作るコト作るコト

料理、裁縫など、他の誰かに作り方を教わったり、自分が作ったものをみんなに公開します。

料理 2017.05.12

5月のお献立、その2。コクうま『ピータン豆腐』

Pocket

気温が上がってくると、つるんとのど越しのいい冷や奴の登場回数が増えますね。刻みねぎとおろし生姜におかかをのっけたシンプルな冷や奴もおいしいですが、たまには目先を変えて中華はいかがでしょう。
献立の2品目に登場するのは、ピータン豆腐。ちょっとクセがあるピータンですが、こうして刻んで搾菜やねぎと一緒に豆腐と和えれば意外と食べやすくなります。さっぱりしているけれどコクもあって、おいしいですよ。お試しあれ。
文中ビジュアル1

『ピータン豆腐』の材料(2人分)

絹ごし豆腐               1丁(300g)
ピータン                1個
搾菜(塊)               25g
◉しょうゆ               小さじ1/2
◉ラー油                小さじ2
◉ごま油                小さじ1
万能ねぎ                適量
カシューナッツ             適量

『ピータン豆腐』の作り方

1. 搾菜を薄くスライスして20分ほど水に浸けて塩抜きをし 、水気をふき取ってみじん切りにする。絹ごし豆腐は塩少々(分量外)を加えたお湯で2〜3分茹でてから水気をふき取り、冷めてから1.5cm角に切る。ピータンは粗みじん切りにする。
2. ボウルに1と◉を入れて、軽く和える。
3. 器に盛りつけ、刻んだ万能ねぎとカシューナッツを散らす。

『ピータン豆腐』のポイント

塊の搾菜がない場合は、ラー油で和えてある瓶詰めのものをそのままみじん切りにして使っても。その場合、ラー油は少なめにして下さい。カシューナッツはピーナッツで代用可。ナッツ類が入った方が食感がたのしめて、コクも出ます。絹ごし豆腐を塩茹でするのは、水切りをするためです。こうすることでしっかりして和えても崩れにくくなりますが、崩れてもよいのであれば省いてもオッケーです。ただ味が薄くなりやすいので、味をみてしょうゆやごま油を足して味を整えてください。ピータンは殻を剥いてから10分ほど空気に晒すと、アンモニア臭が飛び食べやすくなります。

【調理時間】10分(冷蔵庫でなじませる時間はのぞく)

レシピ/ 料理家 金子ふみえ
kaneko_profileブログ『ふみえ食堂 - a table to be full of happiness-』 
金子文恵Face book 
ふみえ食堂 Face book ページ

ライタープロフィール

食べることは生きること、「ココロとカラダが喜ぶごはんを!」をモットーに、身近な食材で作るシンプルかつ魅力的な料理を提案中。「もっと楽しく、もっとおいしく!」おうちごはんを楽しむための、少人数の『F+kitchen cooking workshop』主宰。

出版パーティーや写真展、ファッション誌の撮影現場などへの彩りゆたかで目にもおいしいケータリングも人気。OZモールにて『おつまみごはん』連載やツヴィリング.J.A.ヘンケルスジャパンほか企業のレシピ開発、ウェブ・ELLE gourmetほか雑誌へのレシピ提供など幅広く活躍中。

その他のおすすめ記事

5月のお献立、その1。カンタン前菜『セロリの香油マリネ』

キービジュアル-のコピー1

Pocket

コメント

  1. Indian より:

    Em 2002 o time do Inaienacrontl era ruim. Cleitão, rotweiler, zagueiro Cris. Do outro lado, Rodrigo Fabri, Rodrigo Mendes, Fabio Baiano, Polga, Gilberto. SimplesEm 2009 o Internacional perdeu o grenal do primeiro turno e nada aconteceu. Quer dizer, aconteceu, ficamos vices por dois pontos de diferença. Mas não caiu a casa, por causa da derrota.Menos fatalismo. Olha com fundamento as coisas.

コメント欄


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

instagram-iconみんなのInstagram

人気の記事

2017.06.25

作り置き常備菜シリーズ『酢たまねぎ』とアレンジレシピ

2017.06.23

寒天でつくるヘルシーデザート『グリーンキウイのヨーグルトゼリー』

2017.06.23

楽しみ方もドイツ流『季節の食材Spargelとの暮らし方』

2017.06.18

きんぴら大変身!豆腐1丁で『特大がんものご馳走あんかけ』

2017.06.15

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ♪「なす」の常備菜』

2017.06.13

甘酒が決め手。シンプルで絶品『ピーマンとじゃがいもの塩きんぴら』

2017.06.11

作り置き常備菜シリーズ『丸ごと鶏の塩スープ』とアレンジレシピ『シンガポールライス』

2017.06.10

ドイツに学ぶ『メディカルハーブのある暮らし』

2017.06.09

今が旬‼︎『しゃきしゃきアスパラガスの温サラダ』

2017.06.07

『梅雨~初夏におうちに連れて帰りたいお花レシピ』~日本の技術で世界をリードするお花“リシアンサス”~

編集部おすすめ記事

2017.06.25

こどもと作ろう!『パステルカラーの彩り白玉ポンチ』

2017.06.24

色を暮らしに活用しよう『大地の色アースカラー”茶色”がもつ秘密ゴト』

2017.06.23

子どもの熱がでたときはこうする『気をつけたいこと・過ごし方』

2017.06.18

こまめなお手入れで畳のある暮らしを心地よく『< 基本&しみ抜き >畳のお手入れ方法』

2017.06.17

揚げ焼きでかんたん『いんげんとおくらの磯辺焼き』

2017.06.15

アイスを食べながらお店をぐるり。『Life Space Collection』で映像×音楽×光×インテリアの新しい生活空間を体験しよう

2017.06.12

雑穀入りの作り置きおかず『丸麦入りキャロットラペ』

2017.06.11

旨みと安心をひと匙プラス『ごはんのお供!酢入りきんぴら』

2017.06.07

暮らしをちょっと素敵にするアイデアに出会う場所『Life Space Collection』でアイスを食べてLED電球スピーカーを当てよう!

2017.06.02

日常の中に音楽を 〜ケミカルボリュームの初夏のドライブにぴったりの一曲『BGM』~

月間人気記事

2017.03.02

夕食の残り物を活かしたリメイクレシピ『ラタトゥイユ』が2つの料理に大変身

2015.08.07

部屋を彩る"緑"をおいた暮らし方『都内のおすすめ観葉植物店』をご紹介

2017.03.31

脇の下を押すと痛くない?『脇コリの解消は 肩こり解消にもつながる』

2017.02.27

色が悪くならない茹で方『茄子と大葉のごま和え』

2017.03.27

~初夏の仕込みもの~旬の『そら豆で自家製豆板醤』を作ってみよう

2016.08.11

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2017.06.07

100人100色ー嫌いだった営業職が天職に。ベンチャー企業でエンジニアのキャリア支援を行う会社員ー鈴木優衣さんのお話し

2017.03.07

頭が重いすっきりしないときに試してほしい『簡単ほぐしマッサージ』

2017.06.14

100人100色―起業のきっかけは東日本大震災。全国・海外に展開する化粧品メーカー社長ー鈴木礼子さんのお話し

2016.12.29

編集部おすすめ『週に1度のつくおきレシピ♪「トマト」の常備菜』