知るコト知るコト
知るコト 2016.02.02

口臭予防のオーラルケア。歯間ブラシデビューのすすめ

友達や家族との会話で口臭が気になること、ありますよね。
大人のマナーとしてきちんとケアしていきたいですが、実は慢性的な口臭は、歯垢(プラーク)が原因の可能性があるのです。
そんなときには歯間ブラシでしっかりオーラルケアをしていきましょう。
thumb.jpg のコピー

◆いつもの歯みがきにプラス!口臭予防に歯間ブラシを使うべき理由

歯みがきやマウスウォッシュをしても、口臭がなくならない…。腐敗臭のような口臭は、歯垢(プラーク)が原因かもしれません。
口内の食べ物のカスなどをエサとして、歯のすき間にたまった細菌のかたまりは、歯に付着する歯垢となって、口臭の原因となります。
歯垢を取り除くには、いつもの歯ブラシだけでは十分とは言えません。
特に、歯の間や歯周ポケットと呼ばれる歯と歯肉の境目など、歯ブラシが届きにくいところには注意が必要です。

歯垢(プラーク)が残りやすい箇所

・歯と歯の間
・歯と歯肉の境目(歯周ポケット)
・上の歯と下の歯のかみ合わせ部分の溝

1975年の「日歯周誌」の研究によると、歯ブラシの毛先が届きにくい箇所の歯垢は、歯間ブラシを使うことによって除去率が大きく変わるといいます。

歯の間の歯垢除去率

・歯ブラシのみの場合:58%
・歯ブラシ+歯間ブラシの場合:95%
普段の歯磨きだけでは取りきれない歯垢を、歯間ブラシを使って効果的に取り除きましょう。

◆失敗しない歯間ブラシの選び方

shikanbrush_pht のコピー
出典:http://www.lion-dent.com/dental
歯間ブラシは、歯と歯のすき間に合ったサイズを選ぶことが大切です。歯と歯の間に無理なく挿入できるサイズを選びましょう。
初めて使う場合は一番小さいものから試すか、歯科医院へ検診も兼ねてドクター、歯科衛生士に選んでもらうのもおすすめです。

◆口臭の原因となる歯垢を落とす!正しい歯間ブラシの使い方

(1)歯間ブラシを歯ぐきに沿って斜めに当てます
(2)歯間ブラシをすき間に対して真っ直ぐ、ゆっくりと入れます
(3)前後に2~3回動かして磨きます
(4)裏側からも同様に行うとより効果的です
歯間ブラシは、狭い歯間には、歯ぐきを傷つけてしまう恐れがあるので無理やり入れないよう注意が必要です。
鏡を見ながら使うと良いでしょう。歯間がそんなに大きくなければ、フロス(糸ようじ)を使用しましょう。

文/Dr.Note
参考記事:口臭予防のオーラルケア。歯間ブラシデビューのすすめ
Dr.Noteでは、読者のみなさまの状況にあわせて、体に関する悩みを解決したり、理想とする心身づくりのための習慣づくりをサポートしています。私たちが実現したい社会は、ヘルスケアに関する正しい情報を誰もが簡単に得られること。氾濫する情報の中で、信頼出来る情報だけを医療関係者が精査してお届けできるよう、Dr.Note独自の基準を設けています。医学的な情報をわかりやすくレシピにするとともに、医師、管理栄養士、薬剤師などの各部門の専門家が一つ一つのレシピを監修することで、どこよりも信頼できる情報をお届けします。
Dr.Noteホームページ

コメント

コメント欄


人気の記事

2021.08.04

甘い香りの冷たい前菜『桃のカプレーゼ』

2021.07.28

夏の常備菜!刻んで揉むだけ『きゅうりの薬味即席漬け』

2021.07.28

小学生の自由研究におすすめ!一日で出来る『貝殻を使ったハーバリウム』

2021.07.25

ゴロゴロとうもろこしを楽しむ『香ばし醤油のコーンバター』

2021.07.24

ルーもややこしいスパイスも必要なし!『ズッキーニとナスのカレースープ』

2021.07.23

夏の暑さも疲れを吹き飛ばす!『夏のさっぱり巻きずし』

2021.07.22

ご飯がすすむ!食べる手が止まらない『ニラナス炒め』

2021.07.22

1品で大満足!『納豆キムチ豆乳そうめん』

2021.07.20

韓国フルーツを食事で楽しもう『チャメと生ハムの前菜』

2021.07.18

たっぷりのディルを使って作る、おいしい保存食『ディルバター』

編集部おすすめ記事

2021.08.04

甘い香りの冷たい前菜『桃のカプレーゼ』

2021.08.04

簡単!ひんやり和デザート『ミルク水ようかん』

2021.07.30

薬味たっぷり!風味豊か、大人の味わい『明太子パスタ』

2021.07.29

腸活にもつながる!『キムチとうすあげの煮物』

2021.07.28

きゅうりと豆腐を洋風の味わいに♪『きゅうりと豆腐のイタリアンサラダ』

2021.07.26

ズッキーニをたっぷり食べる『ズッキーニとスモークサーモンのサラダ』

2021.07.25

やみつき!『キムチと長芋の和え物 鰹風味』

2021.07.21

今が旬!丸ごと食べられる「ししとう」を破裂させない下処理方法

2021.07.20

韓国フルーツを食事で楽しもう『チャメと生ハムの前菜』

2021.07.20

腸活にオススメ!『キムチとゴボウのサラダ』

月間人気記事

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2020.06.17

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2017.03.15

管理栄養士が教える『デトックスウォーターの美容効果と注意点』

2018.08.08

なす、トマト、ピーマン、ししとう…あの野菜も?!『ナス科の野菜の種類とあれこれ』

2020.09.01

真っ青な夏の空に映えるもくもく大きな雲『夏の雲のお話』

2021.06.28

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「オクラ」の常備菜』

2021.03.08

元美容部員が教える『自分の肌に合う化粧水の選び方』

2021.06.05

季節の手仕事『自家製キウイシロップ観察日記』

2020.09.20

似ているようで違う『羊羹』『水羊羹』『ういろう』の食感と材料

2021.07.01

日本の暮らしの言葉『夏真っ盛り「暑さ」と「涼しさ」を表す言葉たち』~葉月の暮らし~