作るコト作るコト

料理、裁縫など、他の誰かに作り方を教わったり、自分が作ったものをみんなに公開します。

料理 2017.07.11

梅雨時期が一番美味しい!旬のイワシを召し上がれ『入梅鰯のクルクル揚げ』

Pocket

雨と湿気で洗濯物も乾かず、気分もサッパリしない梅雨時期。しかしこんな梅雨時期だからこそ美味しい食材もあるのです。
梅雨時期に採れる鰯は「入梅鰯」と呼ばれ、産卵前で最も脂がのっており、年間を通して一番美味しいとされています。
今回はそんな入梅鰯を使ったフライ、4つの味をご紹介。中に入れる具材はアレンジ自在です。お肉よりもヘルシーな旬の魚料理を食べて、梅雨の良さを感じてみてはいかがでしょうか。
写真2_1

『入梅鰯のクルクル揚げ』材料(4人分)

・鰯の二枚おろし        5枚
・鰯の三枚おろし        8枚
・大葉             2枚
・しし唐            5本
・乾海苔            12切サイズ4枚
・キムチ            40g
・チーズ            50g
・梅干し            3粒
・小麦粉            20g
・卵              中2個
・パン粉            80g

『入梅鰯のクルクル揚げ』作り方

(しし唐キムチーズ、大葉梅チーズ、海苔チーズ、海苔梅 の四種類)
1. 鰯は尻尾をとり、塩を振り冷蔵庫で一時間寝かせておく。
2. 大葉は縦半分に切っておく。
3. 梅干しは種を取り除いてほぐしておく。
4. しし唐を少し焼き目がつく程度フライパンで炒めておく。
写真3_1
5. 2枚おろしの鰯にしし唐1本、キムチ、チーズを適量のせくるくる巻き、爪楊枝で二か所とめる。
6. 3枚おろしの鰯 4枚に大葉をのせ、その上に梅・チーズを適量のせクルクル巻き、爪楊枝1本でとめておく。
7. 3枚おろしの鰯4枚に海苔をのせ、そのうち2枚にチーズ、残り2枚に梅を適量のせクルクル巻き、爪楊枝1本でとめておく。
写真4_1
8. 小麦粉、卵、パン粉の順で衣をつけ、油で揚げる。(中心まで十分火を通す。)
写真5_1
9.油をきり、少し冷ましてからしし唐巻き(2枚おろし)の爪楊枝を取り除き(火傷にご注意下さい。)半分に切り、お皿に盛り付ける。(3枚おろしは爪楊枝をつけたまま盛り付けてもOK)

『入梅鰯のクルクル揚げ』を美味しく作るポイント

写真6_1
・厚い時期ですので生魚の調理はなるべく短時間に。油で揚げる際はしっかりと中心まで火を通し、調理器具の洗浄等 食中毒対策に十分ご注意ください。
・小さなお子様が召し上がる際は、鰯の小骨にご注意ください。
・中に入れる具材は、今回ご紹介したもの以外でもアレンジ可能です。ぜひお好みの具材を見つけて、旬の鰯を楽しく美味しく召し上がって下さいね。

レシピ/ akari
1プロフィール
3歳、1歳 兄妹の母。長男育児中に「食育メニュープランナー」資格取得。野菜をたくさん取り入れること、旬のものを食べて四季を楽しむこと をモットーに毎日料理しています。中国在住経験がある為、中国料理・アジアン料理も好きです。Instagramには、家族の為に作った日々の御飯を投稿しています。

instagram

その他のおすすめ記事

おもてなしにもどうぞ。シンプルで簡単!オーブン料理『豚バラ・トマト・チーズ・アボカドのミルフィーユ焼き』

おもてなしにもどうぞ。シンプルで簡単!オーブン料理『豚バラ・トマト・チーズ・アボカドのミルフィーユ焼き』

Pocket

コメント

コメント欄


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

instagram-iconみんなのInstagram

人気の記事

2017.11.16

身近な発酵調味料でヘルシーに『砂糖不使用!全粒粉のベーグル』

2017.11.12

作り置き常備菜シリーズ『とまらない!ゆず大根』

2017.11.11

野菜たっぷり!『秋鮭のちゃんちゃん焼き』

2017.11.08

料理の甘味を作るのは、砂糖だけじゃない『知ってイイコト!みりんで風邪知らずの体を作ろう!』

2017.11.07

コンソメ不使用、素材の旨味たっぷりな黄金色のスープ!『鶏手羽元とゴロゴロ野菜の生姜ポトフ』

2017.11.06

暮らしの歳時記『11月の風物詩 酉の市の楽しみ方』

2017.11.02

気取らない日常風景こそが宝物!『ケノコト 親子フォト撮影会』開催

2017.11.02

~保存食のある暮らし~簡単にできる『自家製パンチェッタ』

2017.11.01

米粉おやつって何が良いの?『体に優しいおやつで甘いものともうまく付き合おう!』

2017.10.31

1つの生地で2つの可愛いりんごケーキを!『丸ごとりんごのチーズケーキ と カラメルリンゴとナッツのケーキ』

編集部おすすめ記事

2017.11.16

~保存食のある暮らし~ビタミンたっぷりで風邪予防『ローズヒップハーブコーディアル』

2017.11.15

ズボラ女子のための『たった5分でできる簡単発酵トースト』

2017.11.12

新しい食との出会いを割烹で。姉弟で切り盛りする「モダン割烹 一の糸」谷奥 信太郎さんと女将

2017.11.12

子供に伝えたい日本の歳時記『七五三のお祝いに千歳飴を食べる理由』

2017.11.07

まるで自宅が試着室!『エアクロが提案する新しいスタイリングサービス「pickss」の楽しみ方』

2017.11.06

肉なしでも大満足!『揚げ車麩のみぞれ煮』

2017.11.05

甘味と酸味が何にでも合う!『トマトを使った調味料の種類・特徴・用途』

2017.11.02

ふんわりふっくらバストへの道!『1分未満簡単バストマッサージ』

2017.11.01

【ケノコトInstagram企画】11月の「日常のコト」を『#霜月のコト』で投稿しよう

2017.11.01

甘酸っぱい香りがたまらない『りんごバター』

月間人気記事

2017.07.16

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2017.09.06

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「さつまいも」の常備菜』

2017.03.31

脇の下を押すと痛くない?『脇コリの解消は 肩こり解消にもつながる』

2016.08.11

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2017.08.24

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「キャベツ」の常備菜』

2017.08.31

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「玉ねぎ」の常備菜』

2015.08.07

部屋を彩る"緑"をおいた暮らし方『都内のおすすめ観葉植物店』をご紹介

2017.08.10

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「にんじん」の常備菜』

2017.04.05

どんなおやつを選択してる?『低GIなお菓子を選んでみよう』

2017.02.05

甘みがぎゅっとつまった『長ねぎをつかった作り置きおかず』