたっぷりの水に最低1時間浸し、芯が残らなくなるまで15分~20分程度茹でる。
IMG_8034

2. にんにく、玉ねぎはみじん切りにする。しめじは石づきを落としほぐす。

3. フライパンにオリーブオイルを熱し、にんにく、玉ねぎ、しめじを炒める。火が通ったら下茹でした丸麦を加える。

4. 水とトマトジュースを加えさっと煮たら、油を切ったツナ缶を加える。

5. 粉チーズ、塩、ブラックペッパーで味を調えたら器に盛り、粉チーズ、乾燥パセリを振りかける。

『丸麦のトマトリゾット』のポイント

・丸麦は粒が大きいので、最低でも1時間~一晩はしっかりと浸水させてから芯が残らないようにしっかりと茹でましょう。
・茹でた丸麦は冷凍も可能なので、まとめて茹でて冷凍保存しておくのもおすすめです。解凍するときは自然解凍か電子レンジで加熱してもOKです。

レシピ/雑穀管理栄養士 中西由紀
中西由紀プロフィール写真
大学在学中にフードコーディネーターの資格を取得し、料理教室や雑誌等の料理撮影のアシスタント経験を積む。また、「雑穀」と出会い長年の悩みであったダイエットと肌荒れを解決。雑穀の魅力を伝える活動を開始。大学卒業後は給食委託会社に就職し、社員食堂で管理栄養士として勤務。入社3年目に、都内社員食堂の店長として店舗運営などの責任者を務める。大量調理でも提供可能な「雑穀を使用したオリジナルメニュー」の提供に努める。
雑穀料理で「食べるダイエット」を全力サポート!をテーマに、レシピ開発、料理教室、コラム執筆、雑穀講座、ダイエットサポートなどを中心に活動中。

ブログ
Instagram
Twitter

その他のおすすめ記事

卵不使用なのに卵のようにクリーミー!『もちきびの切干チャンプルー』

IMG_8013

おにぎり、お弁当にもおすすめ!栄養価バツグン『生姜と桜えびのそばの実ごはん』

IMG_7762-のコピー

Pocket

コメント

コメント欄


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

instagram-iconみんなのInstagram

人気の記事

2017.12.11

甘めでしっとり、おいしいね!『おむすびやさんの手作りおかか』

2017.12.11

12月13日は新年に向けての準備をしよう『正月事始めのコト』

2017.12.06

旬を楽しむ『葉付き大根と豚の蒸し餃子』

2017.12.06

ズボラ24歳が挑む!『自家製ゆずポン酢を仕込みました』

2017.11.30

季節の果物で自家製酵母作り『おうちで育てる基本のレーズン酵母液』

2017.11.28

美味しさの秘密は「寒仕込み」にあり『冬に味噌を仕込むワケ』

2017.11.27

塾っこ・アスリートに捧ぐ!『ふわふわたまごと鮭の活力おむすび』

2017.11.23

お母さんも赤ちゃんも気持ちいい場所作り「きれいな空気の赤ちゃんカフェ nenne」金光 朋子さん

2017.11.22

乳・卵フリーの簡単おやつ『きなこのほろほろクッキー』

2017.11.21

日本全国文化旅!『長崎県〜独特な風習やしきたりを知る〜』

編集部おすすめ記事

2017.12.10

暮らしの歳時記『歳の市へ出かけよう』ー新しい年を迎える支度をはじめましょうー

2017.12.06

砂糖不使用!麹と米だけで作る『手づくり甘酒の素』

2017.12.06

【ケノコトライターさんに会いに行ってきました】子育ても好きなことも柔軟に楽しむ『akariさんのコト』

2017.12.04

ふろふき大根・おむすびに…『爽やか!旨い!材料4つでスダチ味噌』

2017.12.01

【ケノコトInstagram企画】12月の「日常のコト」を『#師走のコト』で投稿しよう

2017.11.29

『発酵ふりかけリレーごはん』で年末の忙しさも元気に乗り越えよう

2017.11.22

もう覚えましたか?『新しくなった洗濯表示〜その覚え方のコツとポイント〜』

2017.11.16

~保存食のある暮らし~ビタミンたっぷりで風邪予防『ローズヒップハーブコーディアル』

2017.11.15

ズボラ女子のための『たった5分でできる簡単発酵トースト』

2017.11.12

新しい食との出会いを割烹で。姉弟で切り盛りする「モダン割烹 一の糸」谷奥 信太郎さんと女将

月間人気記事

2017.07.16

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2017.03.31

脇の下を押すと痛くない?『脇コリの解消は 肩こり解消にもつながる』

2017.09.13

指先のカサカサを直したい!『指先の乾燥の原因とケア方法』

2017.09.06

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「さつまいも」の常備菜』

2017.08.24

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「キャベツ」の常備菜』

2017.04.05

どんなおやつを選択してる?『低GIなお菓子を選んでみよう』

2017.09.14

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「大根」の常備菜」

2017.08.31

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「玉ねぎ」の常備菜』

2015.08.07

部屋を彩る"緑"をおいた暮らし方『都内のおすすめ観葉植物店』をご紹介

2016.08.11

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』