作るコト作るコト

料理、裁縫など、他の誰かに作り方を教わったり、自分が作ったものをみんなに公開します。

料理 2017.03.16

ひじきがサラダやパスタに大変身?常備菜にぴったりの『梅ひじき煮』

Pocket

忙しいときには常備菜が冷蔵庫にあるととっても助かりますよね。

今回はそんな便利な『梅ひじき煮』をご紹介します。
そのままでもご飯との相性抜群ですが、今回は更にアレンジした「鶏ささみ肉の梅ひじき煮和え」をおすすめします。
「梅ひじき煮」にささみと合わせるだけで、主食にもサラダにも大変身。
少しの手間で毎日のおかず作りに大活躍してくれますよ。

『梅ひじき煮』【保存:冷蔵庫で2週間・冷凍庫で2ヶ月】

まずは基本の「梅ひじき煮」のつくり方をご紹介します。
とっても長持ちするので、常備菜として重宝したい一品です。

『梅ひじき煮』材料【下準備】

ひじき(乾燥)・・30g【たっぷりの水でもどす(約15分)。さっと洗い、水気をきっておく】
だし汁・・・・・・200ml
☆梅干し(塩分18%~20%)・・2個【種をとりたたく】
☆酒・・・・・・・大さじ3
☆しょうゆ・・・・大さじ1

『梅ひじき煮』作り方

1.下準備をする
2.鍋にもどしたひじきを入れ、だし汁を加えて中火で煮る(約10分)
3.☆を加えて汁気がなくなるまで弱火で煮る

『梅ひじき煮』を美味しく作るポイント

ひじきはもどすと8倍ほどの量になります。

リメイクレシピ1『鶏ささみ肉の梅ひじき煮和え』

「梅ひじき煮」を使ってできる簡単な和え物です。

『鶏ささみ肉の梅ひじき煮和え』材料(4人分)【下準備】

梅ひじき煮・・2カップ
鶏ささみ肉・・2本【酒少々をふり4~5分おき、茹でる。ゆであがったら適当な大きさにさいておく】
貝割れ菜・・・適量

『鶏ささみ肉の梅ひじき煮和え』作り方

1.下準備をする
2.梅ひじき煮ととりささみを混ぜ合わせる
3.皿に盛り付け、貝割れ菜をちらす

『鶏ささみ肉の梅ひじき煮和え』を美味しく作るポイント

鶏ささみ肉は酒をふる事でくさみをとってくれます。

リメイクレシピ2『鶏ささみ肉の梅ひじき煮和えパスタ』

リメイクレシピ2『鶏ささみ肉の梅ひじき煮和えパスタ』

先ほど紹介した「鶏ささみ肉の梅ひじき煮和え」を使ってパスタを作ります。
混ぜ合わせるだけのレシピですが、粉チーズとの相性抜群です。

『鶏ささみ肉の梅ひじき煮和えパスタ』材料(4人分)【下準備】

鶏ささみ肉の梅ひじき煮和え・・・・1カップ(鶏ささみ肉の梅ひじき煮和え参照)
スパゲッテーニ(1.6mm~1.7mm)・・320g
粉チーズ・・・・・・・・・・・・・適量

『鶏ささみ肉の梅ひじき煮和えパスタ』作り方

1.下準備をする
2.パスタを茹でる(3ℓ強の水に大さじ3の塩・大さじ1のオリーブオイルで茹でる)
3.梅ひじき煮と茹で上がったパスタを混ぜ合わせる
4.更に盛り付け、粉チーズ・貝割菜をちらす

『鶏ささみ肉の梅ひじき煮和えパスタ』を美味しく作るポイント

パスタを茹でるとき塩などの加減は、1人分(80g~100g)に対して1ℓの水に塩大さじ1・オリーブオイル小さじ1程度。

リメイクレシピ3『鶏ささみ肉の梅ひじき煮和えポテトサラダ』

『鶏ささみ肉の梅ひじき煮和えポテトサラダ』

子どもも大人も好きなポテトサラダに入れても相性抜群。
いつもの定番料理がいつもと違った味に仕上がります。

『鶏ささみ肉の梅ひじき煮和えポテトサラダ』材料(4人分)【下準備】

鶏ささみ肉の梅ひじき煮和え・・1カップ(鶏ささみ肉の梅ひじき煮和え参照)
じゃがいも(中)・・3個【電子レンジで600Wで7~8分温め、皮を剥きつぶす】
胡瓜・・・・・・・・1本【小口切りにし、塩もみ(分量外)する。さっと洗い水気をきる】
玉ねぎ・・・・・・・1/4個【細切りにし、塩水にさらす。さっと洗い水気をきる】

☆マヨネーズ・・・・大さじ2
☆しょうゆ・・・・・小さじ1
【☆はあらかじめ混ぜ合わせておく】

塩・こしょう・・・・各少々

『鶏ささみ肉の梅ひじき煮和えポテトサラダ』作り方

1.下準備をする
2.具材と☆を混ぜ合わせる
3.塩・こしょうで味を調える
4.皿に盛り付け、白ごまをちらす

今回は『梅ひじき煮』を存分に楽しめるレシピをご紹介しました。
毎日のおかずに困ったときは、リメイクレシピで楽しい食卓を。

文/料理研究家 荒木 典子

ライタープロフィール

araki_profile

1つのレシピが10のレパートリーに!簡単・楽しいお料理教室 「nori★nori★kitchen」 主宰

「食」を通じてたくさんの方々がHAPPYにという想いで、基本的なお料理からおもてなし料理まで多種多彩な家庭料理を開催。「親子お料理教室」や「子連れOK!お料理教室」など、プロの保育専任スタッフによる見守り保育つきでママも安心して参加してもらえる各種お料理教室開講。企業へのレシピ提案・外部講師として活動も行う。

「nori★nori★kitchen」ホームページ

その他のおすすめ記事

1つの料理で3つの顔を楽しめる 常備菜でリメイクレシピ『塩麹きのこ』

1つの料理で3つの顔を楽しめる 常備菜でリメイクレシピ『塩麹きのこ』

夕食の残り物を活かしたリメイクレシピ『ラタトゥイユ』が2つの料理に大変身

夕食の残り物を活かしたリメイクレシピ『ラタトゥイユ』が2つの料理に大変身

週に1度のつくおきレシピ♪編集部おすすめ『きのこの常備菜』

週に1度のつくおきレシピ♪編集部おすすめ『きのこの常備菜』

Pocket

コメント

コメント欄


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

instagram-iconみんなのInstagram

人気の記事

2017.10.13

おしゃれなワイヤレススピーカー『ソニー グラスサウンドスピーカー』担当者に聞く、こだわりと想い

2017.10.11

焼き菓子にも大活躍!『季節の味覚 ドイツの生プルーン Zwetschgenのコト』

2017.10.03

圧力鍋でも炊飯器でもふっくら『美味しい玄米ご飯の炊き方』

2017.10.02

ほっこり優しい味『バターナッツかぼちゃのスープ』

2017.09.30

色を暮らしに活用しよう『都会的であり粋なカラー”銀色”がもつ秘密ゴト』

2017.09.28

~保存食のある暮らし~鮮やかな色出しのコツ『秋みょうがと新生姜の甘酢漬け』

2017.09.26

米麹の発酵が生み出す身体に嬉しい効果『知って得する甘酒の成分と保存方法』

2017.09.24

材料ふたつで!『料亭の味?かぼちゃの塩昆布煮』

2017.09.19

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「なす」の常備菜』

2017.09.17

作り置き常備菜シリーズ『お弁当に!しいたけの旨煮』

編集部おすすめ記事

2017.10.08

思わずにっこり!『プチプチ玄米の栗あんおはぎ』

2017.10.04

地域に根ざす新しい空間『築90年以上の空き家から生まれるシェアオフィスへの想い』

2017.10.03

酸味+辛味で身体の芯からぽっかぽか!舞茸香る『秋の酸辣チゲ鍋』

2017.10.01

【ケノコトInstagram企画】10月の「日常のコト」を『#神無月のコト』で投稿しよう

2017.10.01

都心から約1時間半のドライブ!『きのこ狩りを楽しみに青梅へ行こう』

2017.09.27

ズボラでも使い方を覚えたい!『発酵食品 酒かすマスターになる』

2017.09.26

米麹の発酵が生み出す身体に嬉しい効果『知って得する甘酒の成分と保存方法』

2017.09.24

作り置き調味料シリーズ『ハーブガーリックオイル』

2017.09.21

地域密着型不動産会社 エヌアセット代表 宮川氏が語る『エヌアセットのこれまでとこれから』

2017.09.21

~保存食のある暮らし~旬のいわしでフレッシュな常備菜『いわしのセビーチェ』

月間人気記事

2017.07.16

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2017.09.19

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「なす」の常備菜』

2017.03.31

脇の下を押すと痛くない?『脇コリの解消は 肩こり解消にもつながる』

2016.08.11

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2015.08.07

部屋を彩る"緑"をおいた暮らし方『都内のおすすめ観葉植物店』をご紹介

2017.03.07

頭が重いすっきりしないときに試してほしい『簡単ほぐしマッサージ』

2017.04.25

組み合わせおかずシリーズ【きゅうり×ハム】作り置き常備菜『きゅうりとハムの中華サラダ』

2016.12.29

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「トマト」の常備菜その1』

2016.08.20

この夏のBBQの定番間違いなし!『仕込みスペアリブで絶品BBQごちそう』

2017.05.18

缶詰を入れて炊くだけ『旨みたっぷりさばの味噌煮の炊き込みご飯』