作るコト作るコト

料理、裁縫など、他の誰かに作り方を教わったり、自分が作ったものをみんなに公開します。

料理 2017.09.19

市販のパンで簡単に!パンの器も召し上がれ。あつあつトロ~リ『パンプキンパングラタン』

Pocket

秋冬野菜の代表格、かぼちゃ。和食に洋食にお菓子作りに、大活躍の野菜ですよね。「冬至に食べると病気知らず」と言われる程、非常に栄養価が高い野菜です。今回はそんなかぼちゃを使ったパングラタンのご紹介です。
トロトロのパングラタンにサクサクのパンの器。市販のパンが簡単に、美味しく大変身します。涼しい風が心地よい秋の朝食や、ハロウィンパーティーのおもてなしの一品として、作ってみてはいかがでしょうか。
2

『パンプキンパングラタン』材料(4個分)

・パン(ある程度固さのあるもの) 4個
・かぼちゃ            600g
・玉ねぎ             1/2個
・バター             20g
・牛乳              300ml
・無添加コンソメ         5g程度(お好みで調整して下さい)
・小麦粉             10g
・塩胡椒             適量
・ピザ用チーズ          適量

『パンプキンパングラタン』作り方

1.かぼちゃは種とワタを取り一口大に切り、耐熱皿に並べラップをし600wで10分程加熱する。レンジから取り出し皮を取り除く。(火傷に注意して下さい。)
2.玉ねぎをみじん切りにする。フライパンにバター、玉ねぎを入れ、玉ねぎが透き通るまで炒める。1のかぼちゃ、牛乳、コンソメを加え かぼちゃを潰すように混ぜ合わせ、塩胡椒で味を整える。小麦粉を加えとろみをつける。
3
3.パンを横半分に切り、下半分の中身を手で取り出し器を作る。取り出した中身は、2のフライパンに入れ混ぜ合わせる。オーブンを180℃に予熱しておく。
4
5
4.パンの器に盛り付ける。上にチーズを散りばめ、180℃のオーブンで15分程焼いて完成。(パンの上半分は、中身を上にして焼いて下さい。)
6

『パンプキンパングラタン』を美味しく作るポイント

・パンはある程度固さがあった方が扱いやすいです。
・外はサクッと、中はトロ~っと、二つの食感を味わってみて下さい。
7
8_1

レシピ/ akari
1プロフィール
3歳、1歳 兄妹の母。長男育児中に「食育メニュープランナー」資格取得。野菜をたくさん取り入れること、旬のものを食べて四季を楽しむこと をモットーに毎日料理しています。中国在住経験がある為、中国料理・アジアン料理も好きです。Instagramには、家族の為に作った日々の御飯を投稿しています。
instagram

その他のおすすめ記事

お芋の甘みとベーコンの塩気が合う!あったかホクホク『安納芋とベーコンのシチュー』

お芋の甘みとベーコンの塩気が合う!あったかホクホク『安納芋とベーコンのシチュー』

丸ごと煮込んだニンニクがとろける!ジューシー、柔らか『我が家のニンニク角煮』

丸ごと煮込んだニンニクがとろける!ジューシー、柔らか『我が家のニンニク角煮』

旬のイチジクを簡単美味しいふわふわケーキに『イチジクのアーモンドケーキ』

旬のイチジクを簡単美味しいふわふわケーキに『イチジクのアーモンドケーキ』

栄養たっぷりな「おかひじき」を食べよう!『おかひじきとトマトのアーモンド豆腐サラダ』

栄養たっぷりな「おかひじき」を食べよう!『おかひじきとトマトのアーモンド豆腐サラダ』

残り野菜と挽肉で簡単スタミナ丼ぶり『ピリ辛肉味噌あんかけ丼』

残り野菜と挽肉で簡単スタミナ丼ぶり『ピリ辛肉味噌あんかけ丼』

朝食にお洒落な一杯を『南瓜と胡桃の冷製ポタージュ〜シナモンをかけて』

朝食にお洒落な一杯を『南瓜と胡桃の冷製ポタージュ〜シナモンをかけて』

暑い日でも食欲が進む!薬味たっぷり『せいろ蒸し鶏の中華酢ソース』

暑い日でも食欲が進む!薬味たっぷり『せいろ蒸し鶏の中華酢ソース』

漬ける時間0分!100回揉むだけで簡単に作れる『夏野菜の即席漬け』

漬ける時間0分!100回揉むだけで簡単に作れる『夏野菜の即席漬け』

梅雨時期が一番美味しい!旬のイワシを召し上がれ『入梅鰯のクルクル揚げ』

梅雨時期が一番美味しい!旬のイワシを召し上がれ『入梅鰯のクルクル揚げ』

おもてなしにもどうぞ。シンプルで簡単!オーブン料理『豚バラ・トマト・チーズ・アボカドのミルフィーユ焼き』

おもてなしにもどうぞ。シンプルで簡単!オーブン料理『豚バラ・トマト・チーズ・アボカドのミルフィーユ焼き』

Pocket

コメント

コメント欄


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

instagram-iconみんなのInstagram

人気の記事

2017.12.11

甘めでしっとり、おいしいね!『おむすびやさんの手作りおかか』

2017.12.11

12月13日は新年に向けての準備をしよう『正月事始めのコト』

2017.12.06

旬を楽しむ『葉付き大根と豚の蒸し餃子』

2017.12.06

ズボラ24歳が挑む!『自家製ゆずポン酢を仕込みました』

2017.11.30

季節の果物で自家製酵母作り『おうちで育てる基本のレーズン酵母液』

2017.11.28

美味しさの秘密は「寒仕込み」にあり『冬に味噌を仕込むワケ』

2017.11.27

塾っこ・アスリートに捧ぐ!『ふわふわたまごと鮭の活力おむすび』

2017.11.23

お母さんも赤ちゃんも気持ちいい場所作り「きれいな空気の赤ちゃんカフェ nenne」金光 朋子さん

2017.11.22

乳・卵フリーの簡単おやつ『きなこのほろほろクッキー』

2017.11.21

日本全国文化旅!『長崎県〜独特な風習やしきたりを知る〜』

編集部おすすめ記事

2017.12.10

暮らしの歳時記『歳の市へ出かけよう』ー新しい年を迎える支度をはじめましょうー

2017.12.06

砂糖不使用!麹と米だけで作る『手づくり甘酒の素』

2017.12.06

【ケノコトライターさんに会いに行ってきました】子育ても好きなことも柔軟に楽しむ『akariさんのコト』

2017.12.04

ふろふき大根・おむすびに…『爽やか!旨い!材料4つでスダチ味噌』

2017.12.01

【ケノコトInstagram企画】12月の「日常のコト」を『#師走のコト』で投稿しよう

2017.11.29

『発酵ふりかけリレーごはん』で年末の忙しさも元気に乗り越えよう

2017.11.22

もう覚えましたか?『新しくなった洗濯表示〜その覚え方のコツとポイント〜』

2017.11.16

~保存食のある暮らし~ビタミンたっぷりで風邪予防『ローズヒップハーブコーディアル』

2017.11.15

ズボラ女子のための『たった5分でできる簡単発酵トースト』

2017.11.12

新しい食との出会いを割烹で。姉弟で切り盛りする「モダン割烹 一の糸」谷奥 信太郎さんと女将

月間人気記事

2017.07.16

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2017.03.31

脇の下を押すと痛くない?『脇コリの解消は 肩こり解消にもつながる』

2017.09.13

指先のカサカサを直したい!『指先の乾燥の原因とケア方法』

2017.09.06

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「さつまいも」の常備菜』

2017.08.24

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「キャベツ」の常備菜』

2017.04.05

どんなおやつを選択してる?『低GIなお菓子を選んでみよう』

2017.09.14

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「大根」の常備菜」

2017.08.31

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「玉ねぎ」の常備菜』

2015.08.07

部屋を彩る"緑"をおいた暮らし方『都内のおすすめ観葉植物店』をご紹介

2016.08.11

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』