得するコト得するコト

生活に役立つ豆知識、家事が苦手な人には時短ワザ、美容・ファッションのステキ情報を公開します。

まめ知識 2017.06.17

原因は生活習慣?『女性も気になる加齢臭のコト』

Pocket

「加齢臭」-今や気にすべきは、歳を重ねた男性だけではないのかもしれません。不規則な生活や、食生活の乱れが引き起こす、生活習慣の乱れが原因のひとつなのだそう。仕事が忙しく、身体に変化が起こる30代~の女性も、注意したいところ。今からでも遅くない、改善策も合わせてご紹介です。

加齢臭はすでに始まっている!?

近年、食生活の変化などにより、男女問わず30代でも発生するといわれている加齢臭。「自分の物だけ別に洗濯されている」「電車で横にいた人が移動した」「デスクに来た部下が離れたところに立っている」など、思い当たることはないだろうか。30~40代は皮脂の分泌が最も多くなり、それが加齢臭の発生につながる。では、皮脂の分泌はどうすれば抑えられるのだろうか?それには、生活習慣が大いに関わっている。
まず「不規則な生活」は身体の抗酸化力を低下させ、皮脂の分泌を増やしてしまう。「食生活の乱れ」「過度の飲酒や喫煙」は、加齢臭を引き起こすもとになり、「過労やストレス」も原因となる。
また、女性は「女性ホルモンの低下」により、活性酸素が抑えられなくなることで加齢臭が発生してしまう。まさに、仕事が忙しく身体に変化が起こる30~40代から加齢臭が始まるのが納得できる。

進む、加齢臭の研究!

「加齢臭」という言葉は、『資生堂』が臭いのもとになる物質「ノミナール」を発見し、その臭いを「加齢臭」と命名したのが始まりだそう。加齢臭研究の老舗といえる『資生堂』は、不快な臭いを心地よい香りにする「ハモナージュ効果」を生み出した。「ノミナール」をできる限り抑え、それでも残った微量の臭いを相性のよい香りで包み込むことで心地よい香りに変えるというものだ。
また『マンダム』は、世界で初めて“臭い”に関する研究結果を発表し、50代以降に背中や体幹部から出る臭いを「加齢臭」、30~40代の頭部や首の後ろから出る臭いを「ミドル臭」、10~20代のワキの汗の臭いを「汗臭」と分類。「ミドル臭」の場合、ワキや背中のケアをしても、解決に至らないのだという。古い油のような臭いがし出したら、「ミドル臭」が出始めているので要注意だ。
1

今日から始めるべき加齢臭対策

誰でも少なからず体臭はあるものだが、エチケットとして加齢臭対策を心がけよう。面倒だからシャワーを浴びずに寝てしまうのは、もってのほか。頭皮には薬用シャンプーを使うのが効果的で、余分な皮脂を抑え健康な頭皮になれば、臭いもなくなる。その他の部位には、消臭効果のある石鹸が有効だ。
女性は、女性ホルモンの分泌を高め癒し効果があるローズの香りの石鹸がおすすめ。香水やスプレーは即効性があるが、時間が経つと効果はなくなり、きつい香りはかえって不快さを与えてしまう。専用サプリメントもあるが、消臭効果があるリンゴ酢を水で割って飲めば、今日からでも始められる。やはり、身体の中から根本的な改善が必要だ。
加齢臭対策は、少しでも気になったときが始めどき。早すぎることも遅すぎることもない。ぜひ、今日からケアをはじめたい。

記事/Color+da logo_colorda Color+da(カラーダ)は、身体と健康をテーマとしたWebメディアです。“健康で楽しい人生”を送るため、自身の身体と向き合うきっかけを提供していきます。 ホームページ

MRSO(マーソ) logo_mrso 国内最大級の総合人間ドック・健診サイト「マーソ」 ホームページ

その他のおすすめ記事

薄着の季節になる前にしっかり対策『気になる身体の臭いと食生活のコト』

薄着の季節になる前にしっかり対策『気になる身体の臭いと食生活のコト』

素足になるから気をつけたい『お風呂でできる足の臭いのケア方法』

素足になるから気をつけたい『お風呂でできる足の臭いのケア方法』

なぜ増えているの? 『若い女性の「子宮がん」と「乳がん」』

なぜ増えているの? 『若い女性の「子宮がん」と「乳がん」』

Pocket

コメント

コメント欄


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

instagram-iconみんなのInstagram

人気の記事

2017.10.13

おしゃれなワイヤレススピーカー『ソニー グラスサウンドスピーカー』担当者に聞く、こだわりと想い

2017.10.11

焼き菓子にも大活躍!『季節の味覚 ドイツの生プルーン Zwetschgenのコト』

2017.10.03

圧力鍋でも炊飯器でもふっくら『美味しい玄米ご飯の炊き方』

2017.10.02

ほっこり優しい味『バターナッツかぼちゃのスープ』

2017.09.30

色を暮らしに活用しよう『都会的であり粋なカラー”銀色”がもつ秘密ゴト』

2017.09.28

~保存食のある暮らし~鮮やかな色出しのコツ『秋みょうがと新生姜の甘酢漬け』

2017.09.26

米麹の発酵が生み出す身体に嬉しい効果『知って得する甘酒の成分と保存方法』

2017.09.24

材料ふたつで!『料亭の味?かぼちゃの塩昆布煮』

2017.09.19

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「なす」の常備菜』

2017.09.17

作り置き常備菜シリーズ『お弁当に!しいたけの旨煮』

編集部おすすめ記事

2017.10.08

思わずにっこり!『プチプチ玄米の栗あんおはぎ』

2017.10.04

地域に根ざす新しい空間『築90年以上の空き家から生まれるシェアオフィスへの想い』

2017.10.03

酸味+辛味で身体の芯からぽっかぽか!舞茸香る『秋の酸辣チゲ鍋』

2017.10.01

【ケノコトInstagram企画】10月の「日常のコト」を『#神無月のコト』で投稿しよう

2017.10.01

都心から約1時間半のドライブ!『きのこ狩りを楽しみに青梅へ行こう』

2017.09.27

ズボラでも使い方を覚えたい!『発酵食品 酒かすマスターになる』

2017.09.26

米麹の発酵が生み出す身体に嬉しい効果『知って得する甘酒の成分と保存方法』

2017.09.24

作り置き調味料シリーズ『ハーブガーリックオイル』

2017.09.21

地域密着型不動産会社 エヌアセット代表 宮川氏が語る『エヌアセットのこれまでとこれから』

2017.09.21

~保存食のある暮らし~旬のいわしでフレッシュな常備菜『いわしのセビーチェ』

月間人気記事

2017.07.16

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2017.09.19

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「なす」の常備菜』

2017.03.31

脇の下を押すと痛くない?『脇コリの解消は 肩こり解消にもつながる』

2016.08.11

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2015.08.07

部屋を彩る"緑"をおいた暮らし方『都内のおすすめ観葉植物店』をご紹介

2017.03.07

頭が重いすっきりしないときに試してほしい『簡単ほぐしマッサージ』

2017.04.25

組み合わせおかずシリーズ【きゅうり×ハム】作り置き常備菜『きゅうりとハムの中華サラダ』

2016.12.29

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「トマト」の常備菜その1』

2016.08.20

この夏のBBQの定番間違いなし!『仕込みスペアリブで絶品BBQごちそう』

2016.11.05

これだけでどんな料理もエスニックに『タヒニソース(ごまソース)』