作るコト作るコト

料理、裁縫など、他の誰かに作り方を教わったり、自分が作ったものをみんなに公開します。

料理 2017.02.22

冷やご飯でつくる簡単ヘルシースイーツ『玄米とさつまいものライスプディング』

Pocket

炊きすぎて余った玄米ごはんをアレンジした、ヘルシーなスイーツ『玄米とさつまいものライスプディング』のレシピをご紹介します。
冷凍ごはんでも簡単につくれますよ。小腹が減った時のために、多めにつくって冷蔵庫でストックしておくととっても便利です。

『玄米とさつまいものライスプディング』のレシピ

玄米とさつまいものライスプディングに使われる玄米

玄米ご飯を使用した、ヘルシーな『玄米とさつまいものライスプディング』。玄米のつぶつぶとした食感と、さつまいもと豆汁生活のまろやかな味わいが美味しいスイーツです。満足感もあり、自然の甘味料である甜菜糖やメープルシロップを使用しているため、ダイエット中のスイーツにもおすすめです。季節に合わせて、さつまいもをりんごや栗に変えても美味しいですよ。アレンジレシピもお楽しみください。

『玄米とさつまいものライスプディング』の材料(4人分)

残り玄米ご飯     300g
さつまいも        50g
豆汁生活(豆乳でもOK)  60g
水           400㏄
甜菜糖         大さじ3
メープルシロップ    大さじ1
海水塩         1つまみ

(飾り用)
さつまいもスライス   4枚
菜種サラダ油      少々
海水塩         少々

『玄米とさつまいものライスプディング』の作り方

1.さつまいもは1cm角の角切りに、豆汁生活は水で溶いておく。
2.鍋にさつまいも、豆汁生活(または豆乳)、甜菜糖、メープルシロップ、残り玄米ごはんを入れ弱火でかき回しながら、玄米とさつまいもが柔らかくなるまで15分程煮込み、最後に海水塩をひとつまみ入れる。
3.器にライスプディングを盛り、さつまいもチップを飾る。

(飾り用さつまいもチップ)
薄くスライスしたさつまいもを、低温の油(160℃)でじっくり揚げる。

オーガニック料理ソムリエが教える『玄米とさつまいものライスプディング』を美味しく作る秘訣

・さつまいものかわりに、栗やりんごを入れても美味しいです。
・豆乳を使用する場合は、水と豆乳を230ccずつで作ってみて下さい。
・豆乳の代わりにココナッツミルクを使うと、デパ地下スイーツ級に変身しますよ。

レシピ/G-veggie料理教室

1日無料体験レッスンを開催しております。興味がある方はこちらから
ならいごと800

G-veggie料理教室プロフィール

shutterstock_80850355-3002

これから生まれてくる子供たちのために、私たちが出来ること 私たちはこの命題を社の理念としています。
厳しい制限のない「楽しい食」をお伝えするマクロビオティック・キレイ料理教室「G-veggie」などを通して、皆様に「食の楽しさや大切さ」をお伝えしています。食べる事はいきること 自然の生命エネルギー溢れる食べものを食すると、身体だけではなく心も健康で元気になっていきます。 私たちはこれらの活動を続けることで、次の世代を担う子供たちの楽しく美味しく、そして幸せな未来を創造してゆきたいと願っています。

レシピ本
*マクロビオティック・キレイ料理教室G-veggieのレシピ本です。 詳しくは画像をクリック。

その他のおすすめ記事

小麦粉を使わないでつくる『グルテンフリー かんたんホワイトシチュー』

小麦粉を使わないでつくるかんたんホワイトシチュー

お腹いっぱい食べても大丈夫『小松菜とおからのキッシュ』

小松菜とおからのキッシュ

オーブンいらずでできる『残った玄米ご飯を20分で手作りパン』に

オーブンいらずでできる残った玄米ご飯を20分で手作りパン

風邪の予防は朝のこの1杯から『レンコンジンジャー味噌汁』

風邪の予防は朝のこの1杯からレンコンジンジャー味噌汁

Pocket

コメント

コメント欄


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

instagram-iconみんなのInstagram

人気の記事

2017.12.11

甘めでしっとり、おいしいね!『おむすびやさんの手作りおかか』

2017.12.11

12月13日は新年に向けての準備をしよう『正月事始めのコト』

2017.12.06

旬を楽しむ『葉付き大根と豚の蒸し餃子』

2017.12.06

ズボラ24歳が挑む!『自家製ゆずポン酢を仕込みました』

2017.11.30

季節の果物で自家製酵母作り『おうちで育てる基本のレーズン酵母液』

2017.11.28

美味しさの秘密は「寒仕込み」にあり『冬に味噌を仕込むワケ』

2017.11.27

塾っこ・アスリートに捧ぐ!『ふわふわたまごと鮭の活力おむすび』

2017.11.23

お母さんも赤ちゃんも気持ちいい場所作り「きれいな空気の赤ちゃんカフェ nenne」金光 朋子さん

2017.11.22

乳・卵フリーの簡単おやつ『きなこのほろほろクッキー』

2017.11.21

日本全国文化旅!『長崎県〜独特な風習やしきたりを知る〜』

編集部おすすめ記事

2017.12.10

暮らしの歳時記『歳の市へ出かけよう』ー新しい年を迎える支度をはじめましょうー

2017.12.06

砂糖不使用!麹と米だけで作る『手づくり甘酒の素』

2017.12.06

【ケノコトライターさんに会いに行ってきました】子育ても好きなことも柔軟に楽しむ『akariさんのコト』

2017.12.04

ふろふき大根・おむすびに…『爽やか!旨い!材料4つでスダチ味噌』

2017.12.01

【ケノコトInstagram企画】12月の「日常のコト」を『#師走のコト』で投稿しよう

2017.11.29

『発酵ふりかけリレーごはん』で年末の忙しさも元気に乗り越えよう

2017.11.22

もう覚えましたか?『新しくなった洗濯表示〜その覚え方のコツとポイント〜』

2017.11.16

~保存食のある暮らし~ビタミンたっぷりで風邪予防『ローズヒップハーブコーディアル』

2017.11.15

ズボラ女子のための『たった5分でできる簡単発酵トースト』

2017.11.12

新しい食との出会いを割烹で。姉弟で切り盛りする「モダン割烹 一の糸」谷奥 信太郎さんと女将

月間人気記事

2017.07.16

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2017.03.31

脇の下を押すと痛くない?『脇コリの解消は 肩こり解消にもつながる』

2017.09.13

指先のカサカサを直したい!『指先の乾燥の原因とケア方法』

2017.09.06

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「さつまいも」の常備菜』

2017.08.24

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「キャベツ」の常備菜』

2017.04.05

どんなおやつを選択してる?『低GIなお菓子を選んでみよう』

2017.09.14

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「大根」の常備菜」

2017.08.31

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「玉ねぎ」の常備菜』

2015.08.07

部屋を彩る"緑"をおいた暮らし方『都内のおすすめ観葉植物店』をご紹介

2017.02.05

甘みがぎゅっとつまった『長ねぎをつかった作り置きおかず』