得するコト得するコト

生活に役立つ豆知識、家事が苦手な人には時短ワザ、美容・ファッションのステキ情報を公開します。

まめ知識 2017.10.05

女性の美容と健康を支える油『知って得する亜麻仁油の成分と保存方法』

目次

Pocket

亜麻仁油は亜麻の種子から抽出により製造されている植物油です。古代エジプトを発祥としてヨーロッパや中国に伝わり、日本にも薬用油として輸入されました。現在では健康に対する作用が注目されて国内でも生産が進んでいる油です。

女性に嬉しいポリフェノールを含む亜麻仁油の魅力ー『知って得する亜麻仁油の成分と保存方法』

美容目的で亜麻仁油を使用する人が増えてきているのは、亜麻仁油に含まれている成分に魅力があるから。「亜麻仁リグナン」と呼ばれるポリフェノールの一種が含まれていて、特に女性の健康を維持するために優れているとされています。
ポリフェノールは一般的に高い抗酸化作用を有していることから、体内で発生する活性酸素の除去に役立ちと言われています。臓器や器官が活性酸素により酸化を受けると老化が進行するとされていますが、その予防に役立ちます。また、ポリフェノールは個々に特徴的な作用を有しているものも多く、亜麻仁リグナンについては女性ホルモンのような作用を示すことがわかってきました。女性にとって美容や健康を促すのに役立つのが、女性ホルモン様作用を有する成分である亜麻仁リグナンの魅力です。月経不順の改善に寄与したり、更年期障害の症状を緩和したりするのに有用とされ、骨粗鬆症の予防などにも応用されるようになってきています。女性ホルモンは肌や髪の毛の健康とも密接な関わりがあるため、美容のために亜麻仁油を取り入れてみてもおすすめですよ。
亜麻仁油1

栄養として含まれる脂質の特性ー『知って得する亜麻仁油の成分と保存方法』

亜麻仁油はほとんどが脂質から構成されているため、栄養として主に摂取できるのは脂質だけです。しかし、その脂質組成が優れていることから健康に良いとして着目されているんですよ。
多価不飽和脂肪酸が脂質の70%以上を占めているのが亜麻仁油の特徴です。特に豊富に含まれているのがαリノレン酸であり、必須脂肪酸として摂取が欠かせません。細胞膜の構成成分として必要とされているため、十分量を摂取することで細胞の新陳代謝を良好に保つことができます。血流の改善を介して全身的に健康を促すことが示唆されているため、誰にとっても有用な栄養です。血圧やコレステロール値の低下による生活習慣病の予防、記憶力の向上や認知症の予防などに有用とされています。
また、肌の状態を改善させたり、アレルギー症状や炎症反応を緩和させたりする作用も示すのがαリノレン酸です。そして、亜麻仁油には脂溶性のビタミンであるビタミンEも多く含まれています。多価不飽和脂肪酸にも抗酸化作用がありますが、ビタミンEも強い抗酸化作用を示して活性酸素の除去に役立つのが特徴です。

亜麻仁油を美味しく保存するにはー『知って得する亜麻仁油の成分と保存方法』

亜麻仁油は、含まれている多価不飽和脂肪酸は酸素によって酸化されてしまいやすく、日光によっても変質しやすいことから酸素と日光による影響を妨げるようにする保存方法を選ぶ必要があります。未開封の亜麻仁油であれば日光の当たらない冷暗所に保存しておけば消費期限までは使用しても問題ありません。しかし、開封してしまうと酸素が入ってきてしまうことになるため、徐々に酸化が進行してしまうことになります。すぐに大半の多価不飽和脂肪酸が酸化されるわけではないので、あまり神経質にならずに常温保存しても一ヶ月程度は使用することが可能です。

おすすめの保存容器と保管場所ー『知って得する亜麻仁油の成分と保存方法』

量が減ってくると容器の中にある空気の比率が大きくなってしまい、より酸化されやすくなってしまいます。量が減ってきたときには小さな容器に移し替えるようにしてみましょう。
また、温度が高いほど酸化も早く進行するようになるので冷蔵庫に保存するのもおすすめです。特に夏場は暑くて酸化が進行しやすいため、冷蔵庫に入れるのが望ましい保存方法です。野菜室程度の温度でも問題ないのでスペースに応じて入れる場所を選びましょう。

お菓子作りの卵代わりにも!水と交わる油としての魅力ー『知って得する亜麻仁油の成分と保存方法』

多価不飽和脂肪酸が多い亜麻仁油の栄養を無駄にしないようにするためには、加熱せずに使用することがおすすめです。そのまま飲むという摂取方法もありますが、ドレッシングやソース、ディップなどを作るのに使えば自然な形で摂取することができますよ。しかし、あまり神経質にならずに加熱調理に使用するという考え方も大切であり、全ての多価不飽和脂肪酸が失われるわけではないと考えて積極的に使用できる場面を増やすといいかもしれませんね。
また、通常の油は水とは混じり合わずに分離してしまいますが、亜麻仁油は水と乳化して混じり合うことができる性質を持っています。そのため、お菓子作りなどで卵を使用する際に亜麻仁油で代替することもできるのだとか。一般的な食用油では混じり合わず、混ぜても均一にならなくて困ってしまいがちですが、亜麻仁油を使うと油が自然に広がってくれます。卵アレルギーの場合にお菓子作りをするのに有用な食材ともなるのが亜麻仁油です。このような活用方法も知っているといろんな機会で亜麻仁油を取り入れやすいですよ。
亜麻仁油の花

亜麻仁油を使ったおすすめレシピ

家で作りたい和風レシピ『もち麦のオイルおにぎり』

家で作りたい和風レシピ『もち麦のオイルおにぎり』

『時短・簡単!納豆なめろう』~家で作りたい和風レシピ~

『時短・簡単!納豆なめろう』~家で作りたい和風レシピ~

『時短・簡単!砂ぎもの和風サラダ』~家で作りたい和風レシピ~

『時短・簡単!砂ぎもの和風サラダ』~家で作りたい和風レシピ~

亜麻仁油は薬用としても着目されてきた歴史を持つ油であり、女性ホルモン様作用を有するリグナンや多価不飽和脂肪酸を含むことから女性にとって魅力が多い油です。普段の食卓にも取り入れやすい亜麻仁油で、ドレッシングやお菓子作りなど楽しんでみませんか?

文/ケノコト編集部

その他のおすすめ記事

『いい油は体にいい効果』いつもの油をいい油に変えてみよう

『いい油は体にいい効果』いつもの油をいい油に変えてみよう

外側から生理痛を改善『「冷え」から引き起こされる「生理痛」を改善する4つの栄養素』

外側から生理痛を改善『「冷え」から引き起こされる「生理痛」を改善する4つの栄養素』

食物繊維豊富で美容や健康にも良い『知って得する寒天の成分と保存方法』

食物繊維豊富で美容や健康にも良い『知って得する寒天の成分と保存方法』

健康と美容のために毎日飲みたい『知って得する豆乳の成分と保存方法』

健康と美容のために毎日飲みたい『知って得する豆乳の成分と保存方法』

健康や美容に幅広い効果がある『知って得するルイボスティーの成分と保存方法』

健康や美容に幅広い効果がある『知って得するルイボスティーの成分と保存方法』

実は栄養たっぷり食材『知って得する抹茶の成分と保存方法』

実は栄養たっぷり食材『知って得する抹茶の成分と保存方法』

Pocket

コメント

コメント欄


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

instagram-iconみんなのInstagram

人気の記事

2017.12.11

甘めでしっとり、おいしいね!『おむすびやさんの手作りおかか』

2017.12.11

12月13日は新年に向けての準備をしよう『正月事始めのコト』

2017.12.06

旬を楽しむ『葉付き大根と豚の蒸し餃子』

2017.12.06

ズボラ24歳が挑む!『自家製ゆずポン酢を仕込みました』

2017.11.30

季節の果物で自家製酵母作り『おうちで育てる基本のレーズン酵母液』

2017.11.28

美味しさの秘密は「寒仕込み」にあり『冬に味噌を仕込むワケ』

2017.11.27

塾っこ・アスリートに捧ぐ!『ふわふわたまごと鮭の活力おむすび』

2017.11.23

お母さんも赤ちゃんも気持ちいい場所作り「きれいな空気の赤ちゃんカフェ nenne」金光 朋子さん

2017.11.22

乳・卵フリーの簡単おやつ『きなこのほろほろクッキー』

2017.11.21

日本全国文化旅!『長崎県〜独特な風習やしきたりを知る〜』

編集部おすすめ記事

2017.12.10

暮らしの歳時記『歳の市へ出かけよう』ー新しい年を迎える支度をはじめましょうー

2017.12.06

砂糖不使用!麹と米だけで作る『手づくり甘酒の素』

2017.12.06

【ケノコトライターさんに会いに行ってきました】子育ても好きなことも柔軟に楽しむ『akariさんのコト』

2017.12.04

ふろふき大根・おむすびに…『爽やか!旨い!材料4つでスダチ味噌』

2017.12.01

【ケノコトInstagram企画】12月の「日常のコト」を『#師走のコト』で投稿しよう

2017.11.29

『発酵ふりかけリレーごはん』で年末の忙しさも元気に乗り越えよう

2017.11.22

もう覚えましたか?『新しくなった洗濯表示〜その覚え方のコツとポイント〜』

2017.11.16

~保存食のある暮らし~ビタミンたっぷりで風邪予防『ローズヒップハーブコーディアル』

2017.11.15

ズボラ女子のための『たった5分でできる簡単発酵トースト』

2017.11.12

新しい食との出会いを割烹で。姉弟で切り盛りする「モダン割烹 一の糸」谷奥 信太郎さんと女将

月間人気記事

2017.07.16

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2017.03.31

脇の下を押すと痛くない?『脇コリの解消は 肩こり解消にもつながる』

2017.09.13

指先のカサカサを直したい!『指先の乾燥の原因とケア方法』

2017.09.06

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「さつまいも」の常備菜』

2017.08.24

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「キャベツ」の常備菜』

2017.04.05

どんなおやつを選択してる?『低GIなお菓子を選んでみよう』

2017.09.14

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「大根」の常備菜」

2017.08.31

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「玉ねぎ」の常備菜』

2015.08.07

部屋を彩る"緑"をおいた暮らし方『都内のおすすめ観葉植物店』をご紹介

2016.08.11

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』