作るコト作るコト

料理、裁縫など、他の誰かに作り方を教わったり、自分が作ったものをみんなに公開します。

料理 2017.07.15

冷蔵庫をおいしく整理『簡単カリふわお好み焼き』

Pocket

「週末、冷蔵庫の中の整理がしたい!」
「野菜を食べた感がほしい…(サラダや鍋モノ以外で)」
「お家で簡単に作って済ませたい(でも美味しいものじゃなきゃヤダ)」

そんな人にオススメなのが、切って混ぜて焼くだけのシンプル料理「関西風お好み焼き」。
広島県人の私としては、生地をうす~く伸ばして、粉がつおをパッパ、モヤシを乗っけてキャベツをドーン!的な「広島風」をメインにご紹介したいところですが…。手軽さではやっぱり「関西風」には勝てません。

ということで、粉モノなのにとってもヘルシー!その上、ビタミンCがたっぷりのキャベツがたくさん摂れるので、日焼けケアにもバッチリ!ズボラちゃんでも美味しくできる「お好み焼き」をご紹介します。

『簡単カリふわお好み焼き』作り方

①材料を用意しましょう。

まずは、紅ショウガを刻んだり、長いもをすりおろしたり。ボウルにパパッと入れやすいように、必要な下準備をしておきましょう。
7
そして、小麦粉やベーキングパウダーはおおよそでいいのでざっくり量っておく。ケーキやパンのように、キッチリしてなくてもそれなりに美味しくできるのが「お好み焼き」。
懐の深さを感じる料理です。
5
キャベツの切り方も本当に適当で構いません!実は形や大きさが違っていた方が、空気をしっかり含んでフワッとした生地に焼き上がるのです。手抜きが「美味しさのコツ」。

②ボウルに小麦粉とベーキングパウダーを入れて混ぜ混ぜ。

そこにお水と粉末のダシを入れてサラッとした生地になるまで混ぜ、すりおろした長いもを投入!
生地作りの時だけは少しだけ「おしとやか系」に切り替えて作業を。ゆっくり丁寧に混ぜた方がさらにフワフワ感が増し、舌触りのいい生地になるのです。

③生地と他の材料を合わせて混ぜ合わせます。

生地の上にキャベツ・卵・紅ショウガ・天かすを入れて、空気を含むように底からすくい上げる感じで混ぜます。
6
2

④温めたフライパンに油をひいて③を入れ、ある程度形を整えたら、豚肉を乗せましょう。

裏返すタイミングは周りが固まって少し黄色くなってきた時!フライ返し(できたら2つ)を使って思い切って裏返しましょう。
そして、豚肉の脂でじっくり焼きます。「まだかな?」と何度も裏返したり、ギュッと押さえつけたりは絶対にNGです。
3

⑤豚肉がしっかり焼けたらもう一度ひっくりかえて2分ほどそのまま待ちます。

お皿に移して、ソース・鰹節・マヨネーズ・青のりをかけて出来上がり!
4

いっぱい焼いて冷凍する!という嬉しい手も

簡単で材料費も抑えられるうえ、たくさん作って冷凍もできちゃいます。その場合、粗熱がとれたらラップをして、フリーザーバッグに入れて冷凍庫へ。食べる時はラップを取ってお皿に乗せて、レンジで4分~5分温めたら美味しくいただけます♪
1
フライパンの代わりに今人気のスキレットで焼けば、お皿も汚れず最後までアツアツ状態で味わえますよ。

記事/Me times
Me times
Me timesは、「いつもと違うひとり時間を。」をコンセプトに、女性ひとりでも気軽に楽しめる、アート・デザイン、企画展、ひとりご飯・カフェ、簡単レシピ、映画、本、生活の豆知識・雑学、などさまざまな情報をお届けしています。
Me timesを通じて、いつもと少し違う毎日を過ごすことができれば、そしてあなたの人生がちょっぴり豊かになればいいなと思っています。
ホームページ
Facebook

その他のおすすめ記事

忙しい時こそしっかり食べよう『白ごはんが美味しい 3つ の簡単レシピ』

忙しい時こそしっかり食べよう『白ごはんが美味しい 3つ の簡単レシピ』

5ステップでふみふみ熟成『おうちで簡単手打ちうどん』

5ステップでふみふみ熟成『おうちで簡単手打ちうどん』

食卓の名脇役『3つの食材でおうちで簡単浅漬けレシピ』

食卓の名脇役『3つの食材でおうちで簡単浅漬けレシピ』

Pocket

コメント

コメント欄


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

instagram-iconみんなのInstagram

人気の記事

2017.11.22

乳・卵フリーの簡単おやつ『きなこのほろほろクッキー』

2017.11.21

日本全国文化旅!『長崎県〜独特な風習やしきたりを知る〜』

2017.11.16

身近な発酵調味料でヘルシーに『砂糖不使用!全粒粉のベーグル』

2017.11.12

作り置き常備菜シリーズ『とまらない!ゆず大根』

2017.11.11

野菜たっぷり!『秋鮭のちゃんちゃん焼き』

2017.11.08

料理の甘味を作るのは、砂糖だけじゃない『知ってイイコト!みりんで風邪知らずの体を作ろう!』

2017.11.07

コンソメ不使用、素材の旨味たっぷりな黄金色のスープ!『鶏手羽元とゴロゴロ野菜の生姜ポトフ』

2017.11.06

暮らしの歳時記『11月の風物詩 酉の市の楽しみ方』

2017.11.02

気取らない日常風景こそが宝物!『ケノコト 親子フォト撮影会』開催

2017.11.02

~保存食のある暮らし~簡単にできる『自家製パンチェッタ』

編集部おすすめ記事

2017.11.22

もう覚えましたか?『新しくなった洗濯表示〜その覚え方のコツとポイント〜』

2017.11.16

~保存食のある暮らし~ビタミンたっぷりで風邪予防『ローズヒップハーブコーディアル』

2017.11.15

ズボラ女子のための『たった5分でできる簡単発酵トースト』

2017.11.12

新しい食との出会いを割烹で。姉弟で切り盛りする「モダン割烹 一の糸」谷奥 信太郎さんと女将

2017.11.12

子供に伝えたい日本の歳時記『七五三のお祝いに千歳飴を食べる理由』

2017.11.07

まるで自宅が試着室!『エアクロが提案する新しいスタイリングサービス「pickss」の楽しみ方』

2017.11.06

肉なしでも大満足!『揚げ車麩のみぞれ煮』

2017.11.05

甘味と酸味が何にでも合う!『トマトを使った調味料の種類・特徴・用途』

2017.11.02

ふんわりふっくらバストへの道!『1分未満簡単バストマッサージ』

2017.11.01

【ケノコトInstagram企画】11月の「日常のコト」を『#霜月のコト』で投稿しよう

月間人気記事

2017.07.16

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2017.09.06

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「さつまいも」の常備菜』

2017.03.31

脇の下を押すと痛くない?『脇コリの解消は 肩こり解消にもつながる』

2016.08.11

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2017.08.24

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「キャベツ」の常備菜』

2017.08.31

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「玉ねぎ」の常備菜』

2015.08.07

部屋を彩る"緑"をおいた暮らし方『都内のおすすめ観葉植物店』をご紹介

2017.08.10

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「にんじん」の常備菜』

2017.04.05

どんなおやつを選択してる?『低GIなお菓子を選んでみよう』

2017.02.05

甘みがぎゅっとつまった『長ねぎをつかった作り置きおかず』