知るコト知るコト

ケノコト独自の視点から、様々な人や場所、物を取材して、WEBをはじめとする色々な場所で公開します。

お金 2017.05.19

売る?売らない?『投資物件を売るベストなタイミングとは?』

Pocket

アベノミクスによる景気の回復や金融緩和により、不動産を所有することが出来る人が増え、ここ最近は物件の価格が高騰していますね。
供給より需要が多い現状を考えると売主が有利な状況にあると言えますが、本当に今不動産を売却した方が良いのか、もう少し待って売却した方が良いのか、はたまた売却せずに持ち続けた方が良いのか・・・悩むところですよね。
記事21_サムネイル のコピー

「購入時価格<売却価格」の落とし穴

「買った時よりも高く売れるから」という理由で売却を検討する方も多いのではないでしょうか。
確かに、購入時の価格と売却価格を比較するのはひとつの基準にはなりますが、取得してから10年も経てば、ほぼすべての物件が「購入時の価格>売却価格」となります。
また、「購入時の価格<売却価格」であったとしても、仲介手数料や登録免許税、不動産取得税などを払っているので、購入してすぐの売却の場合は結果的にあまりお金が残らない可能性もあります。
購入時の価格と比較するのはシンプルで分かり易さはありますが、参考程度にとどめておきましょう。
記事21-1

正しい売却をするために意識すべきポイントは?

売却するにあたって、意識すべき要素は「時間軸」です。
お金は、現在の1,000円と10年後の1,000円では価値が異なります。「物価が変わらなければ、お金の価値は変わらない」と思われるかもしれませんが、それはお金をそのまま置いていた場合のこと。家のタンスにそのままお金を置いていたらその価値は変わりませんが、投資は別です。

投資するということは、「元の資金を投下して増やす」こと。つまり、1年目にお金が手に入れば、それが数年後には倍以上に増えているかもしれません。ということは、1年目に得た5,000万円を次の投資で運用し増やすことが出来れば、その利回りにもよりますが「今売却した場合の5,000万円>5年後に売却した場合の9,000万円」という現象が起き得るのです。

実は、この「時間軸」を考慮せずに物件売却を考えている方は少なくありません。
物件の内容にもよりますが、フルローンなどで1棟物を購入出来れば、3年ほどで自己資金を倍にすることも可能ですので、不動産の投資先があるのであれば今すぐ売却して自己資金を厚くし、次の投資へ備える方が、5年間保有するよりも賢いと言えるでしょう。
但し、昨今の物件の価格高騰でなかなか投資先が見つからない方にとっては、今売却するのはベストではないかもしれません。
物件を売却するときは、「時間軸」を意識すると同時に、「売却価額の推移」や「大規模修繕が発生する可能性」、「賃料の推移」「金利の推移」なども併せて想定しておきましょう!

いかがでしたか?売却を考える際は様々な角度から検討し、今売却すべきなのか、それともしばらく持っておくべきなのかじっくりと判断して下さいね。

文/株式会社グローバル・トラスト

その他のおすすめ記事

「利回り」の種類を知って『投資物件を考えてみよう』

記事㈶ー1

Pocket

コメント

コメント欄


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

instagram-iconみんなのInstagram

人気の記事

2017.06.23

楽しみ方もドイツ流『季節の食材Spargelとの暮らし方』

2017.06.18

きんぴら大変身!豆腐1丁で『特大がんものご馳走あんかけ』

2017.06.15

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ♪「なす」の常備菜』

2017.06.13

甘酒が決め手。シンプルで絶品『ピーマンとじゃがいもの塩きんぴら』

2017.06.11

作り置き常備菜シリーズ『丸ごと鶏の塩スープ』とアレンジレシピ『シンガポールライス』

2017.06.10

ドイツに学ぶ『メディカルハーブのある暮らし』

2017.06.09

今が旬‼︎『しゃきしゃきアスパラガスの温サラダ』

2017.06.07

『梅雨~初夏におうちに連れて帰りたいお花レシピ』~日本の技術で世界をリードするお花“リシアンサス”~

2017.06.05

隠し味に最適 季節の保存食『梅しごとのススメ』

2017.06.03

常備菜にも◎サラダよりもりもり食べられる『夏野菜のおひたし』

編集部おすすめ記事

2017.06.24

色を暮らしに活用しよう『大地の色アースカラー”茶色”がもつ秘密ゴト』

2017.06.23

子どもの熱がでたときはこうする『気をつけたいこと・過ごし方』

2017.06.18

こまめなお手入れで畳のある暮らしを心地よく『< 基本&しみ抜き >畳のお手入れ方法』

2017.06.17

揚げ焼きでかんたん『いんげんとおくらの磯辺焼き』

2017.06.15

アイスを食べながらお店をぐるり。『Life Space Collection』で映像×音楽×光×インテリアの新しい生活空間を体験しよう

2017.06.12

雑穀入りの作り置きおかず『丸麦入りキャロットラペ』

2017.06.11

旨みと安心をひと匙プラス『ごはんのお供!酢入りきんぴら』

2017.06.07

暮らしをちょっと素敵にするアイデアに出会う場所『Life Space Collection』でアイスを食べてLED電球スピーカーを当てよう!

2017.06.02

日常の中に音楽を 〜ケミカルボリュームの初夏のドライブにぴったりの一曲『BGM』~

2017.06.02

自分らしくカスタマイズ『賃貸でも愛着のわく部屋作りを〜体験者の声 scene.2〜』

月間人気記事

2017.03.02

夕食の残り物を活かしたリメイクレシピ『ラタトゥイユ』が2つの料理に大変身

2015.08.07

部屋を彩る"緑"をおいた暮らし方『都内のおすすめ観葉植物店』をご紹介

2017.03.31

脇の下を押すと痛くない?『脇コリの解消は 肩こり解消にもつながる』

2017.02.27

色が悪くならない茹で方『茄子と大葉のごま和え』

2017.03.27

~初夏の仕込みもの~旬の『そら豆で自家製豆板醤』を作ってみよう

2017.06.07

100人100色ー嫌いだった営業職が天職に。ベンチャー企業でエンジニアのキャリア支援を行う会社員ー鈴木優衣さんのお話し

2017.06.14

100人100色―起業のきっかけは東日本大震災。全国・海外に展開する化粧品メーカー社長ー鈴木礼子さんのお話し

2017.03.07

頭が重いすっきりしないときに試してほしい『簡単ほぐしマッサージ』

2016.08.11

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2016.12.29

編集部おすすめ『週に1度のつくおきレシピ♪「トマト」の常備菜』