作るコト作るコト

料理、裁縫など、他の誰かに作り方を教わったり、自分が作ったものをみんなに公開します。

料理 2017.09.21

~保存食のある暮らし~旬のいわしでフレッシュな常備菜『いわしのセビーチェ』

Pocket

いわしは一年中流通していますが、マイワシ、カタクチイワシの両方がたくさん獲れる9月10月は特に安くて美味しいいわしが手に入りやすいです。
1山買って最初はお刺身として楽しんで残りはライムをぎゅっと絞って保存のきく常備菜にアレンジしてみてはいかが?
お魚をさばくのをお魚屋さんでお願いしてさばいてもらえば手軽にできます。ビールやワインにも良く合いますよ。

『いわしのセビーチェ』の材料

いわし          6尾
塩            小さじ1/2
酢            大さじ2

玉ねぎ          1/2個
パプリカ         1/2個
青唐辛子         3本
香菜           1/2束
ライム(レモンでも可)  1個
塩            小さじ1/2
オリーブオイル      大さじ1

『いわしのセビーチェ』の作り方

1.いわしの下処理をする。いわしは刺身用に開いて塩を振り、酢に浸して冷蔵庫に15分ほどおく。
IMG_0975_m
2.その間に玉ねぎ、パプリカ、をみじん切りにする。青唐辛子は輪切り、香菜は葉先を飾りの分を少しとっておき、残りはみじん切りにする。
IMG_0983_mIMG_0986_mIMG_0984_mIMG_0987_m
3.1.のいわしを取り出し、食べやすい大きさに切って、器に入れてライム1/2の絞り汁、ライムの薄切りを乗せる。
IMG_0979
IMG_0981_m
4.2.をボウルに入れて混ぜ合わせて塩、ライム1/2個の絞り汁を混ぜ合わせる。
IMG_0992_m
5.4.を上に乗せて飾り用の香菜を飾る。
IMG_1009_m7

調理のポイント

・1.の下処理の酢〆はしなくても出来ますが、しておくと日持ちがよくなります。
・ライムの代わりにレモンなどほかの柑橘を使っても美味しく出来ます。
・薬味に紫蘇、みょうが、白髪ねぎを乗せて、オリーブオイルの代わりにごま油、ライムの代わりに柚子を使うと和風のアレンジになります。
・青唐辛子の量はお好みで加減してください。辛いのが苦手な方は万願寺唐辛子や獅子唐を代わりに使ってください。

保存期間

冷蔵庫で一週間

いわしの栄養

いわしにはDHA、EPAという多価不飽和脂肪酸が豊富です。これらには血中のコレステロールや中性脂肪を減らす働きや、脳の働きを良くしたり老化防止に役立つなど、主に生活習慣病(成人病)の予防効果があります。またカルシウムとカルシウムの吸収を助けるビタミンDの両方を含むため、骨粗しょう症予防に最適な食材です。また鉄分、亜鉛などのミネラルも含まれます。EPAやDHAなどの脂肪酸は、非常に酸化されやすいので、酸化を防ぐ働きのあるβ-カロテン、ビタミンC・Eなどの抗酸化ビタミンを含む食材と一緒に摂ると効果的です。パプリカにはβ―カロテンとビタミンEが豊富、柑橘類には豊富なビタミンCが含まれ、鉄分の吸収率を上げ、コラーゲンの生成を助けます。ビタミンCの吸収にはカルシウムが必要なため、一緒に摂ると良い食材です。

ライタープロフィール

レシピ/栄養士 菊池律
riitsu_kikuchi_1
栄養士、調理師、製菓衛生士、パン職人、雑穀エキスパート。
オーガニックレストランでの調理、パン職人、オーダーメイド菓子職人、料理教室講師を経て栄養士に。
麹を使った発酵食、自家製天然酵母パン教室-講師。
産科クリニックでの勤務経験と自身の子育ての経験を活かして子育てサイトの記事監修等を行う。
現在は病院に栄養士として勤務し、ライフステージに応じた栄養サポートを行っています。
季節に寄り添う保存食のある暮らしの提案、日常のなにげない日々を大切にしています。
Instagram
https://www.instagram.com/kogomir/

その他おすすめ記事

栗top

IMG_9763_m

IMG_0848_m

IMG_8477_

Pocket

コメント

コメント欄


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

instagram-iconみんなのInstagram

人気の記事

2017.12.11

甘めでしっとり、おいしいね!『おむすびやさんの手作りおかか』

2017.12.11

12月13日は新年に向けての準備をしよう『正月事始めのコト』

2017.12.06

旬を楽しむ『葉付き大根と豚の蒸し餃子』

2017.12.06

ズボラ24歳が挑む!『自家製ゆずポン酢を仕込みました』

2017.11.30

季節の果物で自家製酵母作り『おうちで育てる基本のレーズン酵母液』

2017.11.28

美味しさの秘密は「寒仕込み」にあり『冬に味噌を仕込むワケ』

2017.11.27

塾っこ・アスリートに捧ぐ!『ふわふわたまごと鮭の活力おむすび』

2017.11.23

お母さんも赤ちゃんも気持ちいい場所作り「きれいな空気の赤ちゃんカフェ nenne」金光 朋子さん

2017.11.22

乳・卵フリーの簡単おやつ『きなこのほろほろクッキー』

2017.11.21

日本全国文化旅!『長崎県〜独特な風習やしきたりを知る〜』

編集部おすすめ記事

2017.12.10

暮らしの歳時記『歳の市へ出かけよう』ー新しい年を迎える支度をはじめましょうー

2017.12.06

砂糖不使用!麹と米だけで作る『手づくり甘酒の素』

2017.12.06

【ケノコトライターさんに会いに行ってきました】子育ても好きなことも柔軟に楽しむ『akariさんのコト』

2017.12.04

ふろふき大根・おむすびに…『爽やか!旨い!材料4つでスダチ味噌』

2017.12.01

【ケノコトInstagram企画】12月の「日常のコト」を『#師走のコト』で投稿しよう

2017.11.29

『発酵ふりかけリレーごはん』で年末の忙しさも元気に乗り越えよう

2017.11.22

もう覚えましたか?『新しくなった洗濯表示〜その覚え方のコツとポイント〜』

2017.11.16

~保存食のある暮らし~ビタミンたっぷりで風邪予防『ローズヒップハーブコーディアル』

2017.11.15

ズボラ女子のための『たった5分でできる簡単発酵トースト』

2017.11.12

新しい食との出会いを割烹で。姉弟で切り盛りする「モダン割烹 一の糸」谷奥 信太郎さんと女将

月間人気記事

2017.07.16

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2017.03.31

脇の下を押すと痛くない?『脇コリの解消は 肩こり解消にもつながる』

2017.09.13

指先のカサカサを直したい!『指先の乾燥の原因とケア方法』

2017.09.06

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「さつまいも」の常備菜』

2017.08.24

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「キャベツ」の常備菜』

2017.04.05

どんなおやつを選択してる?『低GIなお菓子を選んでみよう』

2017.09.14

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「大根」の常備菜」

2017.08.31

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「玉ねぎ」の常備菜』

2015.08.07

部屋を彩る"緑"をおいた暮らし方『都内のおすすめ観葉植物店』をご紹介

2016.08.11

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』