作るコト作るコト

料理、裁縫など、他の誰かに作り方を教わったり、自分が作ったものをみんなに公開します。

料理 2017.07.18

子どもが喜ぶ簡単手作りお菓子『桜えびせん』

Pocket

一度作れば毎日ほっこり。子どもが喜ぶ愛情たっぷり、簡単お菓子のお届けです。
今回は「桜えび」と「青のり」と合わせて、磯の香りと、ほんのり塩味が優しい手作り「桜えびせん」のご紹介です。
桜えびは何といっても殻ごと食べられる点が嬉しいですね。

夏にぴったりのおやつ『桜えびせん』

桜えびは殻ごと食べられるため、カルシウムの摂取量がケタ違いに多くなります。夏場は、暑さで体力が奪われがちです。すべての栄養素を十分に補給する事が大切ですが、カルシウムは汗から出てしまいやすいため、夏場はカルシウム摂取も大切です。カルシウム豊富な桜えびを使い、青のりと合わせ、磯の香りとほんのりピンク色の見た目が食欲をそそる、一口サイズの可愛い手作り桜えびせん。
戸棚の奥のママのとっておき、幸せお菓子を常備してみてはいかがでしょうか?

『桜えびせん』材料(作りやすい分量)

上新粉  50g
桜えび  10g
青のり  小さじ1
塩    適量
油    適量

『桜えびせん』作り方

1.上新粉に水40cc程度を入れ耳たぶ程の固さになるまでこねる
2.(1)に桜えび・青のりを加えて混ぜ合わせる。
3.パットにラップを敷き(2)を手で丸く広げていく。油を中温に熱し、(3)を入れこんがりと揚げ、油をきり塩を振って出来上がり。

sakura_1_re

『桜えびせん』を美味しく作るコツ・ポイント

軽い揚げ上がりになるように、生地はできるだけ薄く手で薄くのばして下さい

その他にも様々なアレンジで楽しめます。塩の代わりにコンソメパウダーやコショウを振りかけ、味付けを変えたり、クリームチーズやミニトマトをトッピングして、おつまみや前菜にも変身します。そのまま食べても美味しいし、砕いてサラダやスープのトッピングにしても、様々なバリエーションで楽しんでみてください。一度作れば、ファスナー付きの保存袋に乾燥剤と共に入れ、常温で1週間程度保存可能です。

レシピ/料理研究家・フードデザイナー しめぎひとみ
momo_pro

料理研究家・フードデザイナー
FLB cooking school・カルネ代表
隠れ家クッキングサロン・Karune主宰  しめぎひとみ

学生時代、生活科学科にて栄養学などを学ぶ。20代メークアーティストとしてブライダルやショーに関わる。
美に関わる中でライフスタイルの大切さ食事の大切さを再認識し再度「食」の勉強を始める。
現在、フードデザイン、企業様新商品開発・美容食講師・小中学生食育講師などを行う一方、日常を忘れ愉しんで頂けるクッキングサロンを開きたいという思いから、おもてなしクッキングサロン・Karuneを主宰。
「CLASSY」をはじめ、雑誌の掲載も多数。

大人の習い事・隠れ家クッキングサロン『karune』ブログ
しめぎひとみFacebook

その他のおすすめ記事

昔ながらの安心おやつを手づくり『きなこあめ』

昔ながらの安心おやつを手づくり『きなこあめ』

面倒な粉ふるいなし!『ずぼらさんの紅茶のレモンアイシングケーキ』

面倒な粉ふるいなし!『ずぼらさんの紅茶のレモンアイシングケーキ』

鼻歌まじりで作れちゃう!『基本のグラノーラ』

鼻歌まじりで作れちゃう!『基本のグラノーラ』

Pocket

コメント

コメント欄


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

instagram-iconみんなのInstagram

人気の記事

2017.11.16

身近な発酵調味料でヘルシーに『砂糖不使用!全粒粉のベーグル』

2017.11.12

作り置き常備菜シリーズ『とまらない!ゆず大根』

2017.11.11

野菜たっぷり!『秋鮭のちゃんちゃん焼き』

2017.11.08

料理の甘味を作るのは、砂糖だけじゃない『知ってイイコト!みりんで風邪知らずの体を作ろう!』

2017.11.07

コンソメ不使用、素材の旨味たっぷりな黄金色のスープ!『鶏手羽元とゴロゴロ野菜の生姜ポトフ』

2017.11.06

暮らしの歳時記『11月の風物詩 酉の市の楽しみ方』

2017.11.02

気取らない日常風景こそが宝物!『ケノコト 親子フォト撮影会』開催

2017.11.02

~保存食のある暮らし~簡単にできる『自家製パンチェッタ』

2017.11.01

米粉おやつって何が良いの?『体に優しいおやつで甘いものともうまく付き合おう!』

2017.10.31

1つの生地で2つの可愛いりんごケーキを!『丸ごとりんごのチーズケーキ と カラメルリンゴとナッツのケーキ』

編集部おすすめ記事

2017.11.16

~保存食のある暮らし~ビタミンたっぷりで風邪予防『ローズヒップハーブコーディアル』

2017.11.15

ズボラ女子のための『たった5分でできる簡単発酵トースト』

2017.11.12

新しい食との出会いを割烹で。姉弟で切り盛りする「モダン割烹 一の糸」谷奥 信太郎さんと女将

2017.11.12

子供に伝えたい日本の歳時記『七五三のお祝いに千歳飴を食べる理由』

2017.11.07

まるで自宅が試着室!『エアクロが提案する新しいスタイリングサービス「pickss」の楽しみ方』

2017.11.06

肉なしでも大満足!『揚げ車麩のみぞれ煮』

2017.11.05

甘味と酸味が何にでも合う!『トマトを使った調味料の種類・特徴・用途』

2017.11.02

ふんわりふっくらバストへの道!『1分未満簡単バストマッサージ』

2017.11.01

【ケノコトInstagram企画】11月の「日常のコト」を『#霜月のコト』で投稿しよう

2017.11.01

甘酸っぱい香りがたまらない『りんごバター』

月間人気記事

2017.07.16

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2017.09.06

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「さつまいも」の常備菜』

2017.03.31

脇の下を押すと痛くない?『脇コリの解消は 肩こり解消にもつながる』

2016.08.11

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2017.08.24

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「キャベツ」の常備菜』

2017.08.31

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「玉ねぎ」の常備菜』

2015.08.07

部屋を彩る"緑"をおいた暮らし方『都内のおすすめ観葉植物店』をご紹介

2017.08.10

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「にんじん」の常備菜』

2017.04.05

どんなおやつを選択してる?『低GIなお菓子を選んでみよう』

2017.02.05

甘みがぎゅっとつまった『長ねぎをつかった作り置きおかず』