作るコト作るコト
料理 2017.02.23

短い旬だからこそ たけのこの下処理からはじめよう『若竹煮』

春になったらたくさん食べたい、たけのこ。この時期だからこそ味わえる自然の恵みを、惜しみなくいただいてしまいましょう。春に旬を迎える「たけのこ」と「わかめ」を、優しいお出汁で煮る『若竹煮』。柔らかいたけのこの食感と、ほど良い歯ごたえが楽しいわかめ、じゅわ~っと口に広がるお出汁の風味が、春の訪れを感じさせます。
生のたけのこは美味しそうだけど、下処理が難しそう…という方も、ご安心ください!たけのこの下処理も一緒にご紹介しています。ひと手間かけるからこそ、より美味しく、感謝していただけますね。

『若竹煮』材料(4人分)

たけのこ(生) 700g(皮付き)
わかめ 200g
出汁 500cc
薄口醤油 大さじ2
酒 大さじ2
米ぬか 大さじ3
木の芽 適宜
若竹煮に使われるたけのこの画像

『若竹煮』作り方

1. *たけのこを下茹でする*

穂先を斜めに切り、皮に縦に包丁を入れる(後で皮が剥きやすい)
3リットル以上の米ぬかを入れたお湯で、1時間程茹でる
冷めるまでそのままにしておく(一晩)
皮を剥く

2. *煮る*
たけのこを縦半分に切り、穂先から5cmを残して、1cm幅の半月に切る
穂先は縦に8〜12等分に切る
出汁と調味料を煮立て、固い部分から煮て10分程経ってから穂先を加えて15分程弱火で煮て火を止める

3. 食べる直前に温め直し、ざく切りにしたわかめを加えて一煮立ちさせる

4. 器に盛って、木の芽を添える

『若竹煮』を美味しく作るポイント

たけのことわかめで作られる若竹煮
・新鮮なたけのこが手に入ったら、まず下茹でを!
・時間が経つと固くなるだけでなく、エグミが出てくるので、とにかくすぐ茹でて下さい。
・わかめは煮汁にくぐらせる程度で十分です。
・木の芽は手のひらに包むようにして叩くと香りが立ちます

レシピ/出張料理人 ひな
00000017_prof
「ひなや」出張料理人。
大阪生まれ兵庫京都育ちの関西人。
「食は愛」の家訓のもと育つ。
鎌倉を中心に関東圏で京都の家庭料理「おばんざい」をケータリング。

ブログ「ひなやのごはん」
ひなやfacebook

その他のおすすめ記事


あと混ぜで旨味がしみ渡る ほっこり優しい『たけのこごはん』

あと混ぜで旨味がしみ渡る ほっこり優しい『たけのこごはん』

覚えておきたい黄金比率『ひじき入り鶏と豆腐のハンバーグ』

覚えておきたい黄金比率『ひじき入り鶏と豆腐のハンバーグ』

出汁がじんわりと吸い込んだ『たけのこと菜の花の焼き浸し』

出汁がじんわりと吸い込んだ『たけのこと菜の花の焼き浸し』

和食屋のまかないめし『蛤うどん』

和食屋のまかないめし『蛤うどん』

コメント

コメント欄


人気の記事

2021.09.26

鶏むね肉でも満足!ボリュームおかずに『みそだれチキン』

2021.09.22

とろけるナスがおいしい常備菜『ナスのはちみつマリネ』

2021.09.18

部屋を彩る"緑"をおいた暮らし方『都内のおすすめ観葉植物店』をご紹介

2021.09.18

パリッとした皮とサクサクパン粉が絶品!『鶏肉のバジルソースパン粉き』

2021.09.15

すりおろしりんごで絶品『りんごバター』

2021.09.13

さっぱり!『大葉と茄子の餃子』

2021.09.12

なすを丸ごと炊飯器へ!『なすの炊き込みご飯』

2021.09.06

丸ごと煮込んだニンニクがとろける!ジューシー、柔らか『我が家のニンニク角煮』

2021.09.05

米麹の発酵が生み出す身体に嬉しい効果『知って得する甘酒の成分と保存方法』

2021.09.05

作り置き常備菜シリーズ『豚小間照りバーグ』とアレンジレシピ

編集部おすすめ記事

2021.09.26

栄養たっぷり!『おかわかめとミニトマトのナムル』

2021.09.25

あると便利!いろいろ使える発酵胡麻ダレで『切り干し大根の胡麻ダレ和え』

2021.09.24

旨味がギュッと詰まった黒いペースト『マッシュルームのペースト』

2021.09.22

自家製万能調味料『パンチみそだれ』

2021.09.21

実も花も食べられる!ズッキーニをおいしく食べるための下処理方法

2021.09.17

沢山食べられる♪オーブンにお任せ『オクラのロースト』

2021.09.17

はじめてのナチュラルフード『自分をつくる』

2021.09.16

むね肉がしっとり柔らか!『むね肉のネギ醤油和え』

2021.09.15

香ばしい&とろける食感『なすの蒲焼』

2021.09.14

「かぼちゃ」を丸ごと1個買ってみよう!硬いかぼちゃを切りやすくする方法

月間人気記事

2020.06.17

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2021.03.08

元美容部員が教える『自分の肌に合う化粧水の選び方』

2018.08.08

なす、トマト、ピーマン、ししとう…あの野菜も?!『ナス科の野菜の種類とあれこれ』

2021.08.15

管理栄養士が教えるデトックスウォーターのこと〜レシピ・ダイエットや美容効果と注意点も〜

2021.08.11

豆腐、納豆だけじゃない!どれくらい知ってる?『大豆製品』の種類

2021.09.18

部屋を彩る"緑"をおいた暮らし方『都内のおすすめ観葉植物店』をご紹介

2020.04.18

気がつくとカサカサに『ひざの乾燥の原因とお手入れ方法』

2020.09.19

十五夜にはウサギが餅つきをしているの?心にしみる「月うさぎ伝説」

2021.08.15

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「玉ねぎ」の常備菜』