得するコト得するコト
まめ知識 2016.03.14

3月16日は何の日?日本に昔から伝わる団子と早乙女のお話し。

みなさんは3月16日は何の日かご存知ですか?
『十六団子』の日というのを聞いたことがありますでしょうか。
今日は日本に伝わる行事と『さおとめ』という言葉の由来について少しお話しさせてください。

そもそも十六団子の日は何の日なのでしょうか

毎年山と里を行き来する農事の神様が山から種子を抱いて里に降りてくる日といわれておりお供え物として16個の白い団子を作ってもてなしました。

農事の神様は、米や田畑での収穫が終わった秋に山に帰り「山の神」となり、
春になると里に降りてきて「田の神」になると信じられてきました。

山から降りてくる日が3月16日で、山に帰る日が11月16日とされています。

139626(出典:www.kabegamikan.com

また、山に帰ることを「里登り(さのぼり)」、里に降りてくることを「里降り(さおり)」といい、里に降りてきた神様を迎える役を「さおとめ(早乙女)」といい、昔の人たちの中では女性の仕事とされていました。現在の早乙女という名字の家系を辿ると実際に山の近くの地域の中で神様を迎えるためのお仕事をしていた方が多くいます。もしかしたらみなさんの中で早乙女さんがいらしたら昔は山の神のお迎え役だったかもしれません…。

16日は田植え歌を歌いながら苗の植え付けをします。

実際に16日は何をしているのでしょうか?
16日の早朝に、里に降りてきた田の神様の前で、早乙女は晴れ着を着て新しい菅笠を被ります。
囃しや音頭にあわせて田植歌を歌いながら、苗を植え付けをします。

田の神様は、臼杵の音を聞いて降りてくるといわれており、この日に臼杵で餅を作り、16日であることから「十六団子」の行事が生まれたと伝えられています。8e1f110558f0a46d88c38b6e234016d2

(出典:erecipe.woman.excite.co.jp

また、この日は、神が山から降りるため、「田の神荒れ」といって天候が悪くなる日ともいわれ、神に出くわしてはいけないということで、田や山へは行かないで神を迎える地域もあります。
神が山と里を行き来する日や、団子の作り方(火を使わないで作る団子、泥で作る団子など)や供える場所(大黒様、祭りの場など)など、地域によって異なっています。

日本の文化は様々な地域や人によって異なる事が多いのですが、昔から食べ物に対しての感謝や神様への言い伝えなどを信じていたのは今も昔も変わらないのかもしれませんね。今日もご飯が食べられている事が普通にならないようにいつも感謝の気持ちを忘れずに16日の日を考えてみてはいかがでしょうか。

文/株式会社mannaka
株式会社mannakaホームページ

コメント

コメント欄


人気の記事

2021.08.04

甘い香りの冷たい前菜『桃のカプレーゼ』

2021.07.28

夏の常備菜!刻んで揉むだけ『きゅうりの薬味即席漬け』

2021.07.28

小学生の自由研究におすすめ!一日で出来る『貝殻を使ったハーバリウム』

2021.07.25

ゴロゴロとうもろこしを楽しむ『香ばし醤油のコーンバター』

2021.07.24

ルーもややこしいスパイスも必要なし!『ズッキーニとナスのカレースープ』

2021.07.23

夏の暑さも疲れを吹き飛ばす!『夏のさっぱり巻きずし』

2021.07.22

ご飯がすすむ!食べる手が止まらない『ニラナス炒め』

2021.07.22

1品で大満足!『納豆キムチ豆乳そうめん』

2021.07.20

韓国フルーツを食事で楽しもう『チャメと生ハムの前菜』

2021.07.18

たっぷりのディルを使って作る、おいしい保存食『ディルバター』

編集部おすすめ記事

2021.08.04

甘い香りの冷たい前菜『桃のカプレーゼ』

2021.08.04

簡単!ひんやり和デザート『ミルク水ようかん』

2021.07.30

薬味たっぷり!風味豊か、大人の味わい『明太子パスタ』

2021.07.29

腸活にもつながる!『キムチとうすあげの煮物』

2021.07.28

きゅうりと豆腐を洋風の味わいに♪『きゅうりと豆腐のイタリアンサラダ』

2021.07.26

ズッキーニをたっぷり食べる『ズッキーニとスモークサーモンのサラダ』

2021.07.25

やみつき!『キムチと長芋の和え物 鰹風味』

2021.07.21

今が旬!丸ごと食べられる「ししとう」を破裂させない下処理方法

2021.07.20

韓国フルーツを食事で楽しもう『チャメと生ハムの前菜』

2021.07.20

腸活にオススメ!『キムチとゴボウのサラダ』

月間人気記事

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2020.06.17

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2017.03.15

管理栄養士が教える『デトックスウォーターの美容効果と注意点』

2018.08.08

なす、トマト、ピーマン、ししとう…あの野菜も?!『ナス科の野菜の種類とあれこれ』

2020.09.01

真っ青な夏の空に映えるもくもく大きな雲『夏の雲のお話』

2021.06.28

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「オクラ」の常備菜』

2021.03.08

元美容部員が教える『自分の肌に合う化粧水の選び方』

2021.06.05

季節の手仕事『自家製キウイシロップ観察日記』

2020.09.20

似ているようで違う『羊羹』『水羊羹』『ういろう』の食感と材料

2021.07.01

日本の暮らしの言葉『夏真っ盛り「暑さ」と「涼しさ」を表す言葉たち』~葉月の暮らし~