知るコト知るコト
新しいコト 2020.03.13

実はスーパーフード『アスタキサンチンたっぷりサーモンは美容に最適』

巷で話題のスーパーフード。植物由来のモノが多く取りざたされていますが、実はスーパーフードという言葉が使われ始めた1980年代の文献には、動物由来のサーモンやヨーグルトも、スーパーフードの1つとして記載されています。そこで今回は、女性にうれしいエイジングケアや、美容効果が豊富な「サーモン」についてご紹介します。

色素成分アスタキサンチンがすごかった

サーモンといえば、“アスタキサンチン”が含まれていることは皆さんご存知の通り。スーパーフードは特に、ポリフェノールに含まれる「色素成分」を多く含むものが存在しています。サーモンにおいては、アスタキサンチンがその色素成分にあたります。
アスタキサンチンは、天然色素・カロテノイドの一種で、ビタミンEの1000倍ともいわれる「抗酸化作用」があると言われています。エビやカニなどの海産物にも含まれている赤色色素で、サーモンには特に豊富に含まれているのです。

実はサーモンは、もともとは赤くない白身の魚です。赤色色素のアスタキサンチンを多く含む「ヘマトコッカス藻」を食べる動物プランクトンがエサになっているため、サーモンが赤く色づいているのです。

エイジングケア&美白にも!アスタキサンチンの効果

アスタキサンチンを多く含んだ「ヘマトコッカス藻」を食べて育ったサーモンには強い抗酸化力があり、エイジングケアに効果的。また、メラニン生成を抑える働きがあることから、美白にも役立ちます。アスタキサンチンを含む化粧品なども数多く発売されていますが、それだけ美容維持に効果を発揮する成分と言えるのです。

サーモンの効果的な摂り方とは?

また、ローフード界でもサーモンは重宝されているように、サーモンは生の状態で食べることで酵素を多く摂取することが可能。グリルにしたりホイル焼きにしたり、鍋に入れたり……と色々な食べ方がありますが、酵素が摂れるという意味では、生の状態がオススメなのです。
17054b2c6602f696588dfcfc7ea21dd5_s

スーパーフード×スーパーフード

同じくスーパーフードであるアボカドと組み合わせてサンドイッチにしたり、サーモンカルパッチョの仕上げにアマニオイルをかけたりと、話題のスーパーフード同士でも組み合わせやすいので、気軽に取り入れられますね。是非、食事の際には意識してサーモンを加えてみてはいかがでしょうか?

記事/yurulira

その他おすすめ記事

ノンフライでここまでおいしい!時間が経ってもサクサク食感『サーモンフライ豆腐タルタル添え』

ノンフライでここまでおいしい!時間が経ってもサクサク食感『サーモンフライ豆腐タルタル添え』

とろける蕪にほっこり『蕪とサーモンの豆乳味噌汁』

とろける蕪にほっこり『蕪とサーモンの豆乳味噌汁』

2月のお献立、その2。ちょっとおめかし『サーモンのタルタル』

2月のお献立、その2。ちょっとおめかし『サーモンのタルタル』

金のいぶきでつくる 『スモークサーモンのサラダ寿司』

金のいぶきでつくる 『スモークサーモンのサラダ寿司』

葉っぱだけがサラダじゃない!プチプチの食感がやみつきになる『押し麦とスモークサーモンのサラダ』

葉っぱだけがサラダじゃない!プチプチの食感がやみつきになる『押し麦とスモークサーモンのサラダ』

コメント

コメント欄


人気の記事

2021.09.18

パリッとした皮とサクサクパン粉が絶品!『鶏肉のバジルソースパン粉き』

2021.09.15

すりおろしりんごで絶品『りんごバター』

2021.09.13

さっぱり!『大葉と茄子の餃子』

2021.09.12

なすを丸ごと炊飯器へ!『なすの炊き込みご飯』

2021.09.06

丸ごと煮込んだニンニクがとろける!ジューシー、柔らか『我が家のニンニク角煮』

2021.09.05

米麹の発酵が生み出す身体に嬉しい効果『知って得する甘酒の成分と保存方法』

2021.09.05

作り置き常備菜シリーズ『豚小間照りバーグ』とアレンジレシピ

2021.09.01

お弁当におすすめ!なすとごぼうを使った『作り置きの常備菜』

2021.08.31

身近な野菜で旅気分♪『ザジキ』

2021.08.30

おうちで南国気分♪『パイナップルサンデー』

編集部おすすめ記事

2021.09.17

沢山食べられる♪オーブンにお任せ『オクラのロースト』

2021.09.17

はじめてのナチュラルフード『自分をつくる』

2021.09.16

むね肉がしっとり柔らか!『むね肉のネギ醤油和え』

2021.09.15

香ばしい&とろける食感『なすの蒲焼』

2021.09.14

「かぼちゃ」を丸ごと1個買ってみよう!硬いかぼちゃを切りやすくする方法

2021.09.14

自宅で作れる異国の味『いんげんのスパイスココナッツ煮』

2021.09.13

秋の味覚。シンプル『栗ごはん』

2021.09.11

ご飯がススム。『ほくほくかぼちゃとちりめんじゃこの塩麴煮』

2021.09.10

発酵食品で免疫力UP!第10弾『鰹のエスニック風サラダ』

2021.09.05

米麹の発酵が生み出す身体に嬉しい効果『知って得する甘酒の成分と保存方法』

月間人気記事

2020.06.17

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2021.03.08

元美容部員が教える『自分の肌に合う化粧水の選び方』

2018.08.08

なす、トマト、ピーマン、ししとう…あの野菜も?!『ナス科の野菜の種類とあれこれ』

2021.08.15

管理栄養士が教えるデトックスウォーターのこと〜レシピ・ダイエットや美容効果と注意点も〜

2021.08.11

豆腐、納豆だけじゃない!どれくらい知ってる?『大豆製品』の種類

2021.08.15

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「玉ねぎ」の常備菜』

2020.06.15

おいしさ倍増!『じゃがいもの種類』に合わせた調理法を知ろう

2020.04.18

気がつくとカサカサに『ひざの乾燥の原因とお手入れ方法』

2021.06.28

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「オクラ」の常備菜』