得するコト得するコト

生活に役立つ豆知識、家事が苦手な人には時短ワザ、美容・ファッションのステキ情報を公開します。

まめ知識 2017.10.06

豊富な栄養を含む天然食品!『知って得するメープルシロップの成分と保存方法』

目次

Pocket

メープルシロップは、メープルの樹液をたっぷりと煮詰めて作られる天然食品のこと。歴史的にはイギリス人がアメリカに1600年代に入植したときに先住民が好んで食べていたことから、ヨーロッパにも広く知れ渡るようになりました。

メープルシロップにはミネラルがたっぷり!ー『知って得するメープルシロップの成分と保存方法』

メープルシロップに含まれる代表的な成分としてミネラルが挙げられます。たとえば、カルシウムで、これは近年の日本人が不足しがちな成分で、骨の形成において欠かすことができない存在です。それだけでなく、血圧の上昇を防ぐこともできます。また、カリウムも見逃せない成分です。これはデトックス効果が期待できる成分なんですよ。体内の過剰な塩分を体の外に排出して新陳代謝や肌のターンオーバーを促進する働きを持っています。
さらに、亜鉛もメープルシロップの含有成分の1つです。これは普段からアルコール飲料を摂取する人にとって嬉しい効果を持っています。アルコールの分解を促進させることで二日酔いを防止することができるといわれています。また、動脈硬化などの生活習慣病を防ぐ働きもあるのだそうですよ。

実はビタミンも豊富なメープルシロップー『知って得するメープルシロップの成分と保存方法』

ミネラル以外ではビタミンも豊富に含まれています。チアミン、リボフラビン、ナイアシンなどです。チアミンは筋肉や心臓が正常に機能する役割があります。リボフラビンは「発育ビタミン」という異名があることから、皮膚や髪の毛などを健康状態にするのに必要な栄養素です。ナイアシンは皮膚の代謝を助ける役割があります。

栄養豊富で低カロリーな天然の甘味♩安全安心なメープルシロップー『知って得するメープルシロップの成分と保存方法』

メープルシロップは栄養豊富な天然食品です。大地の恵みを吸い上げたメープルの樹液から作られているので、日本人が不足しがちなカルシウムやマグネシウムをしっかりと摂取することが可能です。また、身体の筋肉や血液の材料になるたんぱく質も入っています。たんぱく質は人体に不可欠な必須栄養素です。さらに、酵素の補酵素の役割を果たすマンガンも含有されています。
このように栄養豊富にもかかわらず、ミネラルの含有量が多いため低カロリーという特徴も持っています。メープルシロップの関連食品としてハチミツがありますが、ハチミツはミツバチが収集した花の蜜を巣に貯めたものを濃縮した食品です。このハチミツとメープルシロップを比較してみると、メープルシロップの方が低カロリーですし、カルシウムがハチミツの30倍から40倍、カリウムは15倍から20倍も多く含有されています。ちなみに、安全性についても、メープルシロップは天然成分だけで構成されていて着色料など一切入っておらず、煮詰める過程で殺菌されているため、子供が食べても安心な甘味料ですね。
メープルシロップ1

メープルシロップの最適な保存方法は?ー『知って得するメープルシロップの成分と保存方法』

メープルシロップは常温で保存することができます。ただし、これはあくまでも開封していないボトルに入っているメープルシロップだけです。それというのも、開封してしまうと水分が蒸発しやすくなってボトルの中で結晶化するからです。結晶化するということはカビが繁殖するリスクがあるということ。開封した場合には冷蔵庫もしくは冷凍庫で保管することをおすすめします。
冷蔵庫に入れる人は、味の劣化を避けるために1ヶ月以内にすべてを使い切るようにしましょう。どうしても1ヶ月以上かかるという人は、冷凍庫で保存することをおすすめします。冷凍庫に入れるとメープルシロップが凍ってしまうのではないかと危惧されるかもしれませんが、きちんとシロップ状態でおいしく保存することが可能です。業務用の冷凍庫であれば別ですが、家庭用冷凍庫で凍ることはありません。冷蔵庫や冷凍庫を使わずに常温で保存したい場合はメープルシロップを凝縮したメープルシュガーがおすすめします。これであれば通常の砂糖のように長期間常温であってもカビが生えることもなく保存可能です。

健康と美容面でも嬉しい効果がたくさんー『知って得するメープルシロップの成分と保存方法』

メープルシロップは、健康面においても美容面においても、高い効果を期待することができる食品です。まず健康面については、メープルシロップにはポリフェノールが60種類以上も入っていて、摂取した炭水化物が糖質に変わるのを防いで、身体の糖化を抑制してくれる働きがあります。糖分の過剰摂取は糖尿病を招く可能性がありますので、糖尿病対策としても有益です。また、美容面については、カリウムが含まれているので、女性に多いむくみを改善、防止してくれます。さらに、メープルシロップに含有されているポリフェノールは抗酸化作用もありますので、肌の潤いやツヤを生み出します。目元や頬のたるみで悩んでいる人にも嬉しい効果が期待できるかも。
また、食べるだけでなく直接肌に塗ることでも効果の高いスキンケアができるのだとか。含まれているさまざまなミネラル肌のトーンを明るくしたり、保湿たっぷりの肌になったり、くすみも解消してくれるんだそうです。
メープルシロップホットケーキ

メープルシロップを使ったおすすめレシピ

さっぱりとした大人の味わい『好みのハーブで作るフレーバービール』

さっぱりとした大人の味わい『好みのハーブで作るフレーバービール』

まだ間に合うおせちづくり『いろいろナッツのメープル田作り』&『おせちプレート』

まだ間に合うおせちづくり『いろいろナッツのメープル田作り』&『おせちプレート』

レンジで簡単!!雑穀を使って『古代米の桜餅』

レンジで簡単!!雑穀を使って『古代米の桜餅』

ヨーグルトでつくるレアチーズケーキの味わい『アボカドのレアチーズケーキ風』

ヨーグルトでつくるレアチーズケーキの味わい『アボカドのレアチーズケーキ風』

雑穀入りの作り置きおかず『丸麦入りキャロットラペ』

雑穀入りの作り置きおかず『丸麦入りキャロットラペ』

ヘルシーで味わいさわやか『ココナッツミルクとヨーグルトのパンケーキ』

ヘルシーで味わいさわやか『ココナッツミルクとヨーグルトのパンケーキ』

メープルシロップについて改めてご紹介してみました。いかがでしたでしょうか?メープルシロップは美容にも健康にも役立つ天然食品。普段の食生活の中に取り入れてみると、いろんな嬉しい効果が期待できるかもしれませんね。

文/ケノコト編集部

その他のおすすめ記事

栄養たっぷり!自然の甘み『知って得するはちみつの成分と保存方法』

栄養たっぷり!自然の甘み『知って得するはちみつの成分と保存方法』

健康と美容のために毎日飲みたい『知って得する豆乳の成分と保存方法』

健康と美容のために毎日飲みたい『知って得する豆乳の成分と保存方法』

美容効果たっぷり『知って得するいちじくの成分と保存方法』

美容効果たっぷり『知って得するいちじくの成分と保存方法』

健康にも美容にも良い『知って得するパッションフルーツの成分と保存方法』

健康にも美容にも良い『知って得するパッションフルーツの成分と保存方法』

美容や健康に大活躍『知って得するいちごの成分と保存方法』

美容や健康に大活躍『知って得するいちごの成分と保存方法』

健康や美容に幅広い効果がある『知って得するルイボスティーの成分と保存方法』

健康や美容に幅広い効果がある『知って得するルイボスティーの成分と保存方法』

Pocket

コメント

コメント欄


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

instagram-iconみんなのInstagram

人気の記事

2017.12.11

甘めでしっとり、おいしいね!『おむすびやさんの手作りおかか』

2017.12.11

12月13日は新年に向けての準備をしよう『正月事始めのコト』

2017.12.06

旬を楽しむ『葉付き大根と豚の蒸し餃子』

2017.12.06

ズボラ24歳が挑む!『自家製ゆずポン酢を仕込みました』

2017.11.30

季節の果物で自家製酵母作り『おうちで育てる基本のレーズン酵母液』

2017.11.28

美味しさの秘密は「寒仕込み」にあり『冬に味噌を仕込むワケ』

2017.11.27

塾っこ・アスリートに捧ぐ!『ふわふわたまごと鮭の活力おむすび』

2017.11.23

お母さんも赤ちゃんも気持ちいい場所作り「きれいな空気の赤ちゃんカフェ nenne」金光 朋子さん

2017.11.22

乳・卵フリーの簡単おやつ『きなこのほろほろクッキー』

2017.11.21

日本全国文化旅!『長崎県〜独特な風習やしきたりを知る〜』

編集部おすすめ記事

2017.12.10

暮らしの歳時記『歳の市へ出かけよう』ー新しい年を迎える支度をはじめましょうー

2017.12.06

砂糖不使用!麹と米だけで作る『手づくり甘酒の素』

2017.12.06

【ケノコトライターさんに会いに行ってきました】子育ても好きなことも柔軟に楽しむ『akariさんのコト』

2017.12.04

ふろふき大根・おむすびに…『爽やか!旨い!材料4つでスダチ味噌』

2017.12.01

【ケノコトInstagram企画】12月の「日常のコト」を『#師走のコト』で投稿しよう

2017.11.29

『発酵ふりかけリレーごはん』で年末の忙しさも元気に乗り越えよう

2017.11.22

もう覚えましたか?『新しくなった洗濯表示〜その覚え方のコツとポイント〜』

2017.11.16

~保存食のある暮らし~ビタミンたっぷりで風邪予防『ローズヒップハーブコーディアル』

2017.11.15

ズボラ女子のための『たった5分でできる簡単発酵トースト』

2017.11.12

新しい食との出会いを割烹で。姉弟で切り盛りする「モダン割烹 一の糸」谷奥 信太郎さんと女将

月間人気記事

2017.07.16

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2017.03.31

脇の下を押すと痛くない?『脇コリの解消は 肩こり解消にもつながる』

2017.09.13

指先のカサカサを直したい!『指先の乾燥の原因とケア方法』

2017.09.06

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「さつまいも」の常備菜』

2017.08.24

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「キャベツ」の常備菜』

2017.04.05

どんなおやつを選択してる?『低GIなお菓子を選んでみよう』

2017.09.14

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「大根」の常備菜」

2017.08.31

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「玉ねぎ」の常備菜』

2015.08.07

部屋を彩る"緑"をおいた暮らし方『都内のおすすめ観葉植物店』をご紹介

2016.08.11

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』