知るコト知るコト
新しいコト 2016.02.16

【2月28日開催!】東京マラソンはこう走る!その2

東京マラソンまであと少し!雨宮先生に前回に続き東京マラソン対策を教えてもらいました。

東京マラソン対策③

東京マラソンが迫ってまいりました。
今回は、10km地点の日比谷から、ゴールまで一気に書いていこうと思います。

日比谷から浅草橋も、基本的には平坦なコースが続きます。まずは、15km地点である品川を目指すわけですが、ここでは東京タワーを見ながら走ることができます。
走るペースにもよりますが、品川から折り返してくるエリートランナーを見ることも出来ます。とてつもないスピードで走っています。

このあたりから、少しずつ気温も上がり暑くなってくるので、給水は必ず取るようにしてください。
注意点は、給水ポイントが混雑するので、焦らずに周りをよく見て、空いている給水所を選びましょう。
完走目標であれば、1度立ち止まり、落ち着いて補給をしてください。冷たい物を一気に飲んでしまうと、腹痛を起こす可能性があるので注意しましょう。

15km地点の品川からは、銀座に向けて来た道を戻ります。
ここでも、周りを気にせず自分のペースを崩さずに走りましょう。
中間点の銀座では、水分の他に食べ物も出されています。残り半分は相当キツくなってくるので、しっかりと補給をしましょう。

ただ、普段食べ慣れていない物を食べるのはオススメしません。消化不良を起こした場合、トイレでのタイムロスが30km過ぎに響いてきます。
銀座から浅草橋までの10kmも、平坦なコースではありますが、半分を過ぎ少しずつ脚が動きにくくなってきます。
この辺りから、走るフォームが崩れてくると思いますが、無理にフォームを戻そうとせずに、自分が一番楽な走り方で走ってください。
普段のトレーニング量にもよりますが、42kmを最初から最後まで同じフォームで走るのは中々難しいので、状況に応じて少し走り方を変えて走ってみましょう。

精神的も肉体的にもキツイ30㎞以降

浅草からゴールのビッグサイトまでの道のりも、35㎞過ぎに登り坂があるのを除いて平坦なコースとなっています。
しかし、完走目標の方は、ここからは今までと状況が違うというのを頭に入れておいてください。

まず、姿勢を真っ直ぐに保とうと思っても保つことは出来ないと思います。むしろ、立っていることが辛いと思います。
脚は思い通りに動かないので、初マラソンの方は今まで経験したことのない苦痛を味わうと思います。

フォームを保つことは大事ですが、30㎞以降は、自分が1番楽な姿勢を探して走ってみてください。
そして、脚が動かなかったら、しっかりと腕を振って身体を前に進めていきましょう。
腕も疲れているとは思いますが、脚よりダメージは少ないので、使える部分をフルに使いましょう。
きつい分、ゴールをした瞬間は最高です。フルマラソン完走をきっかけに人生が変わる方もいます。最後まで諦めずに、是非頑張ってください‼終わった後のビールは最高ですよ(笑)

tokyorun1

1ヶ月前からは、体調管理をしっかりと

東京マラソンまでは既に1ヶ月を切っています。この時期は、トレーニングよりも体調管理が重要になってきます。
基本的な事ですが、手洗い、うがい、バランスの取れた食事を心掛けてください。そして、スタート前は絶対に混雑するので早めの行動を心掛けて、余裕を持って臨んでください‼
それでは、東京マラソン頑張ってください‼

 

記事提供

ダイエットの総合情報口コミ・ランキングサイトBe Diet (ビー・ダイエット)
体験者の本音の口コミがたくさん!最も評価の高いダイエット製品をチェック!
bediet

Be Diet内雨宮先生コラム一覧はこちら

ライタープロフィール

運動指導者訪問サービスWINGSPRINT

超長距離ランニングコーチ 雨宮 清貴

amemiya
ランニングコーチとして、マスターズ陸上選手、市民ランナーのトレーニング指導を担当。その他に、子供への走り方指導等、幅広い年代に対し指導を行う。自らも、100㎞以上のウルトラマラソン、トレイルレースに出場し、競技者には、より実践に近い形で指導を行っている。
HP( http://wingsprint.net/ )

コメント

コメント欄


人気の記事

2020.09.25

伸びるチーズをパンにつけて!『南瓜のチーズフォンデュ』

2020.09.24

やっぱり定番秋の味覚『秋刀魚をつかった作りおきおかず』

2020.09.22

紫芋パウダーで簡単!『紫芋のプリン』

2020.09.21

やさしい暮らしのヒント『栄養のコト』8.秋と旬と胃腸の素敵な関係のコト

2020.09.21

離乳食にも◎優しい手づくりおやつ『さつまいももち』

2020.09.20

似ているようで違う『羊羹』『水羊羹』『ういろう』の食感と材料

2020.09.20

すだちで作ろう『自家製ポン酢』

2020.09.18

材料ふたつで!『料亭の味?かぼちゃの塩昆布煮』

2020.09.17

夏の疲れを引きずっている時でもさっぱり食べやすい『焼きナスと豚肉の冷しゃぶサラダ』

2020.09.17

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「なす」の常備菜』

編集部おすすめ記事

2020.09.25

旬の無花果を使った『無花果とくるみのトースト』

2020.09.25

魚と鶏の卵コンビは鉄板コンビ『明太子の出汁巻き卵』

2020.09.24

たかがお箸?されど大事なお箸!『毎日使うお箸で暮らしに潤いを』

2020.09.24

まろやかな甘みと酸味『たことミョウガのレモン塩麹炒め』

2020.09.23

日本の定番薬味「みょうが」、下処理方法を見直して、より美味しく味わおう

2020.09.22

塩焼きだけじゃない!さんまのアレンジレシピ「さんまと舞茸の和風パスタ」

2020.09.22

【七十二侯のコト】雷乃収声(かみなりすなわちこえをおさむ)

2020.09.20

切ったらお鍋にお任せ!『南瓜のオイル蒸し』

2020.09.19

食欲が出る!『ごま香る、きゅうりのピリ辛漬け』

2020.09.19

厳しい残暑が続く中にも「秋」を感じる空のこと

月間人気記事

2020.06.17

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2017.03.15

管理栄養士が教える『デトックスウォーターの美容効果と注意点』

2018.08.08

なす、トマト、ピーマン、ししとう…あの野菜も?!『ナス科の野菜の種類とあれこれ』

2018.03.26

元美容部員が教える『自分の肌に合う化粧水の選び方』

2020.06.17

脇の下を押すと痛くない?『脇コリの解消は 肩こり解消にもつながる』

2020.06.13

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「オクラ」の常備菜』

2020.04.18

気がつくとカサカサに『ひざの乾燥の原因とお手入れ方法』

2020.09.02

きのこの旨味がギュギュッと凝縮『シャンピニオンデュクセル』で秋を味わおう‼

2017.09.14

指先のカサカサを直したい!『指先の乾燥の原因とケア方法』