知るコト知るコト

ケノコト独自の視点から、様々な人や場所、物を取材して、WEBをはじめとする色々な場所で公開します。

2017.05.30

赤ちゃんは舌でお勉強! 『口になんでも入れる行動』

Pocket

赤ちゃんはなんでも口に入れちゃって困っちゃう。。
衛生的に良くないし、危ないと心配されてるお母さんも多いのではないでしょうか。しかし、何故口に何でも入れるのかを理解していると考え方が少し変わるかもしれないですよ。
18624698_1497804506974706_1295406303_n

手より舌が敏感だから

何でも口に入れる。
ふわふわ生地のパズルになっているマットも外して食べてしまう。赤ちゃんはなぜなんでも口にいれてしまうのでしょう。それは、指先よりもまだ舌のほうが鋭敏な動物だからなのです。
わたしたちは、「これはなんだろう?」と確かめる時は指先で確認しますが、まだ赤ちゃんの指先は未発達ですから、物を掴むことも上手にできません。そのため、指先よりも鋭敏な舌で確かめることになります。

舐めてるときこそ声かけを

舌で確かめてる時は、声かけがポイント!
今なめているものが何なのかをきちんと伝えてあげることで、子どもは概念を獲得していきます。
マットだったら、「マット柔らかいね。」
積み木だったら、「積み木硬いね。」
そのような声かけをして、そのものについての概念を獲得させてあげます。もう舐めなくなったものは、もう学び切ったから確かめなくて大丈夫!なサインです。
18643868_1497804553641368_64424031_n

舌の次は指で確かめます

舌のほうが鋭敏なうちは舌で確かめ、指先が人間の指に育ってきたら、指先で確かめるようになります。はやく指先で確かめられるようにするためには、指先の運動をたくさんさせてあげる事が効果的です。細かいものを摘まむのは、はやい!危ない!とは思わずに、見ていられる範囲で細かいものも、たくさん摘まませてあげましょう。
指先を分離させる手遊び歌も効果的です!指を一本ずつマッサージしてあげて、指の分離を促してあげてくださいね。
たくさん舐めて、たくさん触って、赤ちゃんの学習を促してあげたいですね。
18643763_1497804723641351_1088042539_n

記事/ギフト教育ラボ
乳幼児教育アドバイザー 元吉祐里
ギフト教育ラボロゴ
ギフト教育ラボでは、発達段階に合わせた幼児教育を行うことで、お子様が個々に持っている可能性や才能を引き出す取り組みを行っています。人間の脳は3歳までに約8割が完成すると考えられているため、
乳幼児期にギフトの科学的根拠を持ったトレーニング法を行うことで、個々の能力を大きく高めることができるのです。

ファミリー教室ギフト
ギフト教育ラボHP

その他のおすすめ記事

ポイントはルール作り『ママの「帰ろう!」から子どもをスムーズに帰らせるためにできること』

18051745_1465283303560160_1707419201_n-1

ヨダレにも意味がある『ヨダレの役目と止める遊び方』

71cbcea5f248b7cf537ea1ef89c129b1_m

Pocket

コメント

  1. coach outlet より:

    kr

  2. bills jerseys より:

    document_srl=

コメント欄


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

instagram-iconみんなのInstagram

人気の記事

2017.11.16

身近な発酵調味料でヘルシーに『砂糖不使用!全粒粉のベーグル』

2017.11.12

作り置き常備菜シリーズ『とまらない!ゆず大根』

2017.11.11

野菜たっぷり!『秋鮭のちゃんちゃん焼き』

2017.11.08

料理の甘味を作るのは、砂糖だけじゃない『知ってイイコト!みりんで風邪知らずの体を作ろう!』

2017.11.07

コンソメ不使用、素材の旨味たっぷりな黄金色のスープ!『鶏手羽元とゴロゴロ野菜の生姜ポトフ』

2017.11.06

暮らしの歳時記『11月の風物詩 酉の市の楽しみ方』

2017.11.02

気取らない日常風景こそが宝物!『ケノコト 親子フォト撮影会』開催

2017.11.02

~保存食のある暮らし~簡単にできる『自家製パンチェッタ』

2017.11.01

米粉おやつって何が良いの?『体に優しいおやつで甘いものともうまく付き合おう!』

2017.10.31

1つの生地で2つの可愛いりんごケーキを!『丸ごとりんごのチーズケーキ と カラメルリンゴとナッツのケーキ』

編集部おすすめ記事

2017.11.16

~保存食のある暮らし~ビタミンたっぷりで風邪予防『ローズヒップハーブコーディアル』

2017.11.15

ズボラ女子のための『たった5分でできる簡単発酵トースト』

2017.11.12

新しい食との出会いを割烹で。姉弟で切り盛りする「モダン割烹 一の糸」谷奥 信太郎さんと女将

2017.11.12

子供に伝えたい日本の歳時記『七五三のお祝いに千歳飴を食べる理由』

2017.11.07

まるで自宅が試着室!『エアクロが提案する新しいスタイリングサービス「pickss」の楽しみ方』

2017.11.06

肉なしでも大満足!『揚げ車麩のみぞれ煮』

2017.11.05

甘味と酸味が何にでも合う!『トマトを使った調味料の種類・特徴・用途』

2017.11.02

ふんわりふっくらバストへの道!『1分未満簡単バストマッサージ』

2017.11.01

【ケノコトInstagram企画】11月の「日常のコト」を『#霜月のコト』で投稿しよう

2017.11.01

甘酸っぱい香りがたまらない『りんごバター』

月間人気記事

2017.07.16

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2017.09.06

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「さつまいも」の常備菜』

2016.08.11

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2017.03.31

脇の下を押すと痛くない?『脇コリの解消は 肩こり解消にもつながる』

2017.08.24

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「キャベツ」の常備菜』

2017.08.31

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「玉ねぎ」の常備菜』

2015.08.07

部屋を彩る"緑"をおいた暮らし方『都内のおすすめ観葉植物店』をご紹介

2017.08.10

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「にんじん」の常備菜』

2017.04.05

どんなおやつを選択してる?『低GIなお菓子を選んでみよう』

2017.02.05

甘みがぎゅっとつまった『長ねぎをつかった作り置きおかず』