作るコト作るコト

料理、裁縫など、他の誰かに作り方を教わったり、自分が作ったものをみんなに公開します。

料理 2017.08.14

24節気「立秋」の季節は『夏バテ知らず!手作りチアシード梅酢ドリンク』を作ろう

Pocket

8月7日~8月22日

秋が立つと書く立秋。 暦の上では「秋に入る日」とされており、立秋を基準としてそれ以前に出すのが暑中見舞い、立秋以後に出すのが残暑見舞いとなります。
この日から秋が始まるという意味ですが、実際には暑さのピーク! でもパワフルなエネルギーを発散しているお日様が徐々に力を弱め、空も夏の入道雲から秋のいわし雲やうろこ雲に変わっていきます。 自然は着実に夏から秋に近づいているのですね。
2
この時期は夏の疲れもピークになり、それが胃や腸を直撃しますので注意が必要です。
ちょっと調子が悪いな・・・と思った時に最適なケア食材は、

・梅干
・ゆかり
・梅酢
の梅干三姉妹。

夏バテ対策には梅干し三姉妹!

朝起きた時に体がだるい時には、麦茶またはお水(常温以上)と梅干をカップに入れて、箸やフォークなどで梅干をつぶしてしてから、ゆっくりと飲んでみてください。 しばらくすると、すーっと体に元気が戻ってきます。

そして食欲が落ちて米粒を食べる気が起きないときには、ごはんにゆかりとローストして粗いみじん切りにしたくるみをさっくりと混ぜると、美味しくいただくことができます。

日中に汗をたくさん汗をかいたら、水に梅酢を入れて飲むと上手に水分補給ができます。
そして梅酢を入れる前に昨年から話題のスーパーフード、チアシードを入れれば最強のオーガニックスポーツドリンクのできあがり!!

『手作りチアシード梅酢ドリンク』作り方

1.上質の水500mlに大さじ1のチアシードを入れる
2.かき回して、チアシードをゲル化させる
3.梅酢を入れる
3
飲んでみて美味しいと感じるより、少し味が強いと感じるのくらいが適量ですので、味が薄いときは大さじ1の梅酢を足してみてください。 お出かけの際にはペットボトルに入れておもちくださいね。

梅酢とは、梅干しをつけた時にウメの実から出てきた汁のことで、発酵酸味料の一種。 やわらかくなった梅の実と塩を交互に容器に入れて塩漬けにし、重石をしてから冷暗所に置いておくと2週間くらいで出てくる汁です。

梅酢の効果&効能

・疲労防止や回復
・食欲増進
・食欲不振や下痢などの解毒・殺菌効果
・老廃物を体外へ排出
などなど、アンチエイジング効果も期待出来るのです。

そしてチアシードは、『生命維持にはチアシードと水があれば足りる』と言い伝えがあるほどの栄養の宝庫! お腹の中で水分を含んで膨張しますので、すぐに満腹感も得られるのでダイエット効果も期待できます。
1
今年の残暑は手作りオーガニック・スポーツドリンクで、夏バテ知らずで過ごしましょう。

記事・レシピ/オーガニック料理教室G-veggie はりまや 佳子

オーガニックについてもっと知りたい方はこちら

ならいごと800
ライタープロフィール
1963年東京生まれ、大田区在住。
武蔵野女子大学(現武蔵野大学)短期大学部家政科卒。建設会社受付嬢、英会話学校マネジャー、船井総合研究所勤務、10年前からマクロビオティックを実践し始める。2005年に退職後、米国クシ・インスティテュートに留学し、キャリアトレーニングプログラム・レベルⅢを卒業。インストラクターの資格を取得。 2006年3月に大田区にてマクロビオティック料理教室G-veggie(ジィ・ベジィ)を立ち上げ、現在10年目を迎える。2012年キレイ料理レストラン&スクール「G&V」を東銀座にオープン。2015年本オーガニックライフ協会を設立。
hamariya
『オーガニック大好き!はりまや佳子』ブログ
レシピ本
*オーガニック料理教室G-veggieのレシピ本です。 詳しくは画像をクリック。

その他のおすすめ記事

夏太り解消!オーガニック料理『青のりのスイートコーンスープ』

夏太り解消!オーガニック料理『青のりのスイートコーンスープ』

自家製万能調味料で作る『夏野菜の醤油麹パスタ』

自家製万能調味料で作る『夏野菜の醤油麹パスタ』

10分でできる!簡単&ヘルシー『キヌアとポテトのマスタードサラダ』

10分でできる!簡単&ヘルシー『キヌアとポテトのマスタードサラダ』

Pocket

コメント

コメント欄


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

instagram-iconみんなのInstagram

人気の記事

2018.01.12

片づけ本を読むことではありません『片づけを始めるとき最初にする事は?』

2018.01.10

覚えておきたいおやつレシピ『かぼちゃプリン』

2018.01.10

1月11日は年神様とのご縁をいただく『知っておきたい鏡開きのコト』

2018.01.06

五節句の始まり『人日の節句』〜願いを込めて七草がゆを食べよう〜

2017.12.28

胃腸をやすめる旬の味『栄養たっぷり!金時人参のポタージュ』

2017.12.28

暮らしの歳時記『年越し蕎麦の由来あれこれ』

2017.12.27

覚えておきたいおやつレシピ『ホットビスケット』

2017.12.20

二十四節気の暮らし方『一番昼間が短い日「冬至」』地域で違うかぼちゃ料理

2017.12.19

おうちクリスマス『ミルクティークリームと苺のミルクレープ』

2017.12.16

いつもと少しだけ違う私になる『エアクロで楽しむクリスマスコーディネート』

編集部おすすめ記事

2018.01.10

『3種の発酵みたらし餅』で忙しい年始りも簡単エネルギーチャージ

2018.01.05

【ケノコトInstagram企画】1月の「日常のコト」を『#睦月のコト』で投稿しよう

2018.01.05

冬の寒さにも『大活躍のランジェリー』

2017.12.27

街の人々に愛されていた建物を再び“人”が集まる場所に~溝の口のシェアオフィス「nokutica(ノクチカ)」~

2017.12.27

今年は『特製発酵出汁をつかった年越しうどん』で2018年を迎えよう!

2017.12.27

フランス伝統のサクサクパイ『ガレット・デ・ロワ』

2017.12.26

私らしいライフスタイルに合わせて『さらに便利になったエアクロの秘密』

2017.12.16

旬の食材を使って『せりとりんごとブルーチーズのサラダ』

2017.12.10

暮らしの歳時記『歳の市へ出かけよう』ー新しい年を迎える支度をはじめましょうー

2017.12.06

砂糖不使用!麹と米だけで作る『手づくり甘酒の素』

月間人気記事

2017.04.01

脇の下を押すと痛くない?『脇コリの解消は 肩こり解消にもつながる』

2017.07.16

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2017.04.06

どんなおやつを選択してる?『低GIなお菓子を選んでみよう』

2017.09.14

指先のカサカサを直したい!『指先の乾燥の原因とケア方法』

2017.09.14

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「大根」の常備菜」

2017.08.31

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「玉ねぎ」の常備菜』

2017.04.04

もち米がなくても大丈夫『白米とお餅で出来る鶏おこわ』

2017.09.06

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「さつまいも」の常備菜』

2017.08.24

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「キャベツ」の常備菜』

2017.02.06

甘みがぎゅっとつまった『長ねぎをつかった作り置きおかず』