作るコト作るコト

料理、裁縫など、他の誰かに作り方を教わったり、自分が作ったものをみんなに公開します。

料理 2017.05.06

食欲増進!和えるだけおかず『鶏ささみキムチ』

Pocket

気温が上がってくるとひんやりしたおかずが食べたくなってきますよね。
下処理した鶏ささみを沸騰したお湯に入れてしばらく置いたら、割いて和えるだけでできる、お手軽レシピ。
そのままでもよく冷やしてもおいしくいただけますよ。今晩のおかずや晩酌のおともにいかがですか?

鶏ささみキムチsub1

『鶏ささみキムチ』の材料(約1人分)

材料

・鶏ささみ  2本
・三つ葉   5~7g(約1/2~1/3束(1/4~1/3袋))
・小ねぎ   3~5g程度(三つ葉より少なめに)
・キムチ   50g

・日本酒   大さじ1/2~1程度(鶏ささみの臭み消しに使用)
・塩     少々(鶏ささみ下味付けに使用)

・ポン酢しょうゆ 大さじ1/2程度
・ごま油     小さじ1(香り付け程度)
・いりごま    適宜

『鶏ささみキムチ』の作り方

1.各野菜を刻んでおく。
三つ葉はざく切り、小ねぎは小口切りにしておく。
みつば
小ねぎ
(アレンジの野菜を使用する場合は、香菜はざく切り、きゅうりはピーラーで薄くスライスしておく(写真はアレンジの項を参照))

2. 鶏ささみの筋を取り除いておく。(筋を引っ張りながら筋に沿って包丁を入れていくと外れやすいです)
筋を取ったら軽く塩をふり、下味をつけておく。
鶏ささみ

3.沸騰したお湯に日本酒大さじ1/2~1と塩少々(材料外)加え、鍋が再びぐらぐらしてきたら鶏ささみを加え、火を止めて鍋の蓋をして30~40分程度そのまま置いておく。途中、アクが出ていたら取り除いておく。
(沸騰したお湯の余熱でそのまま鶏ささみに火を通します。必ず蓋をして置いてください。(蓋をしないでおくと湯が早く冷めてしまい、余熱で火を通せません))
茹でささみ3

4.鶏ささみに火が通ったら(ささみの内側まで火が通っていない場合は、再度、沸騰し直したお湯で同様の作業を10分程度で様子を見ながら繰り返してみて下さい)、できるだけ熱いうちに適当な大きさに切るか、手で割いておく。
茹でささみカット

5. あらかじめカットし水気をよく切った三つ葉と小ねぎと鶏ささみとキムチを、混ぜやすいボウルなどのお皿に入れ、ポン酢しょうゆを少しずつ加えて味付けしていく。
全体にまんべんなく味が付いたら、ごま油少々を加えてさっくり混ぜる。
鶏ささみキムチ和え
鶏ささみキムチ味付け1
鶏ささみキムチ味付け2

6.味が全体に馴染んだら(もし、味が決まらなければ各調味料を増やすか、ごく少量の塩(分量外)を加えても◎)、最後にいりごまをかけて完成。
鶏ささみキムチ味付け3

『鶏ささみキムチ』のアレンジ

鶏ささみキムチアレンジ

ピーラーできゅうりをリボン状にうすくカットし、軽く塩をふり、水分をよく切ったものの上に鶏ささみキムチを置いて、合わせながら食べても◎
三つ葉の代わりに香菜を使ったり、温泉卵や半熟ゆで卵と合わせても◎
きゅうり(アレンジ用)
香菜(アレンジ用)

『鶏ささみキムチ』のポイント・コツ

・それぞれの野菜や鶏ささみから出た水分は、調理前にキッチンペーパーなどでよく拭いておくと、水っぽくならず味付けが決まります。
・特に野菜はしっかり水気を切ってから加えてください(水気が多いと傷みやすいのでご注意ください)。
・鶏ささみの筋は、筋を引っ張りながら筋に沿って包丁を入れていくと外れやすいです。
・鶏ささみは、茹でたり、蒸したり、レンジ加熱した鶏ささみを使用しても◎
(レンジ加熱した鶏ささみを使用するとさらに時短で作れます)
・いりごまは加える直前に炒ったものを加えるとより香ばしく仕上がります◎

レシピ/ochaya3(ochaya_obento)
img_2945-2
ふだんは会社員、ときどきフードコーディネーター。
日々のお弁当や暮らしの一部をInstagramで更新中。

お弁当:https://www.instagram.com/ochaya_obento/

お弁当以外:https://www.instagram.com/ochaya3

その他のおすすめ記事

香味野菜たっぷりでいただく自家製たたき『かつおのたたき風サラダ』

かつおのたたき風完成

ショートパスタを使って手軽にかんたん『フジッリナポリタン』

フジッリナポリタンtop追加1

Pocket

コメント

  1. Butterfly より:

    Howdy would you mind letting me know which webhost yo#2u8&17;re working with? I’ve loaded your blog in 3 completely different web browsers and I must say this blog loads a lot quicker then most. Can you recommend a good internet hosting provider at a fair price? Many thanks, I appreciate it!

コメント欄


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

instagram-iconみんなのInstagram

人気の記事

2017.06.25

作り置き常備菜シリーズ『酢たまねぎ』とアレンジレシピ

2017.06.23

楽しみ方もドイツ流『季節の食材Spargelとの暮らし方』

2017.06.18

きんぴら大変身!豆腐1丁で『特大がんものご馳走あんかけ』

2017.06.15

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ♪「なす」の常備菜』

2017.06.13

甘酒が決め手。シンプルで絶品『ピーマンとじゃがいもの塩きんぴら』

2017.06.11

作り置き常備菜シリーズ『丸ごと鶏の塩スープ』とアレンジレシピ『シンガポールライス』

2017.06.10

ドイツに学ぶ『メディカルハーブのある暮らし』

2017.06.09

今が旬‼︎『しゃきしゃきアスパラガスの温サラダ』

2017.06.07

『梅雨~初夏におうちに連れて帰りたいお花レシピ』~日本の技術で世界をリードするお花“リシアンサス”~

2017.06.05

隠し味に最適 季節の保存食『梅しごとのススメ』

編集部おすすめ記事

2017.06.25

こどもと作ろう!『パステルカラーの彩り白玉ポンチ』

2017.06.24

色を暮らしに活用しよう『大地の色アースカラー”茶色”がもつ秘密ゴト』

2017.06.23

子どもの熱がでたときはこうする『気をつけたいこと・過ごし方』

2017.06.18

こまめなお手入れで畳のある暮らしを心地よく『< 基本&しみ抜き >畳のお手入れ方法』

2017.06.17

揚げ焼きでかんたん『いんげんとおくらの磯辺焼き』

2017.06.15

アイスを食べながらお店をぐるり。『Life Space Collection』で映像×音楽×光×インテリアの新しい生活空間を体験しよう

2017.06.12

雑穀入りの作り置きおかず『丸麦入りキャロットラペ』

2017.06.11

旨みと安心をひと匙プラス『ごはんのお供!酢入りきんぴら』

2017.06.07

暮らしをちょっと素敵にするアイデアに出会う場所『Life Space Collection』でアイスを食べてLED電球スピーカーを当てよう!

2017.06.02

日常の中に音楽を 〜ケミカルボリュームの初夏のドライブにぴったりの一曲『BGM』~

月間人気記事

2017.03.02

夕食の残り物を活かしたリメイクレシピ『ラタトゥイユ』が2つの料理に大変身

2015.08.07

部屋を彩る"緑"をおいた暮らし方『都内のおすすめ観葉植物店』をご紹介

2017.03.31

脇の下を押すと痛くない?『脇コリの解消は 肩こり解消にもつながる』

2017.02.27

色が悪くならない茹で方『茄子と大葉のごま和え』

2017.03.27

~初夏の仕込みもの~旬の『そら豆で自家製豆板醤』を作ってみよう

2017.06.07

100人100色ー嫌いだった営業職が天職に。ベンチャー企業でエンジニアのキャリア支援を行う会社員ー鈴木優衣さんのお話し

2017.06.14

100人100色―起業のきっかけは東日本大震災。全国・海外に展開する化粧品メーカー社長ー鈴木礼子さんのお話し

2017.03.07

頭が重いすっきりしないときに試してほしい『簡単ほぐしマッサージ』

2016.08.11

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2016.12.29

編集部おすすめ『週に1度のつくおきレシピ♪「トマト」の常備菜』