作るコト作るコト

料理、裁縫など、他の誰かに作り方を教わったり、自分が作ったものをみんなに公開します。

料理 2017.05.20

前菜やデザートに『いちごとプルーンワイン煮とモッツァレラのホワイトマリネ』

Pocket

そのままでもおいしいいちごと、小腹が空いた時のおやつにぴったりなドライプルーンを使って、おもてなし料理つくってみませんか?
ドライプルーンは一手間加えてワイン煮に。そこへいちごとモッツァレラチーズ、ホワイトバルサミコを使ってデザートマリネに仕上げてみましょう。冷やしておいしい、これからの時期に嬉しいひんやり一皿の出来上がり。
プルーンワイン煮は作り置きしておけば、あとは和えて冷やすだけでかんたん、前菜やデザート、おもてなしにも使えますよ。
sub1

『いちごとプルーンワイン煮とモッツァレラのホワイトマリネ』の材料(約2人分)

材料
・いちご       約90g(中サイズ6個使用(写真はあらかじめ洗ってカットしたもの))
・モッツァレラチーズ 約48g(一口チェリータイプを使用1個あたり6g×6個)
・ドライプルーン   約50~60g(1個あたり約10g×6個)

<A> (プルーンワイン煮味付け)
・赤ワイン  大さじ1~2
・砂糖    大さじ1弱(写真は未精製の砂糖を使用)
・レモン汁  少々(小さじ1/2~1程度、しばらく煮詰めて後半で加えてください)

<B> (マリネ味付け)
・ホワイトバルサミコ酢     大さじ1
(ホワイトバルサミコ酢のほうが色が付かず、バルサミコ酢より甘味があるのでデザートマリネにおすすめです)
・白胡椒・ミックスペッパーなど 少々(お好みで)
・オリーブオイル        ごく少々
(お好みで香りづけ程度(今回は入れていません)。入れるとややしっかりした味、入れなければさっぱり仕上げになります)

『いちごとプルーンワイン煮とモッツァレラのホワイトマリネ』の作り方

1.いちご(あらかじめ洗って水気を拭いておいたもの)、モッツァレラチーズ、ドライプルーンはそれぞれお好みの大きさにカットしておく。
(写真は1/2~1/4程度の大きさにカット。そのままの大きさがお好みでしたらカットしなくても◎)
いちごcut
モッツァレラチーズcut
ドライプルーンcut

2.プルーンのワイン煮を作る。
鍋に<A>の赤ワイン大さじ1~2(最初大さじ1ずつ様子を見て加えてください)、砂糖大さじ1弱を加えてよく混ぜて、あらかじめカットしておいたドライプルーンを加えて火にかける(中弱火~弱火)。ふつふつして煮詰まってきはじめたらレモン汁少々を加えて、煮汁が減ってねっとりしてきたら火を止める。
ドライプルーンワイン煮1
ドライプルーンワイン煮2
ドライプルーンワイン煮3

ドライプルーンワイン煮4

長期保存したいときは、あらかじめ煮沸消毒した瓶に、よく冷ましたプルーンワイン煮を詰めて蓋をして冷蔵庫で保管(約3週間~1ヶ月保存可能)
ドライプルーンワイン煮5

3.<B>のマリネ液を作る。
ホワイトバルサミコ酢大さじ1のみと仕上げにミックスペッパーで合わせても(←今回はこちらを使用)。
しっかり仕上げにしたい場合は、ホワイトバルサミコ酢にオリーブオイルをごく少量ずつ加えながら全体になじませるようにかき混ぜて、仕上げに白胡椒またはミックスペッパー少々加える。
<B>のマリネ液がなじんだら、あらかじめカットしたいちごとプルーンワイン煮とモッツァレラチーズを加えてさっと和えたら完成。
仕上げ1
仕上げ2

『いちごとプルーンワイン煮とモッツァレラのホワイトマリネ』のアレンジ

モッツァレラチーズ以外の材料の水気を切って、シリアルとプレーンヨーグルトと混ぜて、朝食に。
arrange1
混ぜてしまっても決して合わないものではないので、上記は参考程度に、ご自由に組み合わせてみてください。

『いちごとプルーンワイン煮とモッツァレラのホワイトマリネ』のポイント・コツ

・果物やハーブやモッツアレラチーズの水気はよく拭き取ってからのせてください。
・お好みでくるみなどの無塩タイプのドライナッツや、他のベリーなど加えても、おいしくいただけます。

レシピ/ochaya3(ochaya_obento)
img_2945-2
ふだんは会社員、ときどきフードコーディネーター。
日々のお弁当や暮らしの一部をInstagramで更新中。

お弁当:https://www.instagram.com/ochaya_obento/

お弁当以外:https://www.instagram.com/ochaya3

その他のおすすめ記事

火を使わずかんたん『プチトマトバルサミコマリネ2種とオープンサンド』

top_1-11

ピーラーでかんたん『レーズンとミックスナッツのキャロットラペ風』

キャロットラペ風top-のコピー

Pocket

コメント

コメント欄


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

instagram-iconみんなのInstagram

人気の記事

2017.06.23

楽しみ方もドイツ流『季節の食材Spargelとの暮らし方』

2017.06.18

きんぴら大変身!豆腐1丁で『特大がんものご馳走あんかけ』

2017.06.15

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ♪「なす」の常備菜』

2017.06.13

甘酒が決め手。シンプルで絶品『ピーマンとじゃがいもの塩きんぴら』

2017.06.11

作り置き常備菜シリーズ『丸ごと鶏の塩スープ』とアレンジレシピ『シンガポールライス』

2017.06.10

ドイツに学ぶ『メディカルハーブのある暮らし』

2017.06.09

今が旬‼︎『しゃきしゃきアスパラガスの温サラダ』

2017.06.07

『梅雨~初夏におうちに連れて帰りたいお花レシピ』~日本の技術で世界をリードするお花“リシアンサス”~

2017.06.05

隠し味に最適 季節の保存食『梅しごとのススメ』

2017.06.03

常備菜にも◎サラダよりもりもり食べられる『夏野菜のおひたし』

編集部おすすめ記事

2017.06.24

色を暮らしに活用しよう『大地の色アースカラー”茶色”がもつ秘密ゴト』

2017.06.23

子どもの熱がでたときはこうする『気をつけたいこと・過ごし方』

2017.06.18

こまめなお手入れで畳のある暮らしを心地よく『< 基本&しみ抜き >畳のお手入れ方法』

2017.06.17

揚げ焼きでかんたん『いんげんとおくらの磯辺焼き』

2017.06.15

アイスを食べながらお店をぐるり。『Life Space Collection』で映像×音楽×光×インテリアの新しい生活空間を体験しよう

2017.06.12

雑穀入りの作り置きおかず『丸麦入りキャロットラペ』

2017.06.11

旨みと安心をひと匙プラス『ごはんのお供!酢入りきんぴら』

2017.06.07

暮らしをちょっと素敵にするアイデアに出会う場所『Life Space Collection』でアイスを食べてLED電球スピーカーを当てよう!

2017.06.02

日常の中に音楽を 〜ケミカルボリュームの初夏のドライブにぴったりの一曲『BGM』~

2017.06.02

自分らしくカスタマイズ『賃貸でも愛着のわく部屋作りを〜体験者の声 scene.2〜』

月間人気記事

2017.03.02

夕食の残り物を活かしたリメイクレシピ『ラタトゥイユ』が2つの料理に大変身

2015.08.07

部屋を彩る"緑"をおいた暮らし方『都内のおすすめ観葉植物店』をご紹介

2017.03.31

脇の下を押すと痛くない?『脇コリの解消は 肩こり解消にもつながる』

2017.02.27

色が悪くならない茹で方『茄子と大葉のごま和え』

2017.03.27

~初夏の仕込みもの~旬の『そら豆で自家製豆板醤』を作ってみよう

2017.06.07

100人100色ー嫌いだった営業職が天職に。ベンチャー企業でエンジニアのキャリア支援を行う会社員ー鈴木優衣さんのお話し

2017.06.14

100人100色―起業のきっかけは東日本大震災。全国・海外に展開する化粧品メーカー社長ー鈴木礼子さんのお話し

2017.03.07

頭が重いすっきりしないときに試してほしい『簡単ほぐしマッサージ』

2016.08.11

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2016.12.29

編集部おすすめ『週に1度のつくおきレシピ♪「トマト」の常備菜』