得するコト得するコト

生活に役立つ豆知識、家事が苦手な人には時短ワザ、美容・ファッションのステキ情報を公開します。

ファッション 2016.03.14

爽やかに清潔感がポイント『新社会人のファッションはこう着こなす』

LINEで送る
Pocket

4月から始まる新生活にいまから胸が高鳴りますね。
新社会人としてスタートを切る方も、転職して新しいオフィスで働く方も、第一印象を決めるファッションは抜かりなく決めたいもの。
私服とは違うオフィススタイルを綺麗に身にまとって、理想の社会人を目指しましょう。

1、スカート丈は、膝丈か膝が隠れる長さ、もしくはテーパードパンツで。

スカートは膝より短いミニ丈は必ず避けましょう。基本は膝丈か、膝が隠れる長さ。膝が隠れるミディー丈は最近のトレンドでもあるので、とってもおすすめです。
「らしさ」を出すのにも一役買ってくれそうです。身長が低くて全体のバランスが取りにくいなと感じている方には、今年流行りの大きめなストライプ柄のパンツを合わせるのがおすすめです。スライド1

また、職種によって動きやすさを求められたり1日中オフィスにいる場合もありますよね。外に営業に行ったり、何か軽作業をするときなどはパンツスタイルの方が動きやすいです。臨機応変にスタイルチェンジする事も、デキる社会人のひとつです。

2、シャツ、ブラウスは、柔らかな素材感のアイテムを。

リクルートスーツをそのままオフィスに来ても構いませんが、そうすると就活生のイメージから脱却できません。オフィススタイルへ変化をもたせるためにはブラウスが重要です。
きちんと感も残しつつ、新人感が出ないようにする為には、パリッとしたスーパーホワイトのシャツをアイテムではなく、柔らかな素材感のブラウスを選んで余裕のある雰囲気を出しましょう!
ボタンブラウスではなく、柔らかな素材のカットソーをインにするとこなれた感も出るので、リクルートスーツを合わせてもしっくりきまりますね。0509_039A1003

3、オフィスは基本ストッキングを。

女性の足を美しく見せてくれるストッキング。
足のお化粧と思ってください。会社にはお化粧をしていくのが働く女性としてのマナーですよね。足もそれと同じです。スカートでも、パンツスタイルでも基本的にストッキングは着用するようにしましょう。素足にパンプス、も私服スタイルではOKですがオフィススタイルでは避けるようにしましょうね。

4、トップスを白、ボトムスにダークカラーは清潔感。

トップスを明るい色味で合わせて、ボトムスに暗い色味を持ってくるのは基本、王道のコーディネートと言えます。清潔感も演出できますね。
ですがあえてそれを逆に配色した、トップスにダークカラー、ボトムスに明るい色味で合わせるとモードでお洒落な雰囲気になります。週末に予定がある日には、少しスタイルに遊び心を加えてイメージチェンジしてみても良いですね。

春から始まる新生活、オフィススタイルを格好良く着こなして、気持ち良くスタートを切りたいですね。

 

※配送料金の一部 (税込324円)をお客様にご負担いただくこととなりました。

文/ エアークローゼット
ac_logo-b-2

エアークローゼット 企業概要

これまでにない、新しいファッションとの出会いを。
エアークローゼットは、月額制の「期限なし」で「何度も」新しい洋服との出会いを楽しめる、ファッションレンタルサービスです。
新しい”あたりまえ”をつくろう(Creating new lifestyles for smiles :)
時代の流れとともに変化し続ける人々のライフスタイル。
慣れ親しんだ世界観に新しいものが取り入れられ、それがあたりまえになっていくことで作られていくライフスタイル。
一過性のトレンドではなく、長く人々に愛され、ライフスタイルに溶け込んでいくようなサービスを作ることで、この世界にひとつでも多くの笑顔を生んでいきます。
airClosetホームページ
airCloset Facebookページ

LINEで送る
Pocket

コメント

コメント欄


人気の記事

2019.09.27

韓国風に簡単アレンジ!『キムチ肉じゃが』

2019.09.20

濃厚しっとり!秋のおやつ『南瓜とクリームチーズのパウンドケーキ』

2019.09.19

【食育のコト】新米を楽しもう!

2019.09.11

子どもに伝えたい昔おやつ『牛乳かりんとう』

2019.09.10

簡単♪無添加の『手作り鮭フレーク』・『鮭と茗荷のちらし風混ぜご飯』

2019.09.06

里芋の皮むきはレンジで簡単!つるっと剥いて秋の味覚を楽しもう!

2019.08.27

低糖質でボリューム満点!『カリカリ高野豆腐と茄子の中華風』

2019.08.23

旬を味わう二層のゼリー『ぶどうサイダー&ミルクゼリー』

2019.08.20

思っているより簡単♪旬の太刀魚をさばいてみましょう

2019.08.20

冬瓜の使い切りレシピ♪ヘルシーな『冬瓜もち』&『冬瓜のボリューム焼き』

編集部おすすめ記事

2019.09.13

冷凍パイシートで作る 旬のおやつ『無花果とヨーグルトのパイ』

2019.09.06

里芋の皮むきはレンジで簡単!つるっと剥いて秋の味覚を楽しもう!

2019.08.15

【食育のコト】たまご料理を楽しもう!たまごの七変化

2019.08.11

素麺にも煮物にも◎長期保存できる『万能だし』

2019.08.04

夏バテ知らず!『夏野菜のラタトゥイユ』

2019.08.01

【食育のコト】子どもとチャレンジ!初めてのクッキング

2019.07.23

二十四節気の暮らし方『大暑』暑さに疲れた体を労る食べ物と飲み物

2019.07.21

ひと鍋で完成!栄養まるごと『スープカオマンガイ』

2019.07.16

うな重より気軽に作れる『うなぎご飯』

2019.07.13

やさしい暮らしのヒント『献立を考えるコト』-6.こんな時なに食べる?夏に負けないからだのために-

月間人気記事

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2017.12.16

たまごも牛乳も使わない!寒天で作るトロっと美味しい『さつまいもプリン』

2019.02.01

とろっとろでスパイシーなご馳走『牛すじカレー』

2019.02.12

白菜と椎茸入り!『餅入り巾着の含め煮』

2018.12.06

旨み成分たっぷり!冬野菜『知って得する白菜の栄養成分と保存方法・おすすめレシピ』

2019.09.24

使い回し抜群!香りを味わう『焼ききのこのおひたし』

2019.08.26

ネギ、玉ねぎ、らっきょう、ニラ、アスパラガス…特徴いろいろ『ユリ科の野菜の種類とあれこれ』

2017.09.06

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「さつまいも」の常備菜』

2017.09.14

指先のカサカサを直したい!『指先の乾燥の原因とケア方法』

2015.08.08

部屋を彩る"緑"をおいた暮らし方『都内のおすすめ観葉植物店』をご紹介