得するコト得するコト
ファッション 2019.08.07

体型崩れには補正下着?!『これがベストな補正下着の使い方!』

みなさんは「補正下着」を着けていますか?
先日補正下着はつけた方が良いですか?と質問を受け、私はエステサロンでセラピストとして働いていた3年間、補正ブラ・ニッパー(ウエスト用)・ガードルの3点セットを毎日真面目に欠かさず着用していていたことを思い出しました。
「補正下着」は目的によって、おススメするかしないか変わると思っています。

目的別!補正下着の効果ー『これがベストな補正下着の使い方!』

1.体型維持したい

⇒補正下着をつけることで姿勢が良くなり、体型がくずれるのを防ぐ効果が期待できます。
01

2.メリハリをつけたい

⇒補正ブラの場合は、ワキに流れてしまうハミ肉をしっかりガードしたり、ニッパーはウエストのお肉を胸に持っていくように補正することで身体が形状記憶してくれる効果があります。

3.パーティ等の特別な日のドレスアップしたい

⇒即効性ボディメイクの最強武器になり、背筋も自然とピン!となりスタイルアップ効果があります。
02

補正下着を身につける際の注意ー『これがベストな補正下着の使い方!』

上記1.2はきちんと身体に合ったものを選ばないとリンパの流れを悪くしてしまう為、サイズと着用時間には気をつけてた方が良いでしょう。
補正効果を得るにはある程度の締めつけが必要になってきます。
例えばデスクワークの方がガードルをして何時間も座っていると、鼠蹊部が圧迫されリンパの流れを滞らせてまうケースもあります。

まずは体づくり。そしてときどき補正下着ー『これがベストな補正下着の使い方!』

ずっと補正下着を着用した日々を経て、現在私はつけておりません。
やはり根本的には自分の筋肉を鍛えつつ、それを下着がサポートする、というのが理想だと思います。

===========================================================
記事/「LINGERIE ART」ランジェリープロデューサー 小柴麻梨 (こしばまり)

<プロフィール>
美大・ジュエリー専門学校卒業後、WEBデザイナーを経てWEBクリエイティブディレクターとして9年程働く。
その後3年程エステサロンにてセラピスト・副店長 兼ランジェリー部署担当者を務める。
現在「LINGERIE ART」というランジェリーコンテンツ事業を立ち上げ、
・ランジェリーPR/クリエイティブ制作(撮影・映像など)
・イベント
を行っている。

<ランジェリー事業「LINGERIE ART」について>
ランジェリーは、自分にしかない『女性としての個性』や『女らしさ』を最大限に引き出してくれたり、もっと自由に自己表現したいと願う現代女性へ、勇気と自信を与えてくれる力があります。
LINGERIE ARTは撮影やイベント・企画等を通し、お守りのような存在になる素敵なランジェリーとの出逢いをご提供いたします。
そして、今まで以上に世界でたったひとりの自分を愛しいと思えるきっかけになることを願っています。

その他のおすすめ記事

自分らしい魅力に気づく『本当に綺麗なバストとは?』

自分らしい魅力に気づく『本当に綺麗なバストとは?』

実はサイズが合っていない人がほとんど?『正しいショーツ選びがスタイル維持の秘訣』

実はサイズが合っていない人がほとんど?正しいショーツ選びがスタイル維持の秘訣

ショーツは何タイプ派? 『Tバック』を意識的に履いてみるコト

ショーツは何タイプ派? 『Tバック』を意識的に履いてみるコト

内からココロを変えさせる『下着がもつ3つの心理的効果』

内からココロを変えさせる『下着がもつ3つの心理的効果』

女性らしさアップ『女性ホルモン生産には「たんぱく質+油」を!』

女性らしさアップ『女性ホルモン生産には「たんぱく質+油」を!』

コメント

コメント欄


人気の記事

2020.07.06

夏のお昼はこれでキマリ!『具沢山ぶっかけそうめん』

2020.07.03

家飲み・おつまみに最適!まるでレバーのような味わいの『黒豆と納豆のペースト』

2020.07.03

栄養がかたよりがちなトースト『納豆マヨチーズトースト』

2020.07.02

下茹でなし!!香ばしい香りの『バター醤油焼きとうもろこし』

2020.07.01

あんこのカップケーキ!?簡単和菓子の『浮き島』を作ろう

2020.06.30

夏野菜と香味野菜がたっぷり『山形の郷土料理「だし」をつくってみよう』

2020.06.28

まろやかな辛さがクセになる 毎日食べたい『アボカドとキムチの韓国風納豆ごはん』

2020.06.28

包丁をつかわずにできる 『人参とツナのさっぱりサラダ』

2020.06.25

ワインに合わせたいおばんざい『ザワークラウト』

2020.06.24

爽やかにデトックス!!ハーブたっぷり『小松菜とキウイのグリーンサラダ』

編集部おすすめ記事

2020.07.04

栄養たっぷり!旬のおかひじきを使った『おかひじきと豆腐のチャンプルー』

2020.07.03

家飲み・おつまみに最適!まるでレバーのような味わいの『黒豆と納豆のペースト』

2020.07.03

毎朝すっきりの秘訣とは? 1杯のお水で美腸ケア

2020.07.01

梅雨時期が一番美味しい!旬のイワシを召し上がれ『入梅鰯のクルクル揚げ』

2020.06.30

ごはんに合うおばんざい『ふっくら肉団子の甘酢あん』

2020.06.28

健胃、ダイエットにも!『キャベツとグレープフルーツのビューティージュース』

2020.06.26

ママは嬉しい!子どもは楽しい!『家事に巻き込み育児のすすめ』

2020.06.26

美脚を目指す!むくみとさよなら『ふくらはぎのセルフマッサージ』

2020.06.22

食べる手が止まらない!台湾の煮込みお肉ご飯『ルーローハン』

2020.06.18

やさしい暮らしのヒント『栄養のコト』1.梅雨でもからだの中は快適!を叶えてくれるたべもの。

月間人気記事

2020.06.17

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2017.03.15

管理栄養士が教える『デトックスウォーターの美容効果と注意点』

2018.08.08

なす、トマト、ピーマン、ししとう…あの野菜も?!『ナス科の野菜の種類とあれこれ』

2020.06.16

スマホの動作が重い・熱いときは?『原因と改善方法でサクサクに』(iPhone/Android)その2

2020.06.04

季節の手仕事『自家製キウイシロップ観察日記』

2020.06.13

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「オクラ」の常備菜』

2018.03.26

元美容部員が教える『自分の肌に合う化粧水の選び方』

2020.06.15

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「玉ねぎ」の常備菜』

2020.06.17

脇の下を押すと痛くない?『脇コリの解消は 肩こり解消にもつながる』