得するコト得するコト

生活に役立つ豆知識、家事が苦手な人には時短ワザ、美容・ファッションのステキ情報を公開します。

美容 2017.03.12

コストフリーで手に入れる『マイナス3センチ脚になる方法』

Pocket

日増しに冬へと向かうこの季節、からだも冷えて代謝も鈍りがちです。
そんなときにスリミング(痩身)にも美容にも最適なマッサージをご紹介します。

使うのは、台所でおなじみの「ラップ」。
大昔から健康づくりのために行われてきた乾布摩擦。ご存知の方も多いと思いますが、この原理がカギになります。

ミランダ・カーが美容のためにやっていると話題になったボディブラッシング。
そして、マクロビオティックで推奨されるホットタオルマッサージは、体表(身体の表面)を擦りマッサージすることで、血液やリンパの流れを促し、自律神経を整え、毛穴の開閉力をつけ、老廃物を流すことで、健康にも美容にも絶大な効果が得られます。
特に体表にはマクロビオティクで言われる陰性(甘いものやアルコールなど)の余剰エネルギーと老廃物が蓄積すると言われており、それを代謝させるのに“擦る”ことはとても有効です。

ラップの芯でできるマイナス3センチマッサージ

サランラップを使いきったあとの芯の部分をつかった0円、いついでもどこでも洋服やストッキングの上からもお肌を傷つけずにできるマッサージをおすすめします。

コストフリーで手に入れる『マイナス3センチ脚になる方法』ラップの芯

方法は簡単。
ラップの芯の両端を握って、脚や腕や背中や頭など頭の先から脚の先までまんべんなくころころすべらせるだけ。手も疲れないので楽ちん、脚の筋肉を鍛えたいなら脚を動かすのもありです。

悩める症状に合わせてコロコロ

コストフリーで手に入れる『マイナス3センチ脚になる方法』ラップの芯で脚をマッサージしている

1.O脚

脚の裏や足首まわりをコロコロしてください。やわらかく柔軟になっていきます。また体重の負荷がかかりがちな脚の外側の筋肉をよくほぐしてあげてください。

2.冷え性

太ももの内側の泌尿器や生殖器の関連部位、太もも裏側の腎臓の経絡、ふくらはぎから足首周りをよくほぐしてみてください。
腰からウエストの少し上の腎臓あたりもよく擦るのが効果的ですよ。

3.腰痛

腰回り、おしりからおしりのすぐ下の太ももの裏側をよくほぐしていきます。椅子に座るとき太ももの下に敷いて座ると腰が楽になりますよ。
おなかは少し前かがみになり、芯の細い側をおなかに突き刺すように固くなった血行不良の内臓もほぐしてあげます。

4.肩こり

頭と首の境目を空を見上げながら擦る、腕をまんべんなくほぐして、脇の下に芯の先を差し込みリンパをプッシュ、肩甲骨まわりから脇腹を擦ります。

これからむくみやすいブーツの季節、毎日まんべんなく手のあいた時間に脚をまんべんなく“ながら”でコロコロしていたら、セルライトも撃退、3ヶ月後にはマイナス3センチも夢ではありませんよ。

オフィスに1本、旅先にも旅行バックにひそませて、ゆるゆる”ながら”マッサージで、さらに理想の体に。
内側からできるマイナス3センチ脚の方法もご紹介していますので、ご興味のある方はこちらも参考にしてみてくださいね。
『クランベリーでマイナス3センチ?美脚を手に入れる秘密』

記事/Tokyo Smile Veggies  千葉 芽弓(miyumi chiba)
ベジフード☓ヘルスデザイナー
KIJマクロビオティックアドバイザー
沖ヨガ系ファミリーヨガインストラクターコース修了
Profilephoto Vegemiyu
トーキョーにベジなおもてなしを~Tokyo Smile Veggies
Vegemiyu

その他のおすすめ記事

つや髪・抜け毛予防、リフトアップも!!『うさぎシャンプーのすすめ』

つや髪・抜け毛予防、リフトアップも!!『うさぎシャンプーのすすめ』

呼吸で脂肪の代謝をうながす?毎日のちょっとした意識でできる『魔法の呼吸法』

呼吸で脂肪の代謝をうながす?毎日のちょっとした意識でできる『魔法の呼吸法』

『口内炎がおしえてくれること』~1月を快適に過ごすために

『口内炎がおしえてくれること』~1月を快適に過ごすために

Pocket

コメント

コメント欄


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

instagram-iconみんなのInstagram

人気の記事

2017.11.16

身近な発酵調味料でヘルシーに『砂糖不使用!全粒粉のベーグル』

2017.11.12

作り置き常備菜シリーズ『とまらない!ゆず大根』

2017.11.11

野菜たっぷり!『秋鮭のちゃんちゃん焼き』

2017.11.08

料理の甘味を作るのは、砂糖だけじゃない『知ってイイコト!みりんで風邪知らずの体を作ろう!』

2017.11.07

コンソメ不使用、素材の旨味たっぷりな黄金色のスープ!『鶏手羽元とゴロゴロ野菜の生姜ポトフ』

2017.11.06

暮らしの歳時記『11月の風物詩 酉の市の楽しみ方』

2017.11.02

気取らない日常風景こそが宝物!『ケノコト 親子フォト撮影会』開催

2017.11.02

~保存食のある暮らし~簡単にできる『自家製パンチェッタ』

2017.11.01

米粉おやつって何が良いの?『体に優しいおやつで甘いものともうまく付き合おう!』

2017.10.31

1つの生地で2つの可愛いりんごケーキを!『丸ごとりんごのチーズケーキ と カラメルリンゴとナッツのケーキ』

編集部おすすめ記事

2017.11.16

~保存食のある暮らし~ビタミンたっぷりで風邪予防『ローズヒップハーブコーディアル』

2017.11.15

ズボラ女子のための『たった5分でできる簡単発酵トースト』

2017.11.12

新しい食との出会いを割烹で。姉弟で切り盛りする「モダン割烹 一の糸」谷奥 信太郎さんと女将

2017.11.12

子供に伝えたい日本の歳時記『七五三のお祝いに千歳飴を食べる理由』

2017.11.07

まるで自宅が試着室!『エアクロが提案する新しいスタイリングサービス「pickss」の楽しみ方』

2017.11.06

肉なしでも大満足!『揚げ車麩のみぞれ煮』

2017.11.05

甘味と酸味が何にでも合う!『トマトを使った調味料の種類・特徴・用途』

2017.11.02

ふんわりふっくらバストへの道!『1分未満簡単バストマッサージ』

2017.11.01

【ケノコトInstagram企画】11月の「日常のコト」を『#霜月のコト』で投稿しよう

2017.11.01

甘酸っぱい香りがたまらない『りんごバター』

月間人気記事

2017.07.16

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2017.09.06

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「さつまいも」の常備菜』

2017.03.31

脇の下を押すと痛くない?『脇コリの解消は 肩こり解消にもつながる』

2016.08.11

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2017.08.24

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「キャベツ」の常備菜』

2017.08.31

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「玉ねぎ」の常備菜』

2015.08.07

部屋を彩る"緑"をおいた暮らし方『都内のおすすめ観葉植物店』をご紹介

2017.08.10

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「にんじん」の常備菜』

2017.04.05

どんなおやつを選択してる?『低GIなお菓子を選んでみよう』

2017.02.05

甘みがぎゅっとつまった『長ねぎをつかった作り置きおかず』