作るコト作るコト

料理、裁縫など、他の誰かに作り方を教わったり、自分が作ったものをみんなに公開します。

料理 2017.07.05

お腹にやさしいお砂糖『てんさい糖で作る簡単スイーツ』

Pocket

アイスにケーキ、シュークリームにチョコレート。
甘いスイーツは幸せな気持ちになるのを手伝ってくれますよね。ですが、摂りすぎると太ってしまったり病気の原因になってしまったり...。
とはいえ、分かっていても甘いものは美味しいからつい食べたくなっちゃう!
そんな時は、ちょっとだけ体に優しい「てんさい糖」を使ったスイーツに変えてみませんか。

てんさい糖とは

北海道で採れる植物の「甜菜(てんさい)」が原料となっている砂糖です。
甜菜は、アカザ科フダンソウ属の植物。見た目は大根になんとなく似ています。なので、別名砂糖大根ともいいますが、実は大根ではなくホウレンソウの仲間。
1

てんさい糖の特徴

てんさい糖には、上白糖にはないミネラルが含まれています。ミネラルは人間にとって必須栄養素でありながら体内で生成できない為、食べ物から摂る必要があるもの。もちろんミネラルが豊富だとされる他の食品比べると微々たるものですが、お砂糖からもミネラルを摂っていると考えると、やはり気持ちが変わってきますよね。

お砂糖なのにお腹に優しい!

また、てんさい糖にはオリゴ糖が含まれているのも特徴のひとつ。オリゴ糖は、善玉菌として腸内の環境を整えたり、花粉症などアレルギー症状の緩和に役立ったりするビフィズス菌が活躍する為に必要なものです。
気になるお味は、まろやかな甘さと、ほんのりどこかキャラメルのような風味。
コクもあって、いつものお砂糖との違いがすぐにわかります!

上白糖の意外な製造方法

上白糖は、材料となるサトウキビから抽出した糖質を高める為に、原料に含まれる栄養素を排除します。その精製する過程でイオン交換樹脂やら活性炭やら...そりゃもうたくさんの化学物質が使われます。つまり、上白糖は化学の結晶といっても過言ではないかもしれません。
しかし、お店でてんさい糖を使ったスイーツを見つけるのはなかなか難しいもの...。それならお家で、簡単なてんさい糖スイーツ作りに挑戦してみませんか♪

てんさい糖で作る! 材料少なめ簡単レシピ『混ぜてちぎるだけ!ひんやりわらび餅』

材料

(a)
片栗粉            50g
てんさい糖          30g
水              250cc
きなこ            適量
(b)
てんさい糖          大さじ5
水              大さじ3

作り方

1.大きめのボールに氷水を準備します。小さめの鍋に(a)の材料を入れて、よく混ぜ合わせます。
2.中火で火にかけ、スプーンでぐるぐると混ぜます。
3.固まり始めて、透明な塊が見えてきたら、火を弱火に。そのままぐるぐる混ぜ続けます
4.全体が透明な薄いブラウンになってきたら火を止め、さらに1分ほどぐるぐる...。
5.1で準備していた氷水にお鍋の中の塊ごと全部入れちゃいます!
6.親指と人差し指を一口大に使ってちぎっていけば、わらび餅の完成!
7.最後にマグカップなどの耐熱容器に(b)の材料をいれ、レンジで1分から2分半様子をみながら加熱してシロップを作ります。
2
きなことシロップをお好みの量かけていただいてください!

てんさい糖で作る! 材料少なめ簡単レシピ『なめらか食感のパンナコッタ』

材料

生クリーム          1パック
牛乳             270cc
てんさい糖          大さじ5~6
粉ゼラチン          5g
水              大さじ3
バニラエッセンス(あれば)  数滴

作り方

1.水に粉ゼラチンをふりいれてふやかします。(必ずこの順番で!水を後からいれると、とんでもないことに...)
2.鍋に牛乳とてんさい糖を入れて、弱火にかけながら完全に溶かします。
3.ふやかしておいたゼラチンをレンジで30秒ほど溶かしたら、2の鍋へ入れ、混ぜます。
4.火からおろしたら、生クリームとお好みでバニラエッセンスを入れ、混ぜ合わせます。
5.お好みの容器にいれて冷蔵庫へ。
6.ぷるぷると固まったら完成!
3
豪快にボールにいれて冷やし固め、いただくのものも一興です。

もちろん、てんさい糖が100%素晴らしいというわけではありません。スイス産などが有名なオーガニックてんさい糖と違い、国内で主に流通しているてんさい糖は、栽培される過程で農薬が使われたり、不純物が入っていたりという気になる点もあります。
体に良いから絶対!というよりも、少しでも良いものをという気軽な気持ちで、お試しください♪

記事/Me times
Me times
Me timesは、「いつもと違うひとり時間を。」をコンセプトに、女性ひとりでも気軽に楽しめる、アート・デザイン、企画展、ひとりご飯・カフェ、簡単レシピ、映画、本、生活の豆知識・雑学、などさまざまな情報をお届けしています。
Me timesを通じて、いつもと少し違う毎日を過ごすことができれば、そしてあなたの人生がちょっぴり豊かになればいいなと思っています。
ホームページ
Facebook

その他のおすすめ記事

お豆腐を使って低カロリーなひんやりスイーツ『黒胡麻のアイスクリーム』

お豆腐を使って低カロリーなひんやりスイーツ『黒胡麻のアイスクリーム』

白砂糖不使用スイーツ アーモンドミルクの進化形!『オートアーモンドミルクのビスコッティ』

白砂糖不使用スイーツ アーモンドミルクの進化形!『オートアーモンドミルクのビスコッティ』

夏の疲れを癒す小豆をたべよう!『砂糖不使用!かぼちゃ団子のぜんざい』

夏の疲れを癒す小豆をたべよう!『砂糖不使用!かぼちゃ団子のぜんざい』

Pocket

コメント

コメント欄


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

instagram-iconみんなのInstagram

人気の記事

2017.07.22

2つのプチプチ食感!『焼きとうもろこしのもち麦入りバター醬油ご飯』

2017.07.18

漬ける時間0分!100回揉むだけで簡単に作れる『夏野菜の即席漬け』

2017.07.16

作り置き常備菜シリーズ『冷やし胡麻なす』とアレンジレシピ

2017.07.15

味付けかんたん『えびとアスパラの塩麴炒め』

2017.07.14

夏のエナジードリンクに『自家製 赤紫蘇シロップ』

2017.07.13

~保存食のある暮らし~旬のそら豆を使って『自家製豆板醤』

2017.07.11

フェロモン漂う女性は魅力的『効率よくフェロモンを出すためにしたいコト』

2017.07.10

旬野菜をちょい足し『紫外線に負けないそうめん美容食』

2017.07.09

骨強化&夏バテ予防!『おかひじきと人参の新生姜そぼろ炒め』

2017.07.06

爽やかにデトックス!!ハーブたっぷり『小松菜とキウイのグリーンサラダ』

編集部おすすめ記事

2017.07.16

キンキンに冷やしてどうぞ!『焼きなすの松前漬け』

2017.07.11

梅雨時期が一番美味しい!旬のイワシを召し上がれ『入梅鰯のクルクル揚げ』

2017.07.09

作り置き常備菜シリーズ『基本のピクルス』とアレンジレシピ

2017.07.08

おつまみや晩酌に『枝豆ペペロンチーノ』

2017.07.07

日常の中に音楽を 〜ケミカルボリュームひとり歩きながら聞きたい一曲『UPSIDEDOWN』~

2017.07.02

作り置き常備菜シリーズ『ジューシー鶏ハム』とアレンジレシピ

2017.07.01

【ケノコトInstagram企画】7月の「日常のコト」を『#文月のコト』で投稿しよう

2017.06.29

エアクロのある生活『働くママの一日とファッション』

2017.06.29

濃厚なトマトのうまみがぎゅっとつまった『【簡単&本格】金のいぶきトマトリゾット』

2017.06.25

こどもと作ろう!『パステルカラーの彩り白玉ポンチ』

月間人気記事

2017.03.02

夕食の残り物を活かしたリメイクレシピ『ラタトゥイユ』が2つの料理に大変身

2017.03.31

脇の下を押すと痛くない?『脇コリの解消は 肩こり解消にもつながる』

2016.08.11

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2017.02.27

色が悪くならない茹で方『茄子と大葉のごま和え』

2015.08.07

部屋を彩る"緑"をおいた暮らし方『都内のおすすめ観葉植物店』をご紹介

2017.06.29

エアクロのある生活『働くママの一日とファッション』

2016.12.29

編集部おすすめ『週に1度のつくおきレシピ♪「トマト」の常備菜』

2017.07.16

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2016.08.20

この夏のBBQの定番間違いなし!『仕込みスペアリブで絶品BBQごちそう』

2017.03.07

頭が重いすっきりしないときに試してほしい『簡単ほぐしマッサージ』