知るコト知るコト
新しいコト 2016.03.29

犬の命は人によって決められる『捨てられた犬の先を知っていますか』

犬は、様々なときに私たちを助けてくれます。時に癒しであり、時に家族であり、生活を共にする仲間です。そして時に災害救助の時には人命を救ってくれます。
そんな仲間である犬の社会にも闇があります。それは人間が作り出した闇。

「捨てられる」犬たちの実際

まず、環境省が発表した犬・猫の引取り及び負傷動物の収容状況(平成26年度)を知ってみてください。
全53218頭のうち、
・殺処分された犬・・・21593頭(40.6%)
・新しい飼い主に渡った犬・・・17339頭(32.6%)
・迷子から戻った犬・・・14286頭(26.8%)

この中で飼い主の「飼育放棄」による引き取りは7,843頭にものぼります。これは全体の14.7%に相当する数字です。なぜ、飼い主たちは犬を手放す事になったのでしょうか。
fee9714dff86307fdb42bb77905c01be_m

飼い主が犬を捨てる理由

引越し先がペット禁止なので
犬が大きくなって可愛くなくなったから
予定外の出産で、たくさん子犬が産まれてしまったから
面白半分で繁殖したけど、子犬のもらい手がいないから
言うことを聞かず、うるさいだけだから
経済的に余裕がないから
老犬の介護がしんどくて
ブリーダーをやめたので、犬たちが用済みになったから
夏休みで長期の旅行に行くから
思っていたより臭いから
飼い主が他界して面倒を見る人がいないから

そもそも、なぜ犬を飼うようになったのでしょうか。仲間として迎え入れる事に決めたはずであり、命を預かったはずなのに、飼い主の無責任と無知の代償を、犬や猫に勝手に押し付けている行為なのです。

捨て犬から災害救助犬になった「夢之丞」

2010年11月、広島県動物愛護センターのガス室前にぽつんと置かれたケージの中でふるえる、生後3〜4ヶ月の子犬。
幸いにも、ガス室が満杯になり殺処分が延期されたところで助けられました。
怖い思いをしたからか、当初臆病で人が苦手な夢之丞も、トレーナーの地道な努力が実り、やがて災害救助犬候補として訓練を受けるように。
cached

そして2014年8月20日に発生した広島土砂災害では、夢之丞と仲間の1頭が、レスキューチームとともに捜索・救助活動にあたり、夢之丞は行方不明者1名を、仲間の1頭も1名を発見することができました。

その後も、同年12月のフィリピン台風、2015年4月のネパール大地震、同年8月の台風13号(台湾)の被災地にも出動しました。
IMGP1516-1024x682
たった一匹の犬のエピソードですが、人の手によって殺処分されようとした犬が、人の命を助けたのです。

わたしたちの暮らしを、より楽しく穏やかにしてくれる犬たち。
猫と合わせたペットの飼育数は、いまや15歳未満の子どもの数より多くなっています。家族同然の犬から、癒しを与えてもらうだけでなく、子どもと同じように「犬にしてあげられるコト」を一人一人が考えてみませんか?
簡単に活動を支援できる(無料)
もっと支援してみる

Peace Wanko Japan
logo

人と犬の助け合いを通じた地域の活性化を目指して運営するプロジェクトです。
人と犬が力を合わせて社会を元気あふれる地域社会をつくります

 

文/gooddo
12421280_1069478369779222_1601848380_n
gooddoは、“社会貢献活動を日常にする”というコンセプトのもと、いつもの日常が無理なく社会貢献できる仕組みを作り、社会貢献を身近にしアクション出来るソーシャルグッドプラットフォームです。

 

コメント

コメント欄


人気の記事

2021.04.18

春野菜の即席サラダ2種『新玉のツナごまサラダ』と『春キャベツのマヨポン』

2021.04.17

それぞれの旨みをそのままに『うどと鶏の炊き合わせ』

2021.04.14

季節の手しごとしませんか?春を味わう・ふきのまぜご飯

2021.04.14

小田原かまぼこ発祥の店鱗吉(うろこき)応援コラボキャンペーンを開催します!

2021.04.13

ぎゅぎゅっと色々詰め込んだ楽しいバケット『スタッフドバケット』

2021.04.10

お互いの酸味が引き立てあう『ブルーベリーとじゃがいものマヨ和え』

2021.04.10

ゆでて和えるだけでおもてなしおつまみ『蓮根のタプナード和え』

2021.04.09

「ケノコトハウス」のおすそ分けレシピ④ ~多めに作ってお弁当にもおかずにも『ピーマンの肉詰め』~

2021.04.09

こわいお煎餅がある?!お煎餅の他にもある『こわい』食べ物のコト

2021.04.08

ほっこりおいしい!!『小芋とえんどう豆のそぼろあんかけ』

編集部おすすめ記事

2021.04.18

生でも加熱してもおいしい!根から葉先まで、旬のカブを丸ごといただこう

2021.04.18

『いつもの暮らしにグリーンをプラス』~幸せと健康を運んでくれるガジュマル~

2021.04.17

スプーンでバクッと!ふんわりお豆とほろほろお肉の『ゆで塩豆と鶏のラー油煮』

2021.04.16

ピクニックのお弁当におすすめ!『塩麴のプチトマトマリネ』

2021.04.15

丸ごと!春の旬を味わう『新玉ねぎのポトフ』

2021.04.14

子供と食べたいやさしいおやつ『甘酒蒸しパン』

2021.04.13

シンプルが美味しい!!春を味わう『春野菜のナムル』

2021.04.10

今から減塩生活を始めよう。食品ラベルから塩分量を計算する方法

2021.04.10

お互いの酸味が引き立てあう『ブルーベリーとじゃがいものマヨ和え』

2021.04.10

ゆでて和えるだけでおもてなしおつまみ『蓮根のタプナード和え』

月間人気記事

2020.06.17

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2020.06.15

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「玉ねぎ」の常備菜』

2021.03.08

元美容部員が教える『自分の肌に合う化粧水の選び方』

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2017.03.15

管理栄養士が教える『デトックスウォーターの美容効果と注意点』

2018.08.08

なす、トマト、ピーマン、ししとう…あの野菜も?!『ナス科の野菜の種類とあれこれ』

2020.06.17

脇の下を押すと痛くない?『脇コリの解消は 肩こり解消にもつながる』

2020.02.11

豆腐、納豆だけじゃない!どれくらい知ってる?『大豆製品』の種類

2021.04.15

知っておきたい『春に食べられる野草と山菜』とその調理法

2020.04.16

あと混ぜで旨味がしみ渡る ほっこり優しい『たけのこごはん』