作るコト作るコト

料理、裁縫など、他の誰かに作り方を教わったり、自分が作ったものをみんなに公開します。

料理 2017.03.04

面倒な粉ふるいなし!『ずぼらさんの紅茶のレモンアイシングケーキ』

Pocket

ちょっとした手土産に、お客様をおもてなしするときにアイシングでちょっとおめかししたふんわりしっとりケーキ。紅茶とレモンの相性は抜群です。
面倒な粉ふるいも無し、計量しながら作れば一つのボールで作れちゃいます。
寒くて予定のない日には、お家にこもってお菓子づくりしてみましょう。

『ずぼらさんの紅茶のレモンアイシングケーキ』の材料

・卵 3個
・砂糖 80g
・[A] 薄力粉 100g
・[A] アーモンドプードル(★) 30g
・[A] ベーキングパウダー(★) 3g
・バター 70g
・紅茶の葉 ティーバック2つ分
★印はなくても構いませんが、アーモンドプードルはより香り高く、ベーキングパウダーは安定的な膨らみの手助けをしてくれます。

〈アイシング〉

・粉糖 50g
・レモン汁 大さじ1

『ずぼらさんの紅茶のレモンアイシングケーキ』の作り方

1.卵と砂糖はハンドミキサーでもったりするまで泡立てる。
2.そのハンドミキサーで(A)を混ぜる(粉が飛び散らないように深めのボールで)。
3.溶かしておいたバターと、2、紅茶の葉をハンドミキサーの低速で混ぜる。
4.パウンド型にヘラで流し入れる。
『ずぼらさんの紅茶のレモンアイシングケーキ』の材料を混ぜて型に入れる
5.170度で20分焼き中央に切り込みを入れる(割れて膨らみやすくするため)。
『ずぼらさんの紅茶のレモンアイシングケーキ』を焼いている途中で取り出し切り込みを入れる
6.さらに15分焼く。
焼きあがった『ずぼらさんの紅茶のレモンアイシングケーキ』
7.冷めたらアイシングの材料を混ぜて、上からかける。
『ずぼらさんの紅茶のレモンアイシングケーキ』仕上げのアイシングとレモンのデコレーション

『ずぼらさんの紅茶のレモンアイシングケーキ』を美味しく作るポイント

★バターと粉類を入れたら練らないように短時間で混ぜましょう。
★途中切り込みをいれなくても良いですが、入れると綺麗に仕上がります。
★レモンのスライスでなくても、レモンの皮を飾っても良いです。
(レモンスライスだとレモンの汁が出てアイシングが緩くなります)

紅茶の葉を入れずに基本の配合を覚えておけば、組み合わせは自由自在。
ドライフルーツを入れたり、野菜のペーストを入れたり、オリジナルの組み合わせで楽しんでみてくださいね。
↓基本の配合で作った別バージョンのケーキはこちら。
レモンの糖漬けでさっぱりとした夏のおやつを『シトロンケーキ』

レシピ/管理栄養士 片山けいこ

IMG_4099
食のマーケティング会社で開発・管理運営など多岐にわたり経験。
保育園栄養士、行政の母子保健での講師を経て、現在はフリーランスとして、サイトへのレシピ・コラムの執筆、ケータリングやプチギフトの制作、料理教室、ワークショップなどフードコーディネーターとして活動中。
肩ひじ張らない あたたかみのある自然体な食ライフスタイルを
提案している。
現在2歳と0歳の母。
うれしい・たのしい・UTIGOHAN k-meals,
Facebookページ

その他のおすすめ記事

「ふんわりじゅわっ」がたまらない『ずぼらさんの本格派スフレチーズケーキ』

「ふんわりじゅわっ」がたまらない『ずぼらさんの本格派スフレチーズケーキ』

特別な日に作りたい『ずぼらさんの本格派ガトーショコラ』

特別な日に作りたい『ずぼらさんの本格派ガトーショコラ』

ホームベーカリーでつくる『ずぼらさんのシュトーレン』

ホームベーカリーでつくる『ずぼらシュトーレン』

100人100色 〜自然であたたかみのある食ライフを届けたい〜片山けいこさんのお話し

100人100色 〜自然であたたかみのある食ライフを届けたい〜片山けいこさんのお話し

Pocket

コメント

コメント欄


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

instagram-iconみんなのInstagram

人気の記事

2017.06.23

楽しみ方もドイツ流『季節の食材Spargelとの暮らし方』

2017.06.18

きんぴら大変身!豆腐1丁で『特大がんものご馳走あんかけ』

2017.06.15

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ♪「なす」の常備菜』

2017.06.13

甘酒が決め手。シンプルで絶品『ピーマンとじゃがいもの塩きんぴら』

2017.06.11

作り置き常備菜シリーズ『丸ごと鶏の塩スープ』とアレンジレシピ『シンガポールライス』

2017.06.10

ドイツに学ぶ『メディカルハーブのある暮らし』

2017.06.09

今が旬‼︎『しゃきしゃきアスパラガスの温サラダ』

2017.06.07

『梅雨~初夏におうちに連れて帰りたいお花レシピ』~日本の技術で世界をリードするお花“リシアンサス”~

2017.06.05

隠し味に最適 季節の保存食『梅しごとのススメ』

2017.06.03

常備菜にも◎サラダよりもりもり食べられる『夏野菜のおひたし』

編集部おすすめ記事

2017.06.24

色を暮らしに活用しよう『大地の色アースカラー”茶色”がもつ秘密ゴト』

2017.06.23

子どもの熱がでたときはこうする『気をつけたいこと・過ごし方』

2017.06.18

こまめなお手入れで畳のある暮らしを心地よく『< 基本&しみ抜き >畳のお手入れ方法』

2017.06.17

揚げ焼きでかんたん『いんげんとおくらの磯辺焼き』

2017.06.15

アイスを食べながらお店をぐるり。『Life Space Collection』で映像×音楽×光×インテリアの新しい生活空間を体験しよう

2017.06.12

雑穀入りの作り置きおかず『丸麦入りキャロットラペ』

2017.06.11

旨みと安心をひと匙プラス『ごはんのお供!酢入りきんぴら』

2017.06.07

暮らしをちょっと素敵にするアイデアに出会う場所『Life Space Collection』でアイスを食べてLED電球スピーカーを当てよう!

2017.06.02

日常の中に音楽を 〜ケミカルボリュームの初夏のドライブにぴったりの一曲『BGM』~

2017.06.02

自分らしくカスタマイズ『賃貸でも愛着のわく部屋作りを〜体験者の声 scene.2〜』

月間人気記事

2017.03.02

夕食の残り物を活かしたリメイクレシピ『ラタトゥイユ』が2つの料理に大変身

2015.08.07

部屋を彩る"緑"をおいた暮らし方『都内のおすすめ観葉植物店』をご紹介

2017.03.31

脇の下を押すと痛くない?『脇コリの解消は 肩こり解消にもつながる』

2017.02.27

色が悪くならない茹で方『茄子と大葉のごま和え』

2017.03.27

~初夏の仕込みもの~旬の『そら豆で自家製豆板醤』を作ってみよう

2017.06.07

100人100色ー嫌いだった営業職が天職に。ベンチャー企業でエンジニアのキャリア支援を行う会社員ー鈴木優衣さんのお話し

2017.06.14

100人100色―起業のきっかけは東日本大震災。全国・海外に展開する化粧品メーカー社長ー鈴木礼子さんのお話し

2017.03.07

頭が重いすっきりしないときに試してほしい『簡単ほぐしマッサージ』

2016.08.11

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2016.12.29

編集部おすすめ『週に1度のつくおきレシピ♪「トマト」の常備菜』