得するコト得するコト

生活に役立つ豆知識、家事が苦手な人には時短ワザ、美容・ファッションのステキ情報を公開します。

まめ知識 2017.06.13

なぜ増えているの? 『若い女性の「子宮がん」と「乳がん」』

Pocket

あなたは婦人科検診を定期的に受けていますか?ライフスタイルが変化した現代では、女性特有のがん、「子宮がん」「乳がん」の発症が若年化しているのだそう。どうして増えてしまっているのでしょうか?詳しく見てみましょう。
定期的な人間ドックなどで診てもらうと安心して過ごせそうですね。

20~30歳代に増えている「子宮頸がん」

近年、女性特有のがんである「子宮がん(子宮頸がん・子宮体がん)」や「乳がん」の若年化が進んでいる。このうち、特に若い女性がかかりやすいのが子宮頸がん。20~30歳代での発症は1980年から2005年までの25年間でおよそ3倍に増えている(※1)。
子宮頸がんの若年層の罹患が増加している理由として、初交年齢の低年齢化が挙げられる。子宮頸がんの原因は性交渉で感染するヒトパピローマウイルス(HPV)のため、性交開始が早いほどHPVに感染する時期も早くなり、若年で発症しやすくなる。HPVは数年を経てがん化するため、定期的にチェックすることでがん化を防ぐことができるが、子宮頸がん検査受診率は20歳代で約20%、30歳代で約40%と低い(※2)。
「自分は大丈夫」と思いがちだが、性行経験のある女性なら誰もがHPVに感染する可能性はある。年齢にかかわらず、性行開始後は定期的にチェックを受けることをお勧めする。
11

ライフスタイルの変化で増えた「乳がん」「子宮体がん」

乳がん・子宮体がんは、これまでは40歳を過ぎたら検査を受けるよう推進されてきたが、30歳代で発症する人が増えてきている(※1)。
乳がん・子宮体がんの若年化が進んでいる理由として、初潮の低年齢化や高齢出産の増加が挙げられる。女性の乳がん・子宮がんの発生には、女性ホルモンのエストロゲンが関係している。エストロゲンの影響を長く受けるほど、がんにかかる可能性は高くなる。エストロゲンは月経期間に多く作られるため、早い初潮や高齢出産で若年時の月経回数が増えたことで、エストロゲンの影響を受ける期間が長くなるのだ。

初潮の低年齢化の背景には食生活の欧米化による動物性脂肪の摂取増加が、高齢出産の増加の背景には女性の社会進出による晩婚化があるとされている。乳がん・子宮がんの若年化には女性のライフスタイルの変化が深く関わっていると言える。ひと昔前に比べて自分のライフスタイルを選択しやすくなった現代では、病気の予防意識をより高めていく必要がある。
子宮がんや乳がんの若年化が進んでいる今、人間ドックでの定期的なチェックを若いうちから開始することが、ライフスタイルに見合った健康管理術と言えそうだ。

※1 財団法人がん研究振興財団「がんの統計’10」
※2 厚生労働省「平成25年国民生活基礎調査」

記事/Color+da logo_colorda Color+da(カラーダ)は、身体と健康をテーマとしたWebメディアです。“健康で楽しい人生”を送るため、自身の身体と向き合うきっかけを提供していきます。 ホームページ

MRSO(マーソ) logo_mrso 国内最大級の総合人間ドック・健診サイト「マーソ」 ホームページ

その他のおすすめ記事

自分のカラダと向きあうコト『乳がんの検査方法と治療法』

自分のカラダと向きあうコト『乳がんの検査方法と治療法』

婦人科検診を受けていますか?『女性ならではの病気ときちんと向き合ってみよう』

婦人科検診を受けていますか?『女性ならではの病気ときちんと向き合ってみよう』

子宮を元気にして女子力アップ!『黒豆パワー』がもつ秘密ゴト

子宮を元気にして女子力アップ!『黒豆パワー』がもつ秘密ゴト

Pocket

コメント

コメント欄


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

instagram-iconみんなのInstagram

人気の記事

2017.08.19

ネバネバが栄養の決め手『知って得するオクラの成分と保存方法』

2017.08.17

揚げずにさっぱりおいしい常備菜『なすとおくらのゆで浸し』

2017.08.17

朝の10分でできる!『出汁から作るお味噌汁』で元気に会社へ出勤しよう!

2017.08.10

おしゃれなワイヤレススピーカー『ソニー グラスサウンドスピーカー』で紡ぐ暮らしの中のリラックス時間

2017.08.09

朝起きるのが楽しくなる!元気に一日を過ごすための『出汁から作るお味噌汁』

2017.08.06

買うよりお手軽!?『簡単王道!間違いない基本のめんつゆ』

2017.08.04

夏野菜たっぷり『タコと夏野菜のエスニックサラダ』

2017.07.30

作り置き常備菜シリーズ『山形だし風薬味ぶっかけ』とアレンジレシピ

2017.07.29

色を暮らしに活用しよう『希有なブラック”黒色”がもつ秘密ゴト』

2017.07.27

下茹でなし!!香ばしい香りの『バター醤油焼きとうもろこし』

編集部おすすめ記事

2017.08.14

【映画上映会開催】100年先に伝えたい物語『この世界の片隅に』上映会

2017.08.11

【Instagram企画】至福のビール時間。ビールにまつわるいろんなコト『#麦ノクチ』で投稿しよう

2017.08.11

「オーガニック」を知って、心と体の未来を創る『オーガニック料理ソムリエ資格認定講座』を体験!【前編】

2017.08.06

作り置き常備菜シリーズ『レモン酢シロップ』

2017.08.03

働くママのファッションのお悩み解決!『エアクロのパーソナルスタイリストに教わるコーディネート座談会』

2017.08.01

【ケノコトInstagram企画】8月の「日常のコト」を『#葉月のコト』で投稿しよう

2017.07.31

あっという間にできちゃうおいしい自家製『いちごのシェイク』

2017.07.28

パクチーたっぷり『チキンの冷製パクチージェノベーゼ』

2017.07.26

ズボラな私でも続く『朝ごはんから素敵な1日を始めるためのヒント』

2017.07.24

いつものキャベツにインドの風味を『さっぱりクミンキャベツ』

月間人気記事

2016.08.11

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2017.06.15

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「なす」の常備菜』

2016.08.20

この夏のBBQの定番間違いなし!『仕込みスペアリブで絶品BBQごちそう』

2017.03.02

夕食の残り物を活かしたリメイクレシピ『ラタトゥイユ』が2つの料理に大変身

2017.07.16

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2015.08.07

部屋を彩る"緑"をおいた暮らし方『都内のおすすめ観葉植物店』をご紹介

2017.02.27

色が悪くならない茹で方『茄子と大葉のごま和え』

2017.03.31

脇の下を押すと痛くない?『脇コリの解消は 肩こり解消にもつながる』

2016.12.29

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「トマト」の常備菜』

2017.08.10

おしゃれなワイヤレススピーカー『ソニー グラスサウンドスピーカー』で紡ぐ暮らしの中のリラックス時間