知るコト知るコト

ケノコト独自の視点から、様々な人や場所、物を取材して、WEBをはじめとする色々な場所で公開します。

収入・給料 2017.06.09

不動産投資『「個人」と「法人」の違いはなんだろう?』

Pocket

不動産投資の規模が大きくなってくると、法人を設立したほうが節税出来るのでは?と考える方が多いようです。
違いを理解して、しっかり節税対策していきたいですね!

個人と法人が逆転するのはいつ?

不動産経営を個人で行う場合と、法人で行う場合の税率が逆転する課税所得は大体いくら位だと思いますか?

答えは「900万円」です!課税所得が900万円を超えると、所得税・住民税の税率の方が法人税率より高くなります。よって、個人の不動産所得だけで課税所得が900万円を超えているようなら、次に購入する物件は法人で購入した方が税金は低くなるということになります。
但し、これは専業大家さんの場合。企業に勤めながら不動産経営をする兼業大家さんは、既に給与所得があるので、現在の年収だと何%の税率なのかを確認しておく必要があります。
記事24-2
家族構成などに基づいた所得控除の金額によっても課税所得は変わりますが、年収1,000万円程度の方は既に給与だけで税率が30%に達しているので、その上物件を購入して不動産所得が上乗せされることを考えると、初めての物件でも法人で購入した方が節税出来ることが分かります。
もちろん、法人化のタイミングは購入する物件の規模にもよります。所得が少ししか発生しない小さな物件であれば、個人で購入してもまだ税率は低いままかもしれません。逆に年収が低くても、所得がたくさん発生する規模の大きな物件を購入するのであれば、はじめから法人で購入したほうが良いですよね。

以上のことから、法人化のタイミングは人によって変わるということが分かるのではないでしょうか。

個人と法人の違いは?

まずは先ほどお話した税率です。基本的に節税は、税率の差を使うことで実現します。
次に違う点は、損失が発生した場合にその損失を繰越出来る期間です。
個人の場合は、不動産所得がマイナスになって、他の所得と合算しても更にマイナスの場合はそのマイナスを3年間しか繰り越せません。しかし、法人はマイナスを9年間も繰り越すことが出来るのです。この差は大きいですよね。

それからもうひとつ、大きな違いとして挙げられるのが「保険料」。
個人はいくら高い保険料を払っても生命保険料控除の上限金額しか所得から控除出来ませんが、法人の場合は要件にさえ当てはまれば、保険料全額を控除することが出来ます。
記事24サムネイル

法人だからこそ可能な最大の節税とは?

では、法人化の最大のメリットとは何でしょうか?
それは、人件費の活用です。個人の場合でも、青色事業専従者給与として配偶者にお給料を払うことが出来ますが、他でお勤めしていると払えないなど色々と制約が厳しいのが実状です。
しかし、法人で物件を所有すれば、家賃収入を得て利益が発生するのは法人です。家族にその法人の役員になってもらって仕事をしてもらえば、法人で発生した利益を役員報酬として支払うことが出来ます。
所得が分散されることによって、それぞれの税率が低くなるからなんですね。
DealersVoice
最初にもお伝えしたように、節税の基本は税率の差を使うこと。
法人化を考えている方は、是非ご自身の所得状況とタイミングを見極めて最大の節税効果を目指して下さいね!

文/株式会社グローバル・トラスト
http://gl-trust.com/

その他のおすすめ記事

サラリーマン投資家への「マイナンバー」の影響とは?~その1~

記事22サムネイル のコピー

サラリーマン投資家への「マイナンバー」の影響とは?~その2~

記事23-2 のコピー

Pocket

コメント

コメント欄


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

instagram-iconみんなのInstagram

人気の記事

2017.07.18

漬ける時間0分!100回揉むだけで簡単に作れる『夏野菜の即席漬け』

2017.07.16

作り置き常備菜シリーズ『冷やし胡麻なす』とアレンジレシピ

2017.07.15

味付けかんたん『えびとアスパラの塩麴炒め』

2017.07.14

夏のエナジードリンクに『自家製 赤紫蘇シロップ』

2017.07.13

~保存食のある暮らし~旬のそら豆を使って『自家製豆板醤』

2017.07.11

フェロモン漂う女性は魅力的『効率よくフェロモンを出すためにしたいコト』

2017.07.10

旬野菜をちょい足し『紫外線に負けないそうめん美容食』

2017.07.09

骨強化&夏バテ予防!『おかひじきと人参の新生姜そぼろ炒め』

2017.07.06

爽やかにデトックス!!ハーブたっぷり『小松菜とキウイのグリーンサラダ』

2017.07.02

あんこのカップケーキ!?簡単和菓子の『浮き島』を作ろう

編集部おすすめ記事

2017.07.16

キンキンに冷やしてどうぞ!『焼きなすの松前漬け』

2017.07.11

梅雨時期が一番美味しい!旬のイワシを召し上がれ『入梅鰯のクルクル揚げ』

2017.07.09

作り置き常備菜シリーズ『基本のピクルス』とアレンジレシピ

2017.07.08

おつまみや晩酌に『枝豆ペペロンチーノ』

2017.07.07

日常の中に音楽を 〜ケミカルボリュームひとり歩きながら聞きたい一曲『UPSIDEDOWN』~

2017.07.02

作り置き常備菜シリーズ『ジューシー鶏ハム』とアレンジレシピ

2017.07.01

【ケノコトInstagram企画】7月の「日常のコト」を『#文月のコト』で投稿しよう

2017.06.29

エアクロのある生活『働くママの一日とファッション』

2017.06.29

濃厚なトマトのうまみがぎゅっとつまった『【簡単&本格】金のいぶきトマトリゾット』

2017.06.25

こどもと作ろう!『パステルカラーの彩り白玉ポンチ』

月間人気記事

2017.03.02

夕食の残り物を活かしたリメイクレシピ『ラタトゥイユ』が2つの料理に大変身

2017.03.31

脇の下を押すと痛くない?『脇コリの解消は 肩こり解消にもつながる』

2017.02.27

色が悪くならない茹で方『茄子と大葉のごま和え』

2016.08.11

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2015.08.07

部屋を彩る"緑"をおいた暮らし方『都内のおすすめ観葉植物店』をご紹介

2017.06.29

エアクロのある生活『働くママの一日とファッション』

2016.12.29

編集部おすすめ『週に1度のつくおきレシピ♪「トマト」の常備菜』

2017.07.16

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2016.08.20

この夏のBBQの定番間違いなし!『仕込みスペアリブで絶品BBQごちそう』

2017.03.07

頭が重いすっきりしないときに試してほしい『簡単ほぐしマッサージ』