作るコト作るコト
料理 2016.03.14

常備菜にぴったり やさしい酸味の『鯖の南蛮漬け』

日持ちがする食べ物は、忙しい毎日にとって、あると重宝するお助け品。
しっかりおかずにもなるこちらのレシピは、酸味が苦手な方でも大丈夫。
やさしい酸味の粒マスタードが、味のアクセントになってぱくぱく食べられること間違いなし。
南蛮酢のレシピはいろんなお料理にも活用できそうですね。

材料(2人分)

サバ 1尾
玉ねぎ 1/2個

酢 200cc
砂糖 大さじ3
醤油 大さじ1
粒マスタード 大さじ1

植物油 適宜
片栗粉 適宜

1. *サバの下ごしらえ*
サバを3枚におろし、2.5cm幅に切る
海水より濃い塩水に15分漬けてからペーパータオルで水気と血をしっかり取って、臭みを抜く

2. *南蛮酢を作る*
酢と砂糖を小鍋に合わせて火にかけて沸騰させる
醤油と粒マスタードを加えてから冷ます

3. 玉ねぎを千切りにして水によくさらしザルに取って水気をよく取っておく

4. ビニール袋に片栗粉とサバを入れて口を閉じ、粉がまんべんなく着くように振る
余分な粉をはたいてから、170度の油でカラッと揚げる
油きりしてから南蛮酢に漬ける

ポイント

・鯖の臭み取りは、塩水につけることで簡単に処理できます
・粒マスタードの優しい酸味が、酸っぱいのが苦手な人でも食べやすくしてくれます
・日持ちするので多めに作って常備菜にしてもいいですね

レシピ/出張料理人 ひな
00000017_prof
「ひなや」出張料理人。
大阪生まれ兵庫京都育ちの関西人。
「食は愛」の家訓のもと育つ。
鎌倉を中心に関東圏で京都の家庭料理「おばんざい」をケータリング。

ブログ「ひなやのごはん」
ひなやfacebook

コメント

コメント欄


人気の記事

2021.10.17

お月見かんたんレシピ『里芋とかぼちゃのオーブン焼き』

2021.10.17

フライパンでザクッ!と簡単ヘルシー『たっぷりキャベツとサーモンバーグ』

2021.10.12

新米の季節に『食べる玉ねぎ』

2021.10.12

サクサク食感がおいしい♪手軽に作れる『サクサク長芋ピザ』

2021.10.10

旬のフルーツをサラダで味わおう『白ぶどうとフェタチーズのサラダ』

2021.10.06

昔ながらのやさしいおやつ『さつまいもチップス』

2021.10.02

ほっこり優しい味『バターナッツかぼちゃのスープ』

2021.09.29

体ぽかぽか!『麹甘酒のホットレモネード』

2021.09.29

秋のやさしい手仕事『栗の渋皮煮』

2021.09.27

HMでコーンウインナーの『御馳走ちぎりパン』

編集部おすすめ記事

2021.10.22

食感が楽しい!『きゅうりのチャーハン』

2021.10.21

イカの塩辛を使ったレシピ2『里芋と塩辛のサラダ』

2021.10.21

餃子の皮で簡単に!『おつまみポテト』

2021.10.20

ねっとりもちもち季節のおやつ『里芋胡麻団子』

2021.10.18

かつお節の香り広がる『なすとかつお節の和風パスタ』

2021.10.18

苦味もやわらぐ『ゴーヤの目玉焼き』

2021.10.17

かぼちゃの濃厚な味わいを楽しむ『バターナッツの豆乳スープ』

2021.10.17

季節のお手軽保存食『セミドライ柿』

2021.10.16

旨味凝縮!おつまみにおすすめ『マッシュルームのワイン蒸し』

2021.10.15

Trick or Treat の本当の意味知ってる?『ハロウィンの由来と伝統スイーツ』

月間人気記事

2020.06.17

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2021.03.08

元美容部員が教える『自分の肌に合う化粧水の選び方』

2021.08.11

豆腐、納豆だけじゃない!どれくらい知ってる?『大豆製品』の種類

2021.08.15

管理栄養士が教えるデトックスウォーターのこと〜レシピ・ダイエットや美容効果と注意点も〜

2017.09.14

指先のカサカサを直したい!『指先の乾燥の原因とケア方法』

2020.10.19

やっぱり栗は旬の時期に!栗をたっぷり使った『栗バター』

2018.08.08

なす、トマト、ピーマン、ししとう…あの野菜も?!『ナス科の野菜の種類とあれこれ』

2021.09.18

部屋を彩る"緑"をおいた暮らし方『都内のおすすめ観葉植物店』をご紹介

2017.11.21

【開催レポート】牛乳パックでつくって遊ぼう!ハロウィンバッグ