作るコト作るコト

料理、裁縫など、他の誰かに作り方を教わったり、自分が作ったものをみんなに公開します。

料理 2017.06.16

あまらせても大丈夫!『最後まで美味しくいただくカレーのアレンジレシピ』

Pocket

一人暮らしで料理をすると、どうしても料理が余ってしまいますよね。私も料理をするのですが、余ることは多々あります。特に余ってしまうのがカレー。作りすぎてしまって毎日カレーを食べていてそろそろ飽きてきた…という方も少なくないはず。そこで今回は手軽にできるカレーのアレンジ方法をご紹介します。

お弁当にもピッタリ!チーズカレーコロッケ

カレーはなかなかお弁当にもしづらいですが、これならお弁当にも持っていくことができます。
作り方も簡単!
01

チーズカレーコロッケの作り方

①じゃがいもを電子レンジ(600W)で6~7分間温めた後、ボウルに移しマッシュします。
②ボウルの中にカレーを加え、よく混ぜます。
③食べやすい量のタネをとり、真ん中にチーズを入れます。
④小麦粉、溶き卵、パン粉にくぐらせて170度の油で揚げれば完成です。

カレー味のコロッケにチーズが溶けてとっても美味!
じゃがいもが面倒なら代わりにご飯を加えてライスコロッケを作っても美味しいですよ。

簡単なのに本格的な味に!タンドリーチキン

余ったカレーがあれば本格的なタンドリーチキンも簡単に作ることができます。
材料は余ったカレーと鶏もも肉、プレーンヨーグルトだけ。
02

タンドリーチキンの作り方

①鶏もも肉に火が通りやすく柔らかくなるように、全体をフォークで刺していったあと、一口サイズに切っていきます。
②鶏もも肉を切ったら袋の中に入れてその中へ余ったカレーとプレーンヨーグルトを加えて味が馴染むように揉み、冷蔵庫で30分程度置いておきます。
③時間が経ったら、フライパンを用意しくっつきやすくなっているため焼き用のアルミホイルやクッキングシートを載せ、その上に漬けておいた鶏もも肉を乗せて焼いていきます。
④焼き目が付いたら裏返し、コショウをふって鶏肉に火が通れば完成です。

家庭用のカレーで作っているので味もマイルドになっています。
もしも物足りない…という時には、カレー粉をまぶすと良いでしょう。
より本格的な味わいを楽しめますよ。

いつもとはちょっと違う!カレー風味のロールキャベツ

いつものロールキャベツが余ったカレーを使えば、カレー風味のロールキャベツを味わうことができます。
ロールキャベツを作るのも面倒という方は冷凍でロールキャベツが売られているので、それを活用しましょう。
03

カレー風味のロールキャベツの作り方

①お鍋に余ったカレーを具材も一緒に加え、さらにホールトマトを加えて少し煮込みます。
②塩コショウで味を整えたらそこにロールキャベツを加えて煮込めば完成です。
彩りを良くしたい方はアスパラなどを加えると鮮やかになりますよ。
いつものロールキャベツにカレー風味が加わり、より一層食欲が沸き立つこと間違いなしです!

お気に入りのアレンジレシピを見つけてみよう!

今回、作りすぎたカレーのアレンジ方法をご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?どれも簡単にアレンジができて、しかも美味しいものばかりです。いつも作りすぎたカレーを毎食食べている方も、今回紹介したレシピを参考にアレンジ料理をぜひ作ってみてください。また、この他にもカレーには色んなアレンジ方法があります。
自分なりのカレーのアレンジ方法を見つけるのも楽しくてオススメですよ!作りすぎたカレーでオリジナルアレンジ方法を見つけてみてはいかがでしょうか?

記事/Me times
Me times
Me timesは、「いつもと違うひとり時間を。」をコンセプトに、女性ひとりでも気軽に楽しめる、アート・デザイン、企画展、ひとりご飯・カフェ、簡単レシピ、映画、本、生活の豆知識・雑学、などさまざまな情報をお届けしています。
Me timesを通じて、いつもと少し違う毎日を過ごすことができれば、そしてあなたの人生がちょっぴり豊かになればいいなと思っています。
ホームページ
Facebook

その他のおすすめ記事

今日の夕飯に迷ったときに『15分でできるお手軽ドライカレー』

今日の夕飯に迷ったときに 15分でできるお手軽ドライカレー

「ケノコトハウス」のおすそ分けレシピ⑯ ~元気の素はやっぱりこれ コトコト煮込んだ『やわらかポークカレー』~

「ケノコトハウス」のおすそ分けレシピ⑯ ~元気の素はやっぱりこれ コトコト煮込んだ『やわらかポークカレー』~

5ステップでふみふみ熟成『おうちで簡単手打ちうどん』

5ステップでふみふみ熟成『おうちで簡単手打ちうどん』

Pocket

コメント

コメント欄


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

instagram-iconみんなのInstagram

人気の記事

2018.01.12

片づけ本を読むことではありません『片づけを始めるとき最初にする事は?』

2018.01.10

覚えておきたいおやつレシピ『かぼちゃプリン』

2018.01.10

1月11日は年神様とのご縁をいただく『知っておきたい鏡開きのコト』

2018.01.06

五節句の始まり『人日の節句』〜願いを込めて七草がゆを食べよう〜

2017.12.28

胃腸をやすめる旬の味『栄養たっぷり!金時人参のポタージュ』

2017.12.28

暮らしの歳時記『年越し蕎麦の由来あれこれ』

2017.12.27

覚えておきたいおやつレシピ『ホットビスケット』

2017.12.20

二十四節気の暮らし方『一番昼間が短い日「冬至」』地域で違うかぼちゃ料理

2017.12.19

おうちクリスマス『ミルクティークリームと苺のミルクレープ』

2017.12.16

いつもと少しだけ違う私になる『エアクロで楽しむクリスマスコーディネート』

編集部おすすめ記事

2018.01.10

『3種の発酵みたらし餅』で忙しい年始りも簡単エネルギーチャージ

2018.01.05

【ケノコトInstagram企画】1月の「日常のコト」を『#睦月のコト』で投稿しよう

2018.01.05

冬の寒さにも『大活躍のランジェリー』

2017.12.27

街の人々に愛されていた建物を再び“人”が集まる場所に~溝の口のシェアオフィス「nokutica(ノクチカ)」~

2017.12.27

今年は『特製発酵出汁をつかった年越しうどん』で2018年を迎えよう!

2017.12.27

フランス伝統のサクサクパイ『ガレット・デ・ロワ』

2017.12.26

私らしいライフスタイルに合わせて『さらに便利になったエアクロの秘密』

2017.12.16

旬の食材を使って『せりとりんごとブルーチーズのサラダ』

2017.12.10

暮らしの歳時記『歳の市へ出かけよう』ー新しい年を迎える支度をはじめましょうー

2017.12.06

砂糖不使用!麹と米だけで作る『手づくり甘酒の素』

月間人気記事

2017.04.01

脇の下を押すと痛くない?『脇コリの解消は 肩こり解消にもつながる』

2017.07.16

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2017.04.06

どんなおやつを選択してる?『低GIなお菓子を選んでみよう』

2017.09.14

指先のカサカサを直したい!『指先の乾燥の原因とケア方法』

2017.09.14

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「大根」の常備菜」

2017.08.31

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「玉ねぎ」の常備菜』

2017.09.06

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「さつまいも」の常備菜』

2017.04.04

もち米がなくても大丈夫『白米とお餅で出来る鶏おこわ』

2017.08.24

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「キャベツ」の常備菜』

2017.02.06

甘みがぎゅっとつまった『長ねぎをつかった作り置きおかず』