知るコト知るコト
新しいコト 2016.03.01

ほめるだけで幸せになれる。今話題の『ほめ育』のすすめ

みなさんは普段から「ほめる」という事を意識して暮らしていますか?
何気ない日常の中だと改めて「ほめる」ことをしていなかったり、人からほめられる場面にもなかなか遭遇しないのではないでしょうか。
今回は「ほめて育てる教育」=「ほめ育」についてご紹介します。

『ほめ育』って何だろう

「ほめ育」と聞いて、どんなことをイメージしますか?
ほめて育てる教育=ほめ育は、日本だけでなくアメリカ・中国・東南アジアの諸国などに爆発的に広がっている日本発の教育なのです。

知っていましたか?
日本は昔から改善探しの国。99点でもまだダメで、100点で当たり前。
もちろん、その考え方で世界トップクラスの裕福な国になりました。
でも幸福度は、なんと世界46位。
幸せ探しが苦手な国なのです。

誰かの「ほめる」が、誰かの「幸せ」になる

「ほめる」ということは、自分以外の人の喜びのために行ったことを、言葉にして伝えてあげることです。

ほめる事を意識的にする事はちょっと難しい事かもしれませんが、日常の中で感謝や行いに対して「ほめる場面」というのは実は些細なところにあふれています。
例えば、タクシーやバスに乗る時に運転手さんが時間通りに運行をしてくれ、行き先に正確な時間で到着をしたとします。
この時、運転手さんに「ありがとう」や「安全運転でしたね」など声をかけてから降車をします。これだけなんです。

え?? と思った人もいるのではないでしょうか?
そんなの当たり前でしょ? と思ったのではないですか?

そう。当たり前の行動を、“ありがとう”に変えて、そして自分の喜びに繋がったならば、ほめ言葉をかけてあげてほしいのです。

きっと運転手さんも、お仕事でやられているので当たり前のことをしたと思っているでしょう。しかし、この感謝の気持ちを伝えられただけで運転手さんの気持ちは少し変わるのではないでしょうか?

518eec061ea06378f3da666449d9034d_s

『ほめ育』がもつパワー

もしも運転手さんがこの言葉で少しでも幸せな気持ちになったり、もっとお仕事を頑張ろうとする活力になったとしたら。と思うと、一つ世界が良くなるように思えませんか?
きっと気分が良くなった運転手さんは、他の誰かに対して温かく接することができるでしょう。もしかしたら自分がされたのと同じように、他の誰かを『ほめる』行為をしているかもしれませんよね。

このように『ほめる』ことが連鎖していけば、どうでしょうか?
笑顔がどんどん増えると思いませんか?
『ほめ育』は、小さな幸せを形にし、幸せの連鎖を作るのです。

そして、一番幸せになるのは、ほめた自分なのです。

いつもの生活に一言「ほめ言葉」を増やすことはすこし勇気のいることかもしれません。でもほめる事で人の成長や幸せに繋げることができるのならちょっと勇気を出して一声かけてみてはいかがですか?
ほめられた人の花が咲いた笑顔に出会えるかもしれませんよ。

そして、ほめ育は、150社の企業、5万人以上のスタッフの成長だけでなく、、保育園に導入されている園もあり、子供たちの成長や笑顔に繋がっています。

あなたも『ほめ育』生活、はじめてみませんか。

記事/ほめ育財団
スライド1
世界中の人たちを輝かせる!をミッションに、日本だけでなく世界にほめ育(Ho-Me-Iku)を発信している。
ほめ育財団 ホームページ
「ほめ育のススメ」ブログ

コメント

コメント欄


人気の記事

2020.09.24

やっぱり定番秋の味覚『秋刀魚をつかった作りおきおかず』

2020.09.22

紫芋パウダーで簡単!『紫芋のプリン』

2020.09.21

やさしい暮らしのヒント『栄養のコト』8.秋と旬と胃腸の素敵な関係のコト

2020.09.21

離乳食にも◎優しい手づくりおやつ『さつまいももち』

2020.09.20

似ているようで違う『羊羹』『水羊羹』『ういろう』の食感と材料

2020.09.20

すだちで作ろう『自家製ポン酢』

2020.09.18

材料ふたつで!『料亭の味?かぼちゃの塩昆布煮』

2020.09.17

夏の疲れを引きずっている時でもさっぱり食べやすい『焼きナスと豚肉の冷しゃぶサラダ』

2020.09.17

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「なす」の常備菜』

2020.09.16

ほんのひと手間で更においしく!『ごちそうバナナ』

編集部おすすめ記事

2020.09.24

たかがお箸?されど大事なお箸!『毎日使うお箸で暮らしに潤いを』

2020.09.24

まろやかな甘みと酸味『たことミョウガのレモン塩麹炒め』

2020.09.23

日本の定番薬味「みょうが」、下処理方法を見直して、より美味しく味わおう

2020.09.22

塩焼きだけじゃない!さんまのアレンジレシピ「さんまと舞茸の和風パスタ」

2020.09.22

【七十二侯のコト】雷乃収声(かみなりすなわちこえをおさむ)

2020.09.20

切ったらお鍋にお任せ!『南瓜のオイル蒸し』

2020.09.19

食欲が出る!『ごま香る、きゅうりのピリ辛漬け』

2020.09.19

厳しい残暑が続く中にも「秋」を感じる空のこと

2020.09.18

作り置き調味料シリーズ『ハーブガーリックオイル』

2020.09.17

お肉なしでも鳥の唐揚げそっくり!サクサク『大豆たんぱくの唐揚げ』

月間人気記事

2020.06.17

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2017.03.15

管理栄養士が教える『デトックスウォーターの美容効果と注意点』

2018.08.08

なす、トマト、ピーマン、ししとう…あの野菜も?!『ナス科の野菜の種類とあれこれ』

2018.03.26

元美容部員が教える『自分の肌に合う化粧水の選び方』

2020.06.17

脇の下を押すと痛くない?『脇コリの解消は 肩こり解消にもつながる』

2020.06.13

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「オクラ」の常備菜』

2020.04.18

気がつくとカサカサに『ひざの乾燥の原因とお手入れ方法』

2020.09.02

きのこの旨味がギュギュッと凝縮『シャンピニオンデュクセル』で秋を味わおう‼

2017.09.14

指先のカサカサを直したい!『指先の乾燥の原因とケア方法』