知るコト知るコト

ケノコト独自の視点から、様々な人や場所、物を取材して、WEBをはじめとする色々な場所で公開します。

育児法 2017.05.24

生き物との暮らしで学ぼう『いのちの不思議・たいせつさ』

Pocket

一昔前の一般的な日本の日常生活といえば、庭で鶏を飼い、その鶏が卵を産み、その卵が朝ごはんの卵かけごはんに出てくるなんてことも「当たり前」にあったでしょう。しかし現代においては、なかなか「当たり前」に生き物や植物との暮らしを実践するのは難しいのが現状です。とはいっても、子どもたちにはいのちや食べ物のたいせつさを教えたいと思うのが親心ではないでしょうか。

学研教育総合研究所の(2013年3月 小学生白書Web版)「小学生の日常生活に関する調査」によると、飼っている動物のトップ3は「犬」、「金魚」、「ネコ」でした。
なるほど、街中やお宅の中でも良く見かける生き物ですよね。とはいっても、どれも飼うとなると環境の準備やら、日々の世話が大変な生き物ばかりです。

pic1 のコピー

しかし、簡単にあきらめてはいけません。ここで少し、日本の里山の風景をイメージしてみてください。まさに「ふるさと」の歌詞にでてくるような風景です。

日本人の生活には馴染み、親しみやすい風景にいる生き物や植物は、子どもが初めて触れるきっかけにするには、とても自然だと思います。里山にいる生き物といえば、例えば、田んぼにいるメダカやカエル。道端には、アリやバッタなどもよく見かけましたね。植物だと、タンポポやドングリや松の木など、どこにでもみかけることはあったでしょう。この辺りの生き物や植物なら、たとえ普段から生き物を飼っていない生活を送っているとしても、自然に触れ合うことができそうですよね。

簡単に育てられる身近な生き物、メダカの飼育から始めてみよう

pic2
家庭で簡単に育てる生き物として特におすすめなのは、メダカです。メダカは、飼育が比較的簡単なわりに、生き物についての基本が学べるという点が、一番の大きな理由です。メダカを飼うには、大きなペットボトルかバケツに水草をいれるだけでOKです。熱帯魚などのようにヒーターや空気ポンプなどの特別な装置も不要です。また餌もホームセンターなどで売っている粉末ミミズを少量与えるだけでいいので、旅行に出かける時も短い期間なら心配いりません。

またメダカは、繁殖力がかなり強いので、オスとメスを同じ水槽で飼えば、朝、気付くと卵を産んでいる…なんてことも珍しくありません。子どもが、自分が飼っている生き物に子どもが産まれる瞬間を目にすることはとても貴重な体験であり、いのちの神秘やたいせつさを知ってもらうという観点からも、とても素晴らしい機会だと思います。メダカは一匹、数十円程度なので、是非オスとメスと両方一緒に飼ってみてください。

メダカのオスとメスの見分け方をしらべてみよう

ちなみにメダカのオスとメスはどのように見分けるのでしょうか。どれも同じに見えるようなメダカも、お腹の下辺りにある尻びれを見れば違いがわかります。オスの尻びれは比較的大きくて長方形ですが、メスの尻びれは小さくて尻尾のほうが狭まっていて三角形に近い形をしています。学研ゼミの「学研デジタル百科事典+(プラス)」の中にある「ニューワイド学習百科事典」で調べてみると、動画と文字の説明でその違いを見ることができ、子どもたちは夢中になって実物と見比べていました。

pic3

是非メダカを購入する時は、店員さんにオスとメスの数を指定し、事前にきちんと尻びれを見て性別を確認しましょう。また、オスは喧嘩番長ばかりなので、オスを少な目にした方が、水槽の中では平和で穏やかなメダカ社会を築けると思います。

身近にいる生き物を育てることで、あえて意識をしなくても自然に子どもたちは、自分たちの周りにいる生き物への興味や愛情が湧くでしょう。日々の生活においてもいのちの不思議やたいせつさ、自然を敬う気持ちを抱くことが出来るきっかけになるといいですね。

記事/ママトコライター
12636930_10208848790483829_714750486_o

logo
まなび・あそび・ドキドキがみつかる“熱中できるまなび”のポータルサイト「学研ゼミ
(サービスお申し込み月は月末まで無料でご利用いただけます)

Pocket

コメント

コメント欄


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

instagram-iconみんなのInstagram

人気の記事

2018.01.12

片づけ本を読むことではありません『片づけを始めるとき最初にする事は?』

2018.01.10

覚えておきたいおやつレシピ『かぼちゃプリン』

2018.01.10

1月11日は年神様とのご縁をいただく『知っておきたい鏡開きのコト』

2018.01.06

五節句の始まり『人日の節句』〜願いを込めて七草がゆを食べよう〜

2017.12.28

胃腸をやすめる旬の味『栄養たっぷり!金時人参のポタージュ』

2017.12.28

暮らしの歳時記『年越し蕎麦の由来あれこれ』

2017.12.27

覚えておきたいおやつレシピ『ホットビスケット』

2017.12.20

二十四節気の暮らし方『一番昼間が短い日「冬至」』地域で違うかぼちゃ料理

2017.12.19

おうちクリスマス『ミルクティークリームと苺のミルクレープ』

2017.12.16

いつもと少しだけ違う私になる『エアクロで楽しむクリスマスコーディネート』

編集部おすすめ記事

2018.01.10

『3種の発酵みたらし餅』で忙しい年始りも簡単エネルギーチャージ

2018.01.05

【ケノコトInstagram企画】1月の「日常のコト」を『#睦月のコト』で投稿しよう

2018.01.05

冬の寒さにも『大活躍のランジェリー』

2017.12.27

街の人々に愛されていた建物を再び“人”が集まる場所に~溝の口のシェアオフィス「nokutica(ノクチカ)」~

2017.12.27

今年は『特製発酵出汁をつかった年越しうどん』で2018年を迎えよう!

2017.12.27

フランス伝統のサクサクパイ『ガレット・デ・ロワ』

2017.12.26

私らしいライフスタイルに合わせて『さらに便利になったエアクロの秘密』

2017.12.16

旬の食材を使って『せりとりんごとブルーチーズのサラダ』

2017.12.10

暮らしの歳時記『歳の市へ出かけよう』ー新しい年を迎える支度をはじめましょうー

2017.12.06

砂糖不使用!麹と米だけで作る『手づくり甘酒の素』

月間人気記事

2017.04.01

脇の下を押すと痛くない?『脇コリの解消は 肩こり解消にもつながる』

2017.07.16

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2017.04.06

どんなおやつを選択してる?『低GIなお菓子を選んでみよう』

2017.09.14

指先のカサカサを直したい!『指先の乾燥の原因とケア方法』

2017.09.14

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「大根」の常備菜」

2017.08.31

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「玉ねぎ」の常備菜』

2017.09.06

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「さつまいも」の常備菜』

2017.04.04

もち米がなくても大丈夫『白米とお餅で出来る鶏おこわ』

2017.08.24

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「キャベツ」の常備菜』

2017.02.06

甘みがぎゅっとつまった『長ねぎをつかった作り置きおかず』